瞑想会・イベント

2014年3月28日 金曜日

4月26日(土)~5月2日(金)OSHOボーンアゲイン瞑想withシッダin名古屋


 
2011年5月ボーンアゲイン後のパーティ

今春もまたシッダが瞑想の香りを日本に運んできます。
ゴールデンウィーク中、4月26日(土)~5月2日(金)、名古屋にてボーンアゲイン瞑想が行われます。
ボーンアゲインは、OSHOが1988年、肉体を離れる直前に、私達に残した瞑想法です。
子供のエネルギーとつながり、私たちのうちに潜む生命力、無垢な心、創造性を取り戻します。
元気になりたい方、人生の方向性を見出したい方、喜びに満ちた生を望む方、そんな方すべてへの素晴らしいギフトになります。
自分自身へのギフトとして今年のゴールデンウィーク1週間(1日2時間)を与えてみませんか?



2013年5月ボーンアゲイン


こんにちは。シッダです。今年も日本でボーンアゲインができることになりました。うれしいな~♪

幸せな子供時代を過ごすのに、遅すぎることはないよ。
泣いたり、叫んだり、飛び跳ねたり、踊ったり、歌ったり、変なかっこうしたり。
子供のころにはそれとともにいたはずなのに、今はなんだか遠い彼方に忘れ去ってしまった、みずみずしさや、無垢さ、素直さ、創造性や柔軟性に、つながりなおす、チャンスだよ。

OSHO ボーンアゲインは、1日2時間、7日間にわたるプロセス。

最初の1時間は、子供のように振る舞います。したかったこと、何でもします。
歌ったり、踊ったり、泣いたり、わめいたり、飛び跳ねたり。
何だっていいです。何も禁止されていません。

子供のころ、何かやろうとして、「だめ!」って言われて、凍り付いてしまったこと、何度もありますよね。
凍りついたエネルギーは、あなたの身体とこころに、閉ざされたまま残っています。
最初の1時間、意識的に子供時代に飛び込み、やりたかったことを思い存分経験することで、そのエネルギーは自然に解放されていきます。

2時間目は子供のように、ただ静かに座ります。
あなたはより新鮮で、無垢であるのを感じるでしょう。
それは私たちが本来もって生まれた質であり、生き生きとした静けさです。


OSHOボーンアゲインを創ったOshoは次のように語っています。




「過去にさかのぼっていくと、あなたは3歳か4歳の時点で止まってしまうだろう。
しかしその3年か4年の間に起きたことを、あなたは覚えていない。
なぜなら論理的なこと、合理的なことは何も起きず、あなたは何の説明も求めなかった。

あなたは単純に花の色を楽しみ、蝶の後を追い、貝殻を集めて楽しみ、色のついた石を集めて楽しんでいた。
そしてそれだけで、何の理由もなく、とてつもなく幸せだった。
ただ貝殻を集めてきただけで、あなたは『これより美しいものがほかにあるかしら? 
これ以上のものをアレキサンダー大王は自慢できるかしら?』と考えた。
あなたは自分の手の内に世界のすべてを収めていた。いく輪かの野の花を摘んだことで。

あなたはとても楽しくて歓喜の中にいた。
でもあなたはこうした本物の子供時代を忘れてしまった。
神秘家はもう一度子供になることを学ばなければならない。
しかしあなたは一度は子供だったのだから、二度目の子供時代は難しくはない。
それはすでにそこに、あなたの実存の中深くに有る。それは再発見されなければならない。
『発見』とは言わず、私は『再発見』という。
あなたはすでにそれを知っている。
そして、いったんあなたがその子供時代という魔法の輪の中に入ったなら、あなたはハートの神秘を知るだろう。
でも誰もそれについて語ることはできない。
そして誰も語れないというのはいいことだ。
さもないと、あなたは自分で見つけようとはしないだろうから。
あなたは説明や空論にとどまって、頭にとどまって、神秘そのものの中に入っていこうとはしないだろう。
しかしいまや自然はほかの選択肢を残さなかった。
自分でハートの中に入っていくか、何の意義も何の威厳もない表面的な人間でい続けるかだ。


もう一度子供になりなさい。

それが瞑想の心理学のすべてだ。」Osho
        Sat Chit Anand, # 18, Q2



catファシリテーター シッダ
1969年名古屋生まれ
生物学、生態学、動物行動学、獣医学、鍼灸学、按摩、中医学などなど...を通して生の神秘を探索したのち、Oshoのワークと出会う。
以来、OSHO瞑想セラピーと親しみ、インドプーナのOSHOインターナショナル瞑想センター、ギリシアのOSHOアフロス瞑想センター、メキシコのOSHOカボス瞑想センター、日本の和尚庵などで瞑想セラピーをシェアしている。
2014年はドイツリーラOSHOセンター、コスタリカに新設予定のセンターでも、瞑想セラピーのシェアを始める予定。
音楽、ダンス、歌、瞑想をこよなく愛し、そして何よりも、自分自身を愛している。
名古屋では、2011年、13年にボーンアゲイン、2012年に瞑想キャンプをリードしている。
トータルで、深い瞑想の質のリードで多くのファンを持つ。


clock 日程    2014年4月26日(土)~5月2日(金)午前9時30分~(9時15分開場)~午前11時45分
               ※ 4月27日(日)は、午後6時15分(6時開場)~8時30分
                    
             
house 会場    ウィルあいち 名古屋市東区上竪杉町1番地  TEL : 052-962-2511(代表) 
subway 交通   地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分

        
dollar 参加費     25000円 (2011,2013のボーンアゲイン参加者20000円)
             
atm 振込先     三菱東京UFJ銀行 八事支店 普通口座 1098424    口座名義 丸田和彦
             郵貯銀行      記号 12170   番号 56392571         口座名義 丸田和彦

cat 名古屋近辺以外の方に  ウィルあいち等での宿泊しての参加の可能性もあります。ご相談ください。
          
telephone 問い合わせ・申し込み先     スタジオ ウーヌス(giri) 052-833-1623
                                                           giri@banyantree8.com   


関連ブログ
「なんかうまく行きそう、信じてよかった」(2013ボーンアゲイン体験談)  
1週間の瞑想"ボーンアゲイン"終りました♪ (2011)
HP
osho-med-herapy-jp


 


 


 


 

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2014年3月22日 土曜日

4月13日(日)午後1時~ワークショップ・関係性における気づきwith パリギャン申込開始します≪名古屋 セラピー≫

おはようございます。
3連休の中日、みなさんいかがお過ごしですか?
3年前のワークショップ「気づきとコミュニケーション」が、とても素晴らしかったので、今回もワークショップをしませんか?とパリギャンに提案しました。
パリギャンからは、こんな答えが返ってきました。
「今回、関係性における気づきに、焦点を合わせてワークをします。
なぜなら、関係性の中で、私たちはとても苦しんでいます。
私たちは、お互いがしていることに、関係性の中で起こっていることに気づいていません。」

私たちの殆どの人が、その中で、傷ついたり、悩んだりする切実なテーマですね。
どんなワークショップになるかとても楽しみです。


heart04ワークショップ「関係性における気づき」 with パリギャン

ふつう私たちは、自分自身が誰なのか、何をしているのか知っていると思っています。
しかし現実には、私たちの内側は、混乱した状態のまま生きています。
そして多くの場合、私たちが、自分自身と他者に対して持っている考えやイメージは、現実からは離れた幻想です。

普段の生活において、私たちは、とても機械的に行動し、関係しあっていて、自分達が実際にお互いに対して何をしあっているのかを理解していません。
私たちは、自分がしていることに対して考えたり、思い違いをしていたり、話し合ったりします。

しかし、私たちは、多くの場合、何が起こっているのか、本当に見ようとする勇気と辛抱強さを持っていません。
この盲目さゆえに、私たちは、自分自身の個人的な問題を解決し、私たちが本当に望んでいる愛と平和に満ちた人生を送ることができないままでいます。

このワークショップの課題は、他の人と関わる時に、もっと寛いで、自分自身の中心にとどまることを学ぶことです。
次のようなことをより気づきを持てる方法について学びます。
-私たちが出会い、コミュニケートする時に、何が実際に起こるのか
-どのようにお互いを観察して出会っている間に内側で何が起こるのかを如何に観察するのか
-より深く、よりリラックし、より無邪気な より静かな そしてもっと生き生きしたレベルでいかに私たちがコミュニケートできるのか


ワークショップでは、エクササイズや簡単な瞑想を使い、自分自身の内側を感じること 関係する中で起こること 等に光を当てます。
今までの生活の中で何気なくしていた人との関わり方に色々な気づきと変化をもたらすでしょう。


瞑想やワークショップ経験のない方も参加できるようにデザインされています。
お気軽に午後のひと時を楽しみにおいでくださいheart04

 

clock 日時 4月13日  午後1時~6時
house 場所 スタジオ・ウーヌス
dollar 会費 8000円
cat 募集人員 6名

参加受付開始します。
参加希望の方、質問等のある方は、下記にご連絡ください。
(興味があるけど、詳しい内容を見て決めたい そんな方は、予約だけしておいていただいてもOKです。)

電話 052-833-1623(スタジオウーヌス ギリ)
メール info*banyantree8.com(*を@に変えてください)
に連絡ください

関連ブログ
ワークショップ「気付きとコミュニケーション」体験談
4/11(金)~13(日)エネルギーワークの魔術師・パリギャン来日個人セッション

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2014年3月14日 金曜日

4月16(水)・18(金)ソウルメディスン(魂の医療)withプラナーダ個人セッション受付開始《名古屋 ヒーリング》



プラナーダとカマラ
 
今春、名古屋出身でスペイン在住のカマラと夫で、医師であり、ボディワーカーであるプラナーダが来日し、日本各地でワークショップや個人セッションを行います。
各地で人気のプラナーダの個人セッションをスタジオウーヌスでも、していただくことになりました。

ギリは、昨年3月スペイン、セビリアの彼らを訪ねて、彼らのお宅に泊めていただきました。
二人して ローフードを取り入れた食事をしていて、自分自身の体をとてもケアした生活をしています。
この写真のように、とっても仲良し、プラナーダは、本当にハートフルで繊細な男性です。
二人の若い日本人女性と一緒の旅だったのですが、カマラが、「夫にするならこういう人を選ぶのよ。」と言っていたのが、とっても印象に残りました。
自分の妻にこう言わせる男ってすごいですよね。
男として尊敬します。

さて、ソウルメディスン(魂の医療)のセッションの説明です。
 
ソウルメディスン(魂の医療)
このセッションでは今までと違ったものの受け入れ方になるために、大いなる変容を促してくれます。

誰もが変容したいし、今よりベターな生き方をしたい。
それは人間として当たり前の向上心ですよね。
ソウル・メディスンのセッションにはそんな方が見えます。

セッションを受けて、花粉症の治った人や、
結婚した人、
赤ちゃんが出来なかったのに授かった人など、
が実際にいるのです。
ただのカウンセリングに感じるかもしれませんが、パワフルで、ユニークで、沢山の気づきをもたらしてくれるセッションです。

肉体面、メンタル面、感情面など多様な方方向に影響があり、しかも深刻でなく、楽しいものです。

ソウル・メディスンは直感と想像力をより豊かにして行くためのツールで、ヨーロッパではスペイン、イタリア、スイスなどを中心に広がっています。

日本では5年前から、始まり、今年は、名古屋以外にも福岡と山梨でワークショップと個人セッションを予定しています。




プロフィール 
プラナーダ(アントニオ ヒル)

1958年 スペイン、アンダルシア州生まれ
1976年より セビリア大学医学で学ぶ
1983年 医師免許修得。
1984年ホメオパシーの勉強のためにメキシコシティーに渡る。
1985年 ホメオパス免許修得、セビリア医学大学のホメオパス連盟会員となる。
1995年より アルーン・コンシャスタッチを学び、長年、アヌブッタの通訳を務めている。
1996年より 「魂の医療」を学び、創立者の「エリック・ロルフ」アシスタントを務めている。
2009年よりクレンジングに興味を持ち、沢山のクレンジング実験体験生活に入る。
クレンジングと健康な生活の送り方を患者の治療の一部として取り組み始める。
2013年 ギリシャ出身の世界的有名なホメオパタDr.ジョージ・ヴィトゥルカスのホメオパシートレーニングコースにて再勉強中。
毎朝、自己の健康管理と学びのために、アルーンヨガ、瞑想、呼吸法など、多様のエクササイズを生活の中に取り入れて、実践しており、
人の身体と意識と存在との関係に興味を持ち、その進化をいろいろな角度から研究し、それを社会で人々に提供している。
セヴィリアポメオパス連盟の創立者の一人でもあり、
ヨーロピアンポメオパシー連盟の会員。
スペインのセビリア市にてホリスティック医療のクリニックを開院中。
スペインにてアルーンコンシャスタッチのグループ、トレーニングをシェアしている。・

dollar セッション料金 17000円(通訳付き) 90分
clock スケジュール  4月14日・15日
               16日(水) ①  10時~
                      ②   14時~(予約済み)
                      ③   16時~ (予約済み)     
               18日(金) ①   10時~(予約済み)
                      ②   14時~
                      ②   16時~
                                       
*ホメオパシー(17000円)、コンシャスタッチ(15000円)も可能です。

*こんなにスィートで、イケメンのヨーロッパ人のお医者さんに診てもらう機会は、なかなかありません。お見逃しなく・・・
男性も、妻に「こんな男を結婚相手に選びなさい」と言わせる男と会うだけでもセッションを受ける価値があります・・・

関連ブログ
セヴィリアのお医者さん
HP アルーンコンシャスタッチ(プラナーダの今年の日本でのワークが載っています)

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2014年3月11日 火曜日

4/11(金)~13(日)エネルギーワークの魔術師・パリギャン来日個人セッション予約受付開始《ヒーリング 名古屋》


3年前、個人セッションやワークショップで、絶大な人気を博したパリギャンのスタジオウーヌスでの個人セッションのお知らせです。
3年前の個人セッションでは、64色の色鉛筆を使って、クライアントのエネルギーを描き、
そのエネルギーブロックを解除していきました。
そのやり方が、とても不思議でした。
クライアントに、日本語でその人の課題を書いてもらいます。
その意味をを知ることなく、その日本語に手を当て、目を閉じて色鉛筆を選んで 絵を描きます。
そしてその絵から「あなたは子供のころこうでしたね・・・・・」とかリーディングをしていきます。
それが、当たっている!!!!
さらに、何枚も絵を描き、その都度、大きなエネルギーの解放、ヒーリングが起こります。
また必要に応じて、ペンジュラムを使ったり、手を取ってリーディングをしたりしていました。

今まで体験したことのない不思議なセッションでした。

多くの方にお勧めできるセッションです。
まれな機会です。
お見逃しなく・・・

パリギャン自身が彼のセッションに関して説明してくれています。

セッションについて
一般的に

私のワークの目的は、センタリングし、寛ぎ、そして、いつも私たちともにある内なる静けさ、喜びと愛に繋がることを助けることです。
手法の基本は、この瞬間への寛いだ気づきです。
いくつかの手法の違いは、我々の注意を集中する違ったやり方にすぎません。
この瞬間に寛ぐことが、マジックのすべてです。
私の役目は、とても受身です。それは、私が見たものを少し説明したり、表現することです。
ほかの何も必要は、ありません。


私が使う手法は、
A、手のワーク
手は、私たちの感情や思考の私たちのサトルボディ(微細な体ーエネルギー体)を反映しています。
手が寛ぎ、マインドが静かになると、問題は、消えるでしょう。
なぜなら、私たちが問題ととらえるものは、一般的にマインドの緊張だからです。
このためには、やさしい動き、すなわち、ソフトなマッサージかただ手を取るだけで充分です。
足においても同じことが起こりえます。足ではプロセスがもっと深く起こります。
しかし、そのプロセスは、ゆっくりと起り、感じ取るのはもっと困難です。
何故ならそれは、より無意識のレベルに働きかけるからです。


 
こんな風に手を握ります。このセッションは、ご夫婦のセッション、カップルセッションをご希望の方は、ご相談ください。
(この部分は、ギリの文章です)

B、エネルギーペインティング
ここで、色と動きは、クライアントを内側の静けさと美の場所にガイドします。
課題の外側の兆候からはじめます。あなたの内なるスペースを反映することにより、色の動きを観ることが、言葉を超えた直接の理解をもたらします。この理解によって、何かがくつろぎ、内なるスペースが変化し、より深い層が、開き始めます。
色が変わり、プロセスがより深い層で続きます。
このプロセスは、状況がゆるし、クライアントがOKと感じる所まで進みます。

C、ペンジュラムのワーク
ある状況には、色ではなく、ペンジュラムのほうが適していることがあります。
これも同じように働きますが、より直接的、より男性的で、よりフォ-カスし、集中的です。
時には、このやり方は、鋭い痛みあるいは、鋭い痛みのブロックを取り除くことを助けます。
このようなことが可能です。何故なら、痛みは、多くの場合、筋肉の緊張により作り出されます。
そして物理的な緊張は、多くの場合、心理的、感情的なストレスだからです。

D、表現することにより、内なる構造を理解する
私たちが、日々の生活においてトラブルとして経験することは、単に、内なるトラブルの反映です。
例えば、私たちのパートナーシップにおける困難のように、これは、私たちの内なる男性的な部分とと女性的な部分の間のコミュニケーション不足やバランス不足の反映です。
だから多くの問題は、内なる状況が変わらない限り、解決不能なものです。
内側に、私たちは、お互いに葛藤している多くの部分を持っています。ある部分は孤立していて、ある部分は、他の部分について気づいていません。
そして、多くの場合、お互いにコミュニケートしていません。
このセッションにおいて私たちは、葛藤を作る違った部分を見ていきます。
一つ一つにその場所が与えられ、それぞれその質を調べてみます。
いくつかの組み合わせの仕方での反応を観察します。
そして最後に、それぞれの部分に自分自身のあり方でくつろぐスペースが与えられます。
これは、難しいことのように聞こえます。しかし、クライアントは、観ること以外何もすることはありません。
セラピストは、どこを観るのか、何を観るのか以外,何も言うことはありません。
プロセスは、とても静かでしかし濃密です。このセッションは、完結するまで、2、3時間かかるかもしれません。

セッションのお申し込みを募集します。

セッション料金
12000円 通訳料別3000円

セッション枠
4月11日 
 ① 10時~11時(予約済み)
 ② 11時30分~12時30(予約済み)
  (  午後2時~午後4時 ARTSの祈り)
 ③  4時~5時 キャンセルが出ました!!!!
 ④  5時30分~6時30分(予約済み)

4月12日
 ① 10時~11時(予約済み)
 ②  11時30分~12時30分(予約済み)
 ③  2時30分~3時30分 (予約済み)
 ④  4時~5時        (予約済み)
 ➄ 5時30分~6時30分      (予約済み)

4月13日
 ①  10時~11時(予約済み)

 午後
heart04ワークショップ「関係性における気づき」 with パリギャン

clock 日時 4月13日  午後1時~6時
house 場所 スタジオ・ウーヌス
dollar 会費 8000円
cat 募集人員 6名

*詳細は、近日中に発表します

参加受付開始します。
参加希望の方、質問等のある方は、下記にご連絡ください。
(興味があるけど、詳しい内容を見て決めたい そんな方は、予約だけしておいていただいてもOKです。)

予約は、メール (info*banyantree8.comー*を'@に変えてメールください)
または、電話 052-833-1623でお申し込みください。

関連ブログ
パリギャンのセッションの体験談を頂きました
パリギャンのセッションありがとうございました!
ワークショップ「気付きとコミュニケーション」体験談






投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2014年3月10日 月曜日

4月20日(日)あなたのハートに耳を傾ける One Day ワークショップ

4/20(日)LISTENING INTO YOUR HEART

 ー あなたのハートに耳を傾ける One Day ワークショップ



 
スペイン在住でコンシャスタッチのカマラ、
クラニオバイオのスクール(ヒーリングアーツ)の主催者であり、瞑想リーダーでもある加藤かえ子(コマラギータ)と
ギリのコラボので行うフラアワーピープル(NPO)主催のチャリティワークショップです。
タッチや様々な瞑想手法を通じてハートをより豊かに花開かせるワークショップです。
初めての組み合わせの豪華メンバーによる稀なワークショップになります。
あなたのハートにワークするのに、ピッタリの試みです。
お見逃しなく・・・・・


内容:

★☆ タタータの瞑想(Tathata Meditation
タタータとは -起こるがまま- です。
ペアで行なうシンプルな瞑想でガイド瞑想であるがままの自他、
そのあるがままを、  
このガイド瞑想によって呼び起こされる記憶や感覚、
その瞬間に起こる全てを受け入れてみます。
自分に起こるすべての反応や驚きに開いていましょう。


★☆ タタータのタッチ(Light Life Work)
タタータのタッチはタタータの瞑想と同様に、
触れる/触れられることによって起こるすべてのを観照し、
その反応や驚きを受け入れてみます。
Light Life Workはアルーンコンシャスタッチの手法をベース(着服のまま)に、
まず、手、腕、首、肩から始まり間接的にハートチャクラにアプローチします。
その後、ハートチャクラを両手で包み込むようにし、
この豊かな泉に深い気づきをもたらしていきましょう。
きっと、あたなが触れたいと渇望していた "あなた自身の存在" に出会うことができるでよ
う。

★☆ インクワイリー(Awareness Intensive)
タタータの瞑想、タタータのタッチに続き、あなたの気づきをさらに深めていきます。
インクワイリー(探求)は禅公案のような一風変わった手法で行なう気づきの瞑想です。
ペアで行い、片方が鏡となり、問い掛けに取り組むもうひとりを映し出します。
取り組む人は真摯に自分と向き合い、
自己の一瞬一瞬の変化も見逃さず、
内的様相を観照しながら言葉にしていきます。
自分の傾向やパターン、
考えの裏にある思い、
感情の理由、などが明確になり、
無意識の振る舞いに対する特効薬となり
ます。

★☆ アクティブ瞑想(OSHO Active Meditation
思考と体を浄化させる活動瞑想です。
この日行なったワークと瞑想で停滞しているエネルギ-を最後に浄化させます。
今回はクンダリーニ瞑想もしくはチャクラブリージングのどちらかを行ないます。
クンダリーニ瞑想はクンダリーニの活性、
チャクラブリージングは7つのチャクラの活性、
どちらも解放と覚醒に向けた活動的なメディテーションです。
混沌と下内的エネルギ-を浄化することができます。



ファシリテーター



カマラ松野
light life work、コンシャスタッチ、マルチダイメンショナルボディワーク、リフレクソロジー、食事療法の指導、
http://ameblo.jp/shiningstarkamala/



加藤かえ子
NPO法人フラワーピープル理事長
ディレクター of クラニオセイクラルヒーリングアート
http://healingart.jp
アウェアネスインテンシブJPリーダーfor メディテーション
http://awareness-intensive.jp/



giri
スタジオウーヌス主催
クラニオセイクラルバイオダイナミクスセラピスト
トランスミッションオブライトティーチャー

日時:4月20日(日)午後1時~7時30分頃まで
場所:ウィルあいち(名古屋市東区〒461-0016 愛知県名古屋市東区上竪杉町1
052-962-2511

交通:地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分
参加料金:一般 8,000円/フラピメンバー 6,000円
受付:担当 ギリ giri*banyantree8.com(*を@に変えてね)

フラワーピープル


 

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31