スピリチュアルワークショップ

2018年6月 9日 土曜日

おとなの遊び場ーリトリートーギリシャ、瀬戸内ー《つながる 感じる 内なる子供》


梅雨。



いつから多くのひとは雨が嫌いになったんやろ?


ちっちゃいころは雨降りが楽しくてしょうがなかった。
小雨を浴びて、すこしづつ肌に触れていくかんじやら、
雨が激しく降るときの高揚感や、
足踏みをめいっぱい大げさにして、
全身びしょびしょになって、傘をぶんぶんふりまわして。

そうやって雨と遊んだ。





こどもは太陽も雨も遊び仲間。



わたしたちはいま大人になったんだけど、
こどもでもある。

こどものわたしがちゃんとここに存在してる。
遊び方は忘れてない。

あーだこーだいうあなたは少し引っ込んで、
内なるこどもにまかせて。




遊び、はいのちを育む、輝かせる。

いっぱい遊んでるひとって輝いてるでしょ。
こどもでもおとなでも。




なにかを得るため、
なにかを捨てるため、
遊びはギブアンドテイクの世界には無い。


こころがこどもを忘れると、遊びがそのひとから消える。
見返りや結果を求めると、その瞬間、遊びは消えていく。


まさに、今、ここを楽しむことが遊び。






小さいころ、背が伸びるが楽しみで嬉しかったです。
大きくなりたいとおもっていた。


大きくなる、成長していくのは自然なことで、
成長したいとおもって、ひとは学ぶんだけど、
その成長って自分にとってなんなのか知らないと成長に気づかない。




マルガは遊びが大切やなーと感じてますが、
自分に遊びが足りないって感じることもある。
まだまだ遊べるぞって。






ウーヌスではこれからもっと遊びの場を提供していきます。

そこに集うひとたちと一緒に遊びたい。
そしてそこでうまれたつながりや歓びが、
どんどん伝播していく。



この夏は、

瀬戸内リトリート 7/27~7/29 @広島竹原
おとなのキャンプ!!!
http://www.banyantree8.com/blog/2018/06/201872729-1439005.html


2018ギリシャリトリート 9/11〜9/17 with ルミナ山下さん
自分の太陽を生きる!!
http://www.banyantree8.com/blog/2018/05/20189-1436515.html


この遊び場が用意されています。

これはわたしたちからあなたへ一緒に遊ぼうよ!っていうお誘いです。




大人になったわたしたちの遊び場。
それがリトリート。



遊びはわたしたちのいのちを育んでくれる。
いきいきと輝かせる。



遊びって、エネルギーがいる!
そのエネルギーは、遊ぶことでどんどんと湧いてくる。


内側のこどもとつながって、
身体もたくさんつかって、
五感をフルに開いて、

そしてたくさんの経験をしたいまだからこそ感じれることがある。
それはただこどもっぽいことではあじわえないもの。

ハートやハラで感じる、たくさんの感情、歓び、エクスタシー。


全身で、全体であじわいつくす。

それが成長してきたからこそ起こるおとなの遊び。



是非、直観を信頼して参加してくださいね。



瀬戸内もギリシャも、6月末までの申込完了で早割価格の設定があります♡



★★★7月17日満月~7月29日 瀬戸内リトリート@広島VIVIR AHOLA

日程:2018年7月27(金)午後1時~29(日)午後1時ころ予定

会場 Vivir Ahoraヴィヴィールアオーラ 広島県三原市 
FBページhttps://www.facebook.com/Vivir-Ahora-605471002827294/

交通 アオラ迄のアクセスは
   ★広島空港からリムジンバスで竹原フェリー迄、約30分
   ★新幹線三原駅から呉線で竹原駅迄、約35分
   ★広島駅、広島バスセンターから高速バスかぐや姫号で竹原フェリー迄、約1時間15分
   ★★★駅、港からアオーラまでは送迎します★★★

ファシリテーター ギリ&マルガ
参加費 46000円(ドームでの貸寝袋での2泊6食付き)
              ★~早割42000円、6月末日お支払い完了の方~★
    寝袋持参の方、1泊につき1000円引き、
    竹原ゲストハウス1泊二人部屋2000円、一人部屋3000円プラス
    竹原スカイグリーンホテルの宿泊も可

詳細はこちらから。
    

★★★2018ギリシャリトリートー愛と歓び、再誕生の旅 9月11日~9月17日@ギリシャコルフ島

ルミナ山下さん、覚醒のフィールド創始者サンパティ&ティアス マルガ&ギリ共催

★ルミナさんブログ https://ameblo.jp/neoluminous

日程:2018年9月11日午後6時~9月17日夕方ころ
料金:33万円 
★6月末までの入金完了の方は28万円★

参加費に含まれるもの
11日夜のウエルカムディナー
17日までのすべてのワーク代  通訳代  
ナチュラルフリークエンシー代(36000円) 
 
★ナチュラルフリークエンシー(生来の波動)ってなに?
ナチュラルフリークエンシーとは。

参加費に含まれないもの
航空券、
現地までの交通費
宿泊代、
食事代

★★★ケルキラ空港(コルフ)からリトリート会場までのタクシー、宿泊先はこちらで手配します★★★


コルフ(ケルキラ)までは、いくつか飛行機の経路があります。
アテネから入るのが一番一般的です。
ヨーロッパ主要都市からも入れます。

★航空券の手配は、スタジオウーヌスでもアドバイスできますのでご相談ください。




予約、問い合わせはウーヌスまで。

052-833-1623/問い合わせフォーム(メール)



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年12月29日 金曜日

1月27(土)&28(日)パスオブライフ(ボディワーク講習会)




こんにちは

名古屋で、ボディワーク、瞑想等を

シェアしているスタジオウーヌスです。

すっかり年末、

大掃除や、お正月の準備

あるいは最後の仕事 

忙しくお過ごしのことと思います。

2018年最初のパスオブライフのお知らせです。

パスオブライフは、身体からスタートします。

私たちは、普段の生活の中で、すっかり

頭優先の生活をしがちです。

過去のことを思いだして

未来のことを予想して

その考えに振り回されて

何も考えないで、無意識に行動しても

過去に蓄積した感情や思考

からの条件反射として行動します。

ありますよね、

年上の男性が前に来ると

緊張する人

あるいは、心和らぐ人

いろんな条件付けの中で、

私たちは行動しています。

生きています。

自分自身の生き方を

見つけることは、

今までの無意識な感情や思考

に気づくことから始まります。

「あ!これ!いつもやってる。」

「もっと違った動き方、感じ方、生きをしたい!」

自分自身の体に触れるとき、出会う時、

色んなことが起こります。

色んなことを理解します。

隠されていた

封印していた過去の感情

あるいは過去の生からの智慧

許していなかったエネルギー、感情

歓び、笑い、悲しみ、痛み・・・・・

今あることをリアルに感じる時、

今あるものを感じることを許すとき、

いのちが動き出します。

今まで動いていなかったいのちを許すとき、

怖れを感じるかもしれません。

歓喜に打ち震えるかもしれません。

何も感じないかもしれません。

それもOK

感じない自分を

感じない身体の部分を

認める時

凍結していた何かが、

エネルギーが解け始めます。

全てに、OKを出します。

それは、あなたにとって人生で初めての

体験になるかもしれません。


そう、何が起こっても

起こらなくてもOK

何が開きだしてもOK

パスオブライフは、そのための護られたスペースです。

身体に根差し、全てを許すときの

奇跡を

パスオブライフ(ボディワーク講習会)を開くたびに

私たちは見てきました。

今度は、あなたがその体験をする人です。

一緒にワークしませんか?

こんな人にお勧めです。

✳人生の岐路にいる人
✳ハートに繋がりたい人
✳自分の身体ともっと仲良くなりたい人
✳ボディワークを学びたい人
✳何かが自分のセッションに必要と
 感じているボディーワーカーの方
✳セラピストの方
✳瞑想を体験したい方

パスオブライフで学ぶこと

✳自分とつながること
✳ニュートラルなタッチ
✳人との関係の持ち方
✳簡単なタッチ
✳ハー
トつながること
✳瞑想

パスオブライフで目指していること

✳自分自身とつながる生き方の発見
✳家族や友人に簡単なタッチができる技術
✳人としてセラピストとしての基本的な姿勢
✳人との新しい関わり方の発見



日時 2018年1月27(土)28日午前10時~午後6時
         (午前8時~ダイナミック瞑想)
場所 スペースサマディ 名古屋市中区

会費 43000円


最後にこのワークショプにぴったりのOSHOの言葉を
引用します。

「基本的なワークは、ボディワークだ」

これは、覚えておいてもらいたい。
基本的なワークは、ボディワークだ。

人間は、身体に戻ってこなければならない。

彼らのエネルギーは、
あまりにも頭に行ってしまった。

人間は、自分自身の身体に根差すことを
すっかり忘れてしまった。

彼らは、身体の周りを
幽霊のようにうろつき回っている。

彼らは、もはや身体にはいない。

人間のエネルギーは、頭から引きずり下ろされ、
身体中に拡がらなければならない。

一度、彼らが身体に、
戻ってきたら、全てのことが可能になる。

そうすれば、彼らは、生き生きとし、
繊細になるからだ。

一度彼らが、彼らのエネルギーを、
身体のエネルギーを感じ出したら

彼らは、もはやキリスト教徒でも、
ヒンズー教徒でも、回教徒でもないー
彼らは単純に、人間だ。

彼らは、彼らが属する、
動物の世界の一部になる。
木々、動物たち、鳥たちの世界に属する。

人間は、生き生きとし、
生命力に満ち、全てのことが可能になる。


OSHO

パスオブライフ(HP,体験談あり)


お問い合わせ・申し込み(↓をクリック)

telephone052-833-1623



2018ゴールデンウィ-クOSHOリゾート瞑想ツアー

新年は、1月3日~セッションオープンします。






投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年6月24日 土曜日

身体を感じ自分を知る~7月8(土)&9(日)パスオブライフ(旧ボディワーク講習会)






こんにちは

蒸し暑いですね。

こんな時期、身体が重く感じられたり、疲れが出がちです。

お身体に気をつけてお過ごしください。

7月8,9日、身体から始めるワークショップをいたします。

題してパスオブライフ

path of life(生の道), pass of life (生へのパスポート)

そんな意味を込めたパスオブライフです。

そして私たちは、生への道を

私たち自身の身体を感じることから始めます。


何故なら、身体が私たちの生にとってよって立つことのできる、

リアリティ―だからです。

身体は、自分自身を表現し

他者と交わり、

人生を生きる場だからです。


私たちは、いっぱいの「~すべき」を持って生きてきました。

あなたは、どうですか?

勉強をして、いい学校に入って、会社に入って

あるいは手に職をつけ・・・

安定した収入を得て

そのために

「~すべき」

私たちのなかにある 「~すべき」

男だから、女だから あるいは 妻だから 夫だから

○○会社の社員だから セラピストだから・・・・・・・

たくさんのだから・・・たくさんのすべき・・・・

それは、どこからやってきましたか?

ほとんどは、親や社会、あるいは先生からもらったもの。

頭から身体に意識がシフトする時、

すべての「~すべき」から自由になります。

理屈ではなく、感覚

そう自分自身を感じることを始めます。

考え、思考、理由づけ

そう、すべての言葉を外したところで

自分を確認できますか?

よって立つ確かな自分を見つけることができますか?

これは、チャレンジ

頭が、思考が 私たちを支配しているからです。

そこで私たちは、私に戻るために

もっと確かな私たちのリアリティーを見つ見付けることを

身体から始めます。

ゆっくり呼吸をして身体の内側を感じることから

始めてみましょうか?

よかったら一緒にしてみてください。

おしりや足を感じて

背中を感じて

私たちの身体は

しっかりと足やおしりそして背骨に支えられています。

身体を動かしたくなるかもしれません。

身体に感謝を感じたら、ありがとう と

自分の身体に言ってあげてください。

今まで感じてなかった緊張やエネルギー

あるいは歓びや悲しみを身体の中に感じるかもしれません。

ゆっくり呼吸をすると

あくびが出てくるかもしれませんね。

あくびが出たり、涙が出たり

そんなふうにして

少しずつ身体が緩んでいきます。

緩んでくると

いままで隠れていたものが出てきます。

それは、緊張かもしれないし

感情かもしれません。

過去の出来事を思い出すかもしれません。

2層、3層とより深い層のエネルギー

感覚、

感情が出てくるでしょう。

私たちの身体は、いわばパンドラの箱

色んな隠している物が出てきます。

だから、本当に寛ぐこと

奥深くをのぞき込むのが怖いかもしれません。

パンドラの箱の話を知っていますか?

最後に出てきたものは、愛、であり、希望です。

だから心配することはありません。


ここで、去年ハート瞑想のワークショプの時に

先生のトーショ―が書いてくれた図をお見せします。




意識の多層構造とハートの図です。

私たちの意識には、様々な層があります。

そして奥には、いろんな私たちのエッセンスが詰まっています。

本質とあるのは、愛や歓び 静けさや調和・・・・等々です。

そしてハートは、いろんな層を含めてより深い私たちの層に

入って行く近道です。

多くの人が、ハートと繋がることを知っていると思います。

ハートは、私たちの真実への入り口

パスオブライフでも、ハートにつながるエクササイズをよく行います。

そして身体やハートを通して見つけるものは、

一人ひとりユニークな存在

愛や静けさ、歓び、勇気や智慧 普遍性を持ちながらも

一人ひとりの人生での表現の仕方、感じ方は全くユニークです。

そう、私たちは、一人ひとりの内側深くにつがなることで

一人ひとりの真実、そして尊厳を見出します。

自分自身の尊厳を見出すとき、他者への敬意、尊重が生まれます。

自分自身と出会うこと自分自身への愛を見つけることが

人と出会う、

人を愛する出発点です。

そして自分自身の生を歩く出発点です。

一緒にこの旅を始めませんか?

❤ 次のような方にお勧めです。

1、自分自身に繋がりたい人
2、自分自身に寛ぎたい方
3、感情に繋がりたい人
4、人との関係にスペースを持ちたい方
5、自分自身をもっとケアしたい方
6、ボディワークを学びたい方
7、瞑想に興味のある方
8、人生の岐路にある方
9、セラピスト等人に関わる仕事の方
10、ボディワークをご自身のヒーリングワークに取り入れたい方

今回、複数の再受講の方がいらっしゃいます。

初めての方、大きなサポートの中で学べるチャンスです。

お見逃しなく❤





講師 ギリ&マルガ
会費 43,000円(再受講23000円、ボディワーク講習会7days参加者13000円)
   酵素玄米ランチ付き
日時 7月8(土)9(日)
場所 スタジオウーヌス(予定)

お問い合わせ・申し込み (下のフォ―ムをクリックしてください)


telephone052-833-1623

更に詳しくは

7月8(土)9(日)パスオブライフ(旧ボディワーク講習会)開催します




7月15~21日ボディマインドに語りかける忘れさられた言語を思い出すwithシッダ




7月22~24大人の夏休み!瀬戸内リトリート(この身すなわち仏なり)
with シッダ、マルガ、ギリ



梅雨時の身体のケアにはheart04

クラニオセイクラル・バイオダイナミクス

リバランシングマッサージ

サイキックマッサージ



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年6月 7日 水曜日

7月8(土)9(日)パスオブライフ(旧ボディワーク講習会)開催します




こんにちは

今日から梅雨入りでしょうか?

季節の変わり身、身体も、気候の変化に戸惑いながら調節中です。

体調を崩したり、身体がだるかったり、

そんな方も多いのでは、ないでしょうか?

ご自身の身体のケアをお忘れなく?



身体をとおして自分自身とつながる

パスオブライフを開催します。


しっかり身体を感じて、自分のいのちとつながります。

次回の開催は、9月以降になります。
関心のある方は、お見逃しなく・・・

今、あなたの身体を意識した時、
あるいは、どこかに触れた時、何が起こりますか?

歓び
悲しみ?

疲れ
痛み?

静けさ?
愛?

あるいは何かの出来事を思い出すかもしれません。
それにまつわる人が連想されるかもしれません。

怒りがたまっているかもしれません。

触れたくない感情や記憶

蓋をしていることに気づくかもしれませんね。

涙がたまっているかもしれません。

何を感じますか?

何が起こりますか?

もし、時間があったら

目を閉じて

静かに呼吸をして

自分自身の身体に繋がってみてください。

身体は、私たちが、日々、人と交わり

一人ひとりの生を創る物質的な基盤です。

一人ひとりの生の繰り広げられる劇場でもあります。

そして同時に、

ハートも

魂も

智慧も

私たち自身の身体のなかに存在します。

チャクラと言われる私たちの身体のエネルギーセンター

一般的に、第1~第7までのチャクラがあると言われます。

大地に根を降ろす第1チャクラ

そして天とつながる第7チャクラ

尾骨から大地に繋がってみてください。

その後、頭頂から天につながってみてください。

きっとすっかり違ったエネルギーを感じるのではないでしょうか?

私たちの身体には、天と地があります。

そう、私たちは、この地球で天と地を統合させて生きる存在

そして、私たちの身体には、全ての智慧や秘密が潜んでいます。

私たちは、自分自身の中にすべての答えを持っています。

それとつながる時、生の道は、おのずと開かれていきます。

私たちが頭から身体に意識を移すとき、

思考から様々な感覚や感情を感じることに開くとき、

少しずつ、より確かな

より豊かな生に出会います。

ワークショップでは、自分自身の身体を感じることから始まって

様々な感情や感覚、エネルギーやスペースを感じていきます。

私たちが自らの身体とつながると、
生は、身体に、ハートに、わたしたちに内在する智慧に導かれていきます。

パスオブライフは、path of life(生の道)であり、pass of life(生のパスポート)

でもあります。

一緒に、より豊かな生を探しましょう。



❤ 次のような方にお勧めです。

1、自分自身に繋がりたい人
2、自分自身に寛ぎたい方
3、感情に繋がりたい人
4、人との関係にスペースを持ちたい方
5、自分自身をもっとケアしたい方
6、ボディワークを学びたい方
7、瞑想に興味のある方
8、人生の岐路にある方
9、セラピスト等人に関わる仕事の方
10、ボディワークをご自身のヒーリングワークに取り入れたい方


❤ 講習会を通じて学ぶことは、

*ニュートラル(中立的)であること
*ハートのスペースから身体に触れること
*身体のしくみ
*着衣のままで身体に触れること
*簡単なオイルマッサージ
*瞑想 等


講師 ギリ&マルガ
会費 43,000円(再受講23000円、ボディワーク講習会7days参加者13000円)
   酵素玄米ランチ付き
日時 7月8(土)9(日)
場所 スタジオウーヌス(予定)

お問い合わせ・申し込み (下のフォ―ムをクリックしてください)



telephone
052-833-1623




パスオブライフ(HP)

パスオブライフを終えて



6月18日(日)覚醒のフィ―ルドワークショップ➂憶いだすこと




7月15~21日ボディマインドに語りかける忘れさられた言語を思い出すwithシッダ




7月22~24瀬戸内リトリート(この身すなわち仏なり)with シッダ、マルガ、ギリ




投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年5月18日 木曜日

ボディマインドに語りかける忘れさられた言語を思い出す<名古屋 Osho>



7月15日から名古屋にてスタートする瞑想、

OSHO Reminding Yourself of the Forgotten Language of Talking to Your BodyMind
ボディマインドに語りかける忘れさられた言語を思い出す


なにもしない、Non Doingの1週間。






7日間、毎日1時間、
ガイド瞑想により、

自分の心身に語りかける、
忘れてしまった言葉を思いだしていくプロセスです。


とても忙しいわたしたちのマインド。

あ、あれしなきゃ、これしなきゃ。
こうした方がいいかな、それとも、、。
仕事前にお腹すくからごはん食べとかなきゃ!
あれこれ、あれこれ、

常に考え続けているわたしたち。

マインドで生きているとき、そこには緊張がある。

緊張があると、つながりがとぎれ、

内側・全体からの言葉は聞こえない。



わたしたち自身が自然であるとき、

あるがままでくつろいでいるときには、

気づきやヒーリング、なにも起こらないこともふくめ必要なことが起こる。

それがこの1週間のプロセスです。



7日間のあいだ、

やめたいけどやめるのが難しいこと、

気づきがない無意識な部分、

身体的な症状や行動パターンなど、

そこに働きかけていくための、

自分とのコミュニケーション手段を見出していきます。

あなたがあなた自身と仲良くなる、仲直りをする。



じゃあ、具体的にはどうゆうこと?

決まった時にでる身体的症状、

たとえば、
偏頭痛、腹痛、
PMS(生理前症候群)
体の痛み、

風邪をひく、
過食・拒食、
たばこ、アルコール、

また
行動パターン、など。


それらが、
器械的なものからきているのか、
心因的なものからきているのか、
背後にあるもの、

それらをみていくこともできます。



いまある症状を解決しようという態度でこの7日間にのぞむと、

ボディマインドの緊張をうみだすかもしれない。


この7日間、1時間だけ脇においてみる。

普段、無意識でしているかもしれない何かを得ようとするやりかた、

努力することを。

ただ、ゆったりと横になる。楽な姿勢でくつろぐ。

信頼しましょう、自分のオリジナルなプロセスが起こることを。



そして7日間が終わると、それでおしまいではありません。

この瞑想がいいなと感じるのは、

7日間のプロセスを経ることで、そのメソッドが手に入ること。

そのメソッドを自分が続けていくことができるんですね。

この瞑想はガイドしてもらいながらすすむんだけど、

みんなで同じ答えを探すのではない、正解はありませんから。

自分の言葉を思い出していく。

それは自分のユニークさも思い出すこと。




ファシリテーターはシッダ。

わたしはシッダがファシリテートするグループが大好き。

普段はインドやヨーロッパで瞑想をシェアしています。

なにもしない、ということを強力にサポートしてくれることでしょう。



2017 Siddha Aeon × Studio UNUS


OSHO Reminding Yourself of the Forgotten Language of Talking to Your ModyMind
ボディマインドに語りかける忘れ去られた言語を思い出す(トーキングトゥボディマインド)



日時:
1日目 7/15のみ 18:30スタート(1日目だけは、朝と夕方のグループ合同でおこなわれます)
2日目~(7/16〜7/21までの6日間)
朝のグループ 10:00スタート
夜のグループ 18:30スタート
それぞれ1時間の瞑想です。

会場:
名古屋市瑞穂区or中区
(詳細は日程が近づいたらお伝えします)

参加費:
22.000円

ファシリテーター:
シッダ Siddha Aeon

申込、問い合わせはウーヌスまで。
052-833-1623/mail


OSHO瞑想セラピーについては
http://oshomeditativether.wixsite.com/info/about

シッダをもっと知りたい方は、
http://awarenessislove.wix.com/siddha
ブログもおもしろいよ。
https://siddhaki.wordpress.com/




ファシリテーター:
Siddha-Aeon(シッダ・イーオン)
内と外の旅人

20年近く、生物学、生態学、動物行動学、獣医学、鍼灸学、按摩、中医学、
ボイスヒーリング、シャーマニズム、などなど...を通して生の神秘を探索したのち、Oshoのワークと出会う。
2009年よりインド、プーネのOSHOインターナショナル瞑想リゾートにてワークを開始。
ミスティックローズ、ノーマインド、ボーンアゲインといったOSHO瞑想セラピーや、
アウェアネスインテンシブ等の瞑想グループのファシリテートの他、ミュージシャンとしても活躍。
近年は、声と身体に気づきと自由をもたらすシンプルな技法、ボイスアウェアネスをシェアしている。
http://awarenessislove.wix.com/siddha


個人セッション(ボイスアウェアネジャーニー)


昨年もとても評判の良かったセッションです。

ボイスアウェアネスジャーニーの個人セッションでは、

声への気づきと軽いタッチを使って、あなたの
声と身体の可能性を開いていきます。

「人前で話すとき緊張しちゃう。」

「人と話をしていると、頭が痛くなってくる。」

「伝えたいことがあるんだけど、どう伝えていいかわからない。」

「思い切って話してみても、伝えられている感じがしない。」

「内側に何か伝えたいものがある感じがするんだけれど、

それが何なのかわからない。」

「伝えたいことを言葉にしてみたら、なんか違う感じがする。」

等があてはまる方にはぴったりのセッションです。

また、大好きなのに、なぜかいつもうまく伝えられなくて

喧嘩になってしまいがちなカップルにもお勧めです。

セッション日程 7月16日~21日 午後2時~3時(予定)

料金 10000円(カップルセッションは、12000円ー80分)

日程 ① 7月16日午後1時~   ②午後2時30分~
   ➂ 7月17日午後1時~(予約済み)④午後2時30分~(予約済み)
   ⑤ 7月18日午後1時~  ⑥午後2時30分~
   ⑦ 7月19日午後1時~  ⑧午後2時30分~
   ⑨ 7月20日午後1時~(予約済み)  ⑩午後2時30分~(予約済み)
   ⑪ 7月21日午後1時~  ⑫午後2時30分~

お申込み・お問い合わせ(下のフォ―ムをクリックしてください)



telephone052-833-1623 





















投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30