瞑想会・イベント

2017年5月27日 土曜日

広島竹原アオ―ラ《ボイスアウェアネスジャーニー アクアフローティング ボディワーク》

広島竹原のVIVR AHORA(ビブル アオ―ラ)~「今を生きる」と言う意味のスペイン語~
にマルガと二人で行ってきました。

7月にするワークショップの下見、打合せです。





海のすぐそばにある瞑想ホール

アジャトとターニャたちが手作りで作ったドーム型の瞑想ホールです。

すご~い!!



瞑想ホールの窓から海が見えます。

現在、カフェにもなるキッチン、宿泊棟を建設中

7月22(土)23(日)に、シッダのボイスアウェアネスジャーニー、マルガのボディワーク
ギリのアクアフローティングのワークショップを行います。

盛りだくさん!!

身体をとおして自分自身と内なる仏陀と出会います。

夏の海

素晴らしい瞑想ホール




インド、ヨーロッパ各地で活躍するシッダを迎えてのワークショップです。

The Very Body is Budha(此の身即ち仏なり)

こんなタイトルのワークショップになる予定です。


詳細は、近日中に発表します。



左がアジャト

この瞑想スペースは、アジャトのビジョン

瞑想スペースをもつコミュニティを作るビジョンを彼は長年温めてきたようです。

屋久島はじめ、日本中に場所を探して

結局見つかったのが、彼の郷里で、長年住んでいた竹原

自然農の田んぼや畑、

地域社会に開かれた瞑想施設

地域に開き、世界につながる緩やかでオープンな

瞑想的なコミュニティを作るビジョンを持ち、それが今形になっています。

とりわけカリスマでもない、普通のおっさんなんですが、

(会社にお勤めのようなおじさんからは、相当変わっているけどね!!)

それを一つずつ、形にできるのは、すごいな~ と感心



アクアフローティングをする的場海岸、

水がきれい!!

澄んでる!!



ターニャ&マルガ



夕刻



スローカフェなかざわのマクロビランチ

美味しい!!

一つ一つの料理が本当に丁寧に作られてる

愛!!

23日のランチを頼みました



竹原の街並み



ツバメの巣



街並みの中、さりげなく飾られているホタルブクロ



マルガが、アクアパッツア(イタリアの魚スープ)を竹原の地魚で作ってくれました。

美味しかった

アジャトのアビージョも美味しかった!!



ターニャ

美味しいものを食べて、瞑想、セッション、ダンス・・・・

超楽しい竹原の旅でした。

ワークショップの詳細は、後日発表します。

お楽しみに

日程あけておいてくださいね

夏の竹原出会いましょうね heart02



6月18日(日)覚醒のフィ―ルドワークショップ➂憶いだすこと



7/15〜7/21☆Talking to BodyMind 


投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年5月18日 木曜日

ボディマインドに語りかける忘れさられた言語を思い出す<名古屋 Osho>



7月15日から名古屋にてスタートする瞑想、

OSHO Reminding Yourself of the Forgotten Language of Talking to Your BodyMind
ボディマインドに語りかける忘れさられた言語を思い出す


なにもしない、Non Doingの1週間。






7日間、毎日1時間、
ガイド瞑想により、

自分の心身に語りかける、
忘れてしまった言葉を思いだしていくプロセスです。


とても忙しいわたしたちのマインド。

あ、あれしなきゃ、これしなきゃ。
こうした方がいいかな、それとも、、。
仕事前にお腹すくからごはん食べとかなきゃ!
あれこれ、あれこれ、

常に考え続けているわたしたち。

マインドで生きているとき、そこには緊張がある。

緊張があると、つながりがとぎれ、

内側・全体からの言葉は聞こえない。



わたしたち自身が自然であるとき、

あるがままでくつろいでいるときには、

気づきやヒーリング、なにも起こらないこともふくめ必要なことが起こる。

それがこの1週間のプロセスです。



7日間のあいだ、

やめたいけどやめるのが難しいこと、

気づきがない無意識な部分、

身体的な症状や行動パターンなど、

そこに働きかけていくための、

自分とのコミュニケーション手段を見出していきます。

あなたがあなた自身と仲良くなる、仲直りをする。



じゃあ、具体的にはどうゆうこと?

決まった時にでる身体的症状、

たとえば、
偏頭痛、腹痛、
PMS(生理前症候群)
体の痛み、

風邪をひく、
過食・拒食、
たばこ、アルコール、

また
行動パターン、など。


それらが、
器械的なものからきているのか、
心因的なものからきているのか、
背後にあるもの、

それらをみていくこともできます。



いまある症状を解決しようという態度でこの7日間にのぞむと、

ボディマインドの緊張をうみだすかもしれない。


この7日間、1時間だけ脇においてみる。

普段、無意識でしているかもしれない何かを得ようとするやりかた、

努力することを。

ただ、ゆったりと横になる。楽な姿勢でくつろぐ。

信頼しましょう、自分のオリジナルなプロセスが起こることを。



そして7日間が終わると、それでおしまいではありません。

この瞑想がいいなと感じるのは、

7日間のプロセスを経ることで、そのメソッドが手に入ること。

そのメソッドを自分が続けていくことができるんですね。

この瞑想はガイドしてもらいながらすすむんだけど、

みんなで同じ答えを探すのではない、正解はありませんから。

自分の言葉を思い出していく。

それは自分のユニークさも思い出すこと。




ファシリテーターはシッダ。

わたしはシッダがファシリテートするグループが大好き。

普段はインドやヨーロッパで瞑想をシェアしています。

なにもしない、ということを強力にサポートしてくれることでしょう。



2017 Siddha Aeon × Studio UNUS


OSHO Reminding Yourself of the Forgotten Language of Talking to Your ModyMind
ボディマインドに語りかける忘れ去られた言語を思い出す(トーキングトゥボディマインド)



日時:
1日目 7/15のみ 18:30スタート(1日目だけは、朝と夕方のグループ合同でおこなわれます)
2日目~(7/16〜7/21までの6日間)
朝のグループ 10:00スタート
夜のグループ 18:30スタート
それぞれ1時間の瞑想です。

会場:
名古屋市瑞穂区or中区
(詳細は日程が近づいたらお伝えします)

参加費:
22.000円

ファシリテーター:
シッダ Siddha Aeon

申込、問い合わせはウーヌスまで。
052-833-1623/mail


OSHO瞑想セラピーについては
http://oshomeditativether.wixsite.com/info/about

シッダをもっと知りたい方は、
http://awarenessislove.wix.com/siddha
ブログもおもしろいよ。
https://siddhaki.wordpress.com/




ファシリテーター:
Siddha-Aeon(シッダ・イーオン)
内と外の旅人

20年近く、生物学、生態学、動物行動学、獣医学、鍼灸学、按摩、中医学、
ボイスヒーリング、シャーマニズム、などなど...を通して生の神秘を探索したのち、Oshoのワークと出会う。
2009年よりインド、プーネのOSHOインターナショナル瞑想リゾートにてワークを開始。
ミスティックローズ、ノーマインド、ボーンアゲインといったOSHO瞑想セラピーや、
アウェアネスインテンシブ等の瞑想グループのファシリテートの他、ミュージシャンとしても活躍。
近年は、声と身体に気づきと自由をもたらすシンプルな技法、ボイスアウェアネスをシェアしている。
http://awarenessislove.wix.com/siddha


個人セッション(ボイスアウェアネジャーニー)


昨年もとても評判の良かったセッションです。

ボイスアウェアネスジャーニーの個人セッションでは、

声への気づきと軽いタッチを使って、あなたの
声と身体の可能性を開いていきます。

「人前で話すとき緊張しちゃう。」

「人と話をしていると、頭が痛くなってくる。」

「伝えたいことがあるんだけど、どう伝えていいかわからない。」

「思い切って話してみても、伝えられている感じがしない。」

「内側に何か伝えたいものがある感じがするんだけれど、

それが何なのかわからない。」

「伝えたいことを言葉にしてみたら、なんか違う感じがする。」

等があてはまる方にはぴったりのセッションです。

また、大好きなのに、なぜかいつもうまく伝えられなくて

喧嘩になってしまいがちなカップルにもお勧めです。

セッション日程 7月16日~21日 午後2時~3時(予定)

料金 10000円(カップルセッションは、12000円ー80分)

日程 ① 7月16日午後1時~   ②午後2時30分~
   ➂ 7月17日午後1時~(予約済み)④午後2時30分~(予約済み)
   ⑤ 7月18日午後1時~  ⑥午後2時30分~
   ⑦ 7月19日午後1時~  ⑧午後2時30分~
   ⑨ 7月20日午後1時~(予約済み)  ⑩午後2時30分~(予約済み)
   ⑪ 7月21日午後1時~  ⑫午後2時30分~

お申込み・お問い合わせ(下のフォ―ムをクリックしてください)



telephone052-833-1623 





















投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年5月 7日 日曜日

パスオブライフを終えて《名古屋 ヒーリング ボデイワーク》





こんにちは
気持ちの良い天気が続きます。
今日は、ゴールデンウィ-クの最終日。
いかがお過ごしですか?

ウーヌスのベランダからは、
ウグイスの鳴き声が聞こえ、
アゲハチョウが飛ぶ姿が見えます。
アゲハ、クロアゲハ、アオスジアゲハ、

先日、栄のセントラルパークでは、ジャコウアゲハを観ました。



(写真は、
http://www.insects.jp/kon-tyojyakou.htm から)

ジャコウアゲハ知らない人多いですよね。
クロアゲハより細身で、尾っぽの長い美しい黒いアゲハです。

今の季節飛んでいる蝶は、春型、

夏の蝶より、小さくてかわいいです。
アゲハは、少し色も淡いかな?

生きとして生けるもの、私たちも、自然や宇宙の
節理のなかで生きています。



私たちが何かとお世話になっているルミナさんの本が出版されました。

宇宙に生かされていることをより具体的に理解します。
とてもかわいくてわかり易い
お勧めです。

これからゆっく読みます。




さて、5月3,4日の二日間、パスオブライフを
スタジオウーヌスで行いました。
ボディワーク講習会と言う名前で昨年から行ってきた
ワークの発展です。

一人ひとりの人生のエッセンスに触れる、
そのことからより歓びとつながる生を歩むきっかけになる
ワークショップを創りたい!
そんな希いから名前を変えました。

今回参加されたお二人とも、直接に人と関わる仕事を
なさっている方でした。

こんなことがありました。

とても感受性の強いMさん、
その力をどこか抑えているように感じられました。
そのことをマルガが感じて問いかけました。

感じることを全部自分に許すと、自分が壊れてしまうように感じて
怖くて押えしまうそうです。

「・・・小さい時、お父さんをなくし、その悲しみ、痛みを感じ無いように
我慢してきたのかもしれません・・・・」
そんなふうに仰って泣き崩れました。

きっと小さい時は、我慢しないと生きていけなかったのだと思います。
誰もがそんなな感情、思いを持っています。
そして気づかないまま生きています。

我慢して生きてきた何か
感じないですごしてきた痛みや悲しみ

もうきっとそれを感じることを自分に許してあげる時です。

そうすることで、わたしたちの内側により広いスペースが生まれ、
他者、家族や友人とそして自分自身とより深く繋がるスペースが生まれます。

初めてマッサージをするというYさん
オイルを使って足のマッサージをとても楽しそうにしていました。
Yさんの純粋無垢なエネルギーをとても感じました。
ご自身もそんな自分を驚いていました。

その後のシェアリング
しっかりMさんの目を見て話をしていました。

今まで、相対して目を見るのがとても苦手そうにしていたYさん
その変化に私たちも本人もびっくり
自分自身のより深い所とつながると
人との関係も変わってきます。

Mさんからかんたんなメールをいただきました。

了解をいただいてシェアさせていただきます。

ありがとうございます(^ ^)
本当に充実した 2日間で、とても心地よい時間でした。
今日から 早速3人のセラピーが入ったのですが、
なんかいつもとは全然違う自分がいました。
凄く 落ち着いた気持ちと クライアントの気持ちに寄りそい
1人1人を大切に そして何より私がリラックスして
楽しむセラピーをする事ができました。
これからの自分がとても楽しみにです(o^^o)
また  進化して お会い出来る日を楽しみにしております❤️

M

自分自身と気持ちよく過ごすこと
そして、何が起こっていてもそれと共にいること
の大事さを改めて教えられた2日間でした。

そして、それが難しい時
「一緒にいるよ。」と語りかけます。
自分自身の身体や感情に
あるいは、共にいる家族や友人に・・・
起こっていることとともにいるためのマントラです。



5月14日(日)チャイルド~覚醒のフィ―ルドワークショプです。
今回は、ライフエネルギー、チャイルドの波動です。
私たちの生命エネルギーを目覚めさせます。
誰にでも参加できます。
気軽においでください。


5月14日(日)チャイルドワークショップ

7/15〜7/21☆こころでからだの声を聴く

読んでいただいてありがとうございます。
よい一日をお過ごしください。







投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31