瞑想会・イベント

2018年11月27日 火曜日

12/20~24東京セッションのお知らせ《自己探求 ヒーリング 覚醒のフィ―ルド》

セッション枠増やしました。

現在可能なセッション枠は、

12月20日(木)16:00~
  21日(金)17:00~
  22日(土)17:00~
  23日(日)17:00~
  24日(祝)午前
(セッション時間は、ご相談ください)
12月13日記






こんにちは

すっかり寒くなりましたね。

皆さまお元気ですか?

この写真は、ウーヌスのベランダから見える紅葉です。

今年最後の東京でのセッションのお知らせです。


今回、幸い友人のセッションスペースを借りることができ、


2018年中にセッションができることになりました。

友人のセラピストがとても大事に使っている

とても美しいスペースです。


都内ではないのですが、交通の便の良い、静かな場所です。

変化の多い2018年、様々なこと、浮き沈み、

素晴らしい出会いや落ち込むこと

新たな人生の展開

様々なことのあった2018年だと思います。

2018年の締め括りに

新しい年を迎える準備に

ご活用ください。

今までにセッションを受けていただいた方、

初めての方

お会いできるのを楽しみにしています。


heart04セッション


shine覚醒のフィ―ルド with Marga & Giri


 

覚醒のフィ―ルドは、私たちが内側に持つ光、

私たちの本来の姿です。

私たちは、このクリスタルフィ―ルドのように、

光輝く美しい存在です。

リーディングを通して

魂の目的を知り、一人ひとりの生の目的を知ります。

そして、それを確実に生きていくことを

創始者サンパティのエナジャイズした

クリスタル、オイル、エッセンス等を使って

サポートします。
  




セッション料  

(内容 カードリーディング、
    サンパティのエナジャイズしたオイルを使ったマッサージ
    ライトトランスミッション & クラニオセイクラルワーク)


初回 3時間30分  44000円

(サンパティのエナジャイズしたオイル、エッセンス付き) 


2回目以降 2時間  34000 円

(内容:オイルマッサージ、ライトトランスミッション、
 クラニオセイクラル)


(サンパティのエナジャイズしたオイル、エッセンス付き)

*、今回セッション料金をオイル、エッセンスを含んだ料金にいたしました。

セッション後、より意識的に自分自身とつながり、

ケアをしていただくことをしていただくためです。



覚醒のフィ―ルド(HP)


heart01クラニオセイクラル・バイオダイナミクス with Giri



私たちの生命の一番深い基盤は、宇宙エネルギーの呼吸です。

ここに繋がるとき、最も深い寛ぎと癒しが起こります。

心身の深い癒しと統合が起こります。

90分 15000円

クラニオセイクラルバイオダイナミクス(HP)



shineつながるセッション with Marga
あなたの眠ってる美しさを思い起こさせます。
身体とつながり、現実を生きる力をよみがえさせます。

120分 20.000円

あなた自身とつながるセッション(HP)



セッション枠
12月20日(木曜)
10:00〜 13:00〜 16:00〜

12月21日(金曜)
10:00〜   14:00〜 17:00〜
12月22日(土曜、冬至、満月)
10:00〜 14:00〜 17:00〜
12月23日(日)
14:00〜 17:00〜
12月24日(祝)午前

(全日セッション時間は、ご相談ください。)


12月23日(日)
お茶会 
10:00〜12:00
参加費:3.000円 お茶とケーキ付

テーマ:自分を生きる、自分を開く
冬至の次の日、エネルギーが陽に転じる日、自分自身を生きる、100%生きる
そんな思いを固める日
どんな話題もウェルカムです。
覚醒のフィ―ルドを囲んでシェアしましょう。
マルガとギリに会いに来てください❤




house会場:川崎市内 JR南武線津田山駅・徒歩2分 

   詳しくは、お申込みの後で、ご連絡します。

天空からのソ
ウルメッセンジャー、
山下ルミナさんの覚醒のフィ―ルド体験談


dogお問い合わせ・お申し込み
希望日時、セッション名を記載の上、フオームをクリックして
メールフォ―ムから送信ください。
            

telephone 052-833-1623




身体を通して自分自身を知る!
あなたの道が開かれるshine

12月15(土)16(日)パスオブライフ参加者募集中!!




投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年11月17日 土曜日

12/15(土)&16(日)パスオブライフを行います《ボディワーク 瞑想 自己探求》



こんにちは

日々秋が深まります。

スタジオウーヌスの周りでも

紅葉が赤くなり、

銀杏が黄金色に色づいています。

皆さま、いかがお過ごしですか?


今年最後の、パスオブライフのお知らせです。



「人と関わるワークをする人、セラピスト、エネルギーワーカー・・・

絶対これやったらいい。」

「パスオブライフって、日常の生き方、自分自身との関係のあり方。

人との関係の持ち方・・・全部に関わること・・・

誰もが必要なワーク・・・・」


前回の参加者の方が、ワークショップ後、こんな感想を言ってくれました。

私たちのパスオブライフへの想いが

しっかり伝わっていてとても嬉しく思いました。


前回のワークショップでこんなことがありました。

マッサージの交換セッションの時、男性(ギリ)に

セッションをしている女性の参加者が、

セッションを続けられなくなりました。

呼吸が苦しくなって、緊張し、身体を触れられなくなりました。

「苦しい、何かわからないけど・・・触れられない・・・・」

マルガが、今起こっていることと共にいること、

自分自身を感じることをサポートしました。

しばらくして、前夫に、マッサージをしようとして、

拒否された記憶がよみがえりました。

痛みや怒り・・・涙が流れました。

その後落ち着いて、セッションに戻りました。


パスオブライフは、身体を通して、自分自身に出会う場です。

見るのが怖い記憶や感情を私たちは、持っているかもしれません。

閉ざしていた蓋を開く時、

そこに、光があたり、愛が流れ込みます。

それは、傷ついた子供が母親に抱かれ、癒されるのと同じことです。

見られ、受け入れられることで、私たちは、癒されます。

自分自身の意識を、私たちの内側に向けます。

私たちの意識は、神なる意識の一部。

自分自身を認める時、大きな愛に抱かれます。

そして、身体では、自然に大きな呼吸が起こります。

寛ぎと自分自身への赦しや愛が拡がります。


自分自身の身体と出会う時、

自分自身を知る一歩が始まります。

そこから何が起こるかは、その時、その時起こるミステリー

そのミステリーが、生を導きます。



❤ 次のような方にお勧めです。

1、人生の岐路にある方
2、 自分自身に繋がりたい人
3、 自分自身に寛ぎたい方
4、人との関係にスペースを持ちたい方
5、自分自身をもっとケアしたい方
6、ボディワークを学びたい方
7、瞑想に興味のある方
8、セラピスト等人に関わる仕事の方

 

日時 12月15日(土)午前10時~16(日)午後6時
   (16日は、午前8時~)
会場 名古屋中区大須サマディ(詳細は、申込み後連絡します)
講師 ギリ&マルガ
会費 43,000円


くわしくは、
パスオブライフについて(HP)


勧めセション


心身の深い癒し
クラニオセイクラルセッション



魂の目的を知る
覚醒のフィ―ルド

申込み・お問い合わせ ↓


telephone052-833-1623



最後まで読んでいただきありがとうございます。

実り多い、秋の日々をお過ごしください。

愛と感謝を込めて

marga & giri

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年8月11日 土曜日

ルミナさんのレポート~ギリシャリトリートーアイデンティティからの解放、太陽の道を開く旅~




コルフ島アリラスの夕陽↑

ギリシャより帰国しました。
 
今回の旅は、コルフ島でのリトリートグループ、
クレタ島でのプロジェクト撮影、ミコノス→デロス島での神話を訪れる旅
の3つの旅でした。
 
まずは、リトリートグループのレポから。


リトリートグループは、
日本ではあまり知られていないリゾートの島コルフ島、
現地に住んでいる素晴らしいチャネルのサンパティ&ティアス、
日本からギリ&マルガ、わたしルミナのコラボグループです。

私自身、昨年、ギリシャでのサンパティのグループに参加して
その後の人生が大きくシフトしました。

そのワークの素晴らしさと
調和と平和の島コルフ島の波動の素晴らしさ、
ギリ&マルガのボディワーク、アクアフローティングを
みなさんにも体験していただきたくて企画したリトリートです。

スピリチュアルなワークはもちろんですが
占星学が発達したギリシャの人々の調和の考え方が作る
調和のフィールドの波動に触れていただくことで
目覚めていく本来の魂。

ギリシャが経済破綻したのは、今のパワー経済にあっていないから。
コルフに暮らす人々は本質的なところからつながっています。

サンパティが生みだした覚醒のフィールドで3つの波動を受け取り、
マルガのボディワークでは自らへのマッサージ、それぞれでマッサージをして
瞑想し、踊り、歌い、絵を描き、海やプールでアクアフローティング。





覚醒のフィールド↑



ダンス



ペインティング






波動の入っているヒーリングジュエリー。





最初に受け取るのはお守りになるハイエストプロテクション。
以下ギリ&マルガのサロン「ウーヌス」のサイトより抜粋。
http://www.banyantree8.com/menu04/sub04/

この波動は、ハートの層に働きかける層に位置し、
最も重要でオールマイティな波動です。
高い次元のプロテクションの波動がエナジャイズされたクリスタル、
又はダイヤモンドです。
あなたの周りに、高度なプロテクションを築き上げます。
身体的、感情的、心理的、そしてオーラ、
魂のすべてのレベルで保護します。


次に受け取るのはナチュラルフリークエンシー。
自分自身の波動。
事前に生年月日からサンパティが波動をおろしてジュエリーに
いれてくれます。

サイトより
ナチュラル・フリークエンシーは、
私達ひとりひとり違った自分だけの波動です。
この波動は、覚醒のフィールドの中央の輪:
ハートの層に働きかける層に位置し、
個人個人の本来の生の目的、
本当の自分自身と繋がることをサポートします。
教育や周囲の環境によって形成された自分ではなく、
の生まれ持っている魂と繋がり、
本来の生を生きることを助けます。



そして、今回受け取った「Earth's Mystery」の波動。
琥珀です。
以下サイトより。
第3チャクラ
オーカ(黄土色)の波動

大地の知恵。
存在(Existence)の言葉を話す。
異なった生の形、クリスタル、植物、動物、鳥、
精霊等と再び繋がることを助ける。
この地球が一つであることを理解し、ここに軽やかな光と喜びをもたらす。







ギリ&マルガのアクアフローティング↓

アクアフローティングについて↓
http://www.banyantree8.com/aqua/

アクアフローティングも多くの人に体験してもらいたいセッション。
これは、素晴らしいセッションです。
ひとりで海で浮いているだけでも海との一体感がありますが
セッションすることでひとりでは得られない大きな一体感が。

ギリシャの海はクリーンで透明度が高くとっても美しい。
古代の叡智に満ちたエネルギーの海で自らを解放するとき
見える景色は根源とつながります。

その体感は様々です。

そして、休み時間には、
ヌーディストビーチで裸で泳ぎ、
海のクレイで泥パック。
旦那さまにも裸を見せたことがないという方もついに裸に!!

ふだん着ないようなドレスを着て、
異国の文化、コミュニケーションを楽しむ時間。






コルフタウンでは、5世代続くオリーブ石鹸工場へ。
神気に満ちた素晴らしい空間と情熱に触れました。






これまでの自分、日本人としての枠組みから自らを解放し、
頭を空っぽにして「感じる」ことに集中して
自分を今ここに100%遊ばせる時間。



サンパティからのイニシエーションは
みんな涙。


































毎日、オーガニックの野菜、フルーツ、オリーブオイルの食事、
海で遊んですっかり身体も生まれ変わります。

おかげさまに今年も素晴らしいリトリートグループになりました。




サンパティ、ティアス、マルガ、美恵さんと



みなさんには、コルフ島でオーガニックのオリーブオイル、
ハーブのコスメを作っているマリアの手づくりオリーブオイルとハーブのクリーム、
ギリシャのマウンテンティをお土産にプレゼント


ギリシャリトリート 
~アイデンティティからの解放・太陽の道を開く旅~ レポート




2018ギリシャリトリート~愛と歓び、再誕生の旅
残席2有!!!

8月18日午後12時~ナナデコールキッチン@表参道
ランチ説明会します。
参加希望者ご連絡ください!!
遠隔参加もOK!!






8月16(木)17(金)パスオブライフ(ボディワーク講習会)

身体は神の宿る寺院!!身体を通して自分自身と出会う2日間



8月19~21日マルガ&ギリ東京セッション
20日、21日残枠有!!

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年8月 9日 木曜日

AKKOさんの体験記~ギリシャコルフ島で~(Beautiful Life いのちのきせき)

2017年ギリシャリトリートに参加したAKKOさんの体験談です。






ギリシャ コルフ島の旅から戻り
ようやく言葉が戻りました。




言葉にできなかった理由もわかりました。





私の物心ついた時からの
最重要懸案事項(笑)


「死」について。




「死」を追いかけていた人生の旅は
ギリシャでひとまず完了しました。





死とは何か?
人が死ぬとはどういうことなのか?


なぜ、人は生きることに言及するように死を語らないのか?
死を語ることへの躊躇は何か?


死は100%究極の自分ごとなのに。。。。




もっと知りたい。
もっと
もっと
もっと




それは使命感というような高尚なものではなく


誰から頼まれもしないのに
私の中に枯れることなく湧き上がってくる好奇心でした。




死を語るとき
ほぼ必ずそれは生きてる側からの観察です。
(臨死体験以外は、1回死んだ人があの世から
戻って語るわけではないので当たり前です。)


「一人ぼっちで死んでしまうのは可哀想」



「病院で延命されるのは人間の尊厳を欠いている」




みたいな話は
生きている側から見た意見や感想で



死んだその人が
可哀想な気持ちかどうか
本当のところは全くわからない。




どれも「死」へ至るプロセスの途中の
「生き方」の話題でしかないことに
気がつき



私が知りたいのは
それじゃない
とわかってきていました。




そして「死」そのものは
人を怖がらせたり寂しがらせたりしないものだと
根拠なく思っていました。





今回ギリシャに行き
今までに体験したことのない意識の領域を味わいました。



それは瞑想の中で味わいました。



その時の私の体感、意識の感覚を
いろんな人がいろんな言葉で表現している
そのどれかと同じかもしれません。




例えば「神秘体験」
例えば「幽体離脱」
例えば「トリップ」(とかかな?)



でもそれなのかどうか私にはわかりません。
だから言葉することがためらわれます。



何かが見えたように感じたことも



ただそう感じた




それだけのことで

「死」そのものと同様に
一定の環境や条件が揃えば
どんな人にも起きることだと思っているので
特に意味深にしたくないという気持ちが
強くあります。




伝えたいことは
それは
私が体験した中で最も最大限の「緩む」
という味わいでした。




全身の穴から
何かがこぼれそうになる究極な気持ちの良さの中に緩み
「あ、漏れる」
という感覚で目を覚ましました。





ウィキペディアによると



エクスタシーの語源はギリシャ語のέκστασις
(ekstasis、エクスタシス、外に立つこと)で
魂がみずからの肉体の外に出て宙をさまよう、
といった意味が込められている



とのこと。



まるで
肉体から魂が離れる
「死」の場面のことのようです。




忘我の境地。



体がただの乗り物というか
着ぐるみみたいに感じる。




もしも
肉体から魂が離れる「死」の時に
あの究極の緩みの境地を味わえるのだとしたら。。。




私は死にゆく人に
生前どうであっても
この世でのおつとめ「ご苦労様でした」



そして大きな癒しからのお迎えを
「おめでとう」
と伝えて見送りたい



そう思いました。





Luminaさんを通して宇宙から私へ
「complete」というメッセージが届きました。



物心ついた時から




知りたい
知りたい
知りたい
と思っていた





「死」を想う私の人生の旅の
completeだと受け取りました。




嬉しい。


Beautil Life いのちのきせき




2018年9月ギリシャリトリート~愛と歓び、再誕生の旅
若干名参加枠有!!!


8月18日12時~ランチギャザリング&説明会@表参道ナナデコール
参加希望者ご連絡ください!!
遠隔参加も可!!





8月19~21日マルガ&ギリ東京セッション





8月16(木)17(金)パスオブライフ(ボディワーク講習会)


投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年8月 8日 水曜日

ギリシャコルフ島での日々~2017ギリシャリトリート体験記byアカシアイ



昨年のギリシャリトリートの参加した

アイちゃんのブログ記事を紹介させていただきます。



ギリシャでの素晴らしい時間を過ごして、
時差ボケの影響かずっと明け方まで寝られない日々。



ギリシャタイムがすっかり身に付いてしまったようです!




今日はコルフ島で感じたことを書き綴っていきたいと思います。







コルフ島で文字通り「生まれ直した」わたしたちは
みんな兄弟姉妹であり親子でもあります。






人生で初のヌーディストビーチは
性別を超越した裸体の美しさを感じ、










コルフ在住ドイツ人のサンパティのワークでは、
元々一つであることを思い出し
全てが愛しくてたまらなくなり、








ギリさん&マルガさんのアクアフローティングでは、
アリラスの雄大な海と
ペアを組んだ相手とわたしの全てが三位一体で、
包まれているような感覚でした。


お母さんのゆりかごに揺られているような、
ここでの一体感もとてもありました。








ルミナさんのワークでは占星術、
これからの惑星の動きについてお話がありました。



この10月に向けての惑星の動きに合わせて
「崩れ落ちていくのを ちょっと我慢する」

その「ちょっと」を「我慢」することで
本当の魂での世界が見える、と。





とにかくこのコルフ島での一週間は
泣いて、笑って、騒いで、歌って、
ハグして、浮かんで、食べて、泳いで、
の毎日でした。





日本では決して味わえない、
コルフ島だからこそ経験できた瞬間の連続でした。




生まれ直したわたしたちは、もう後へは戻れない。
戻ることも望まない。





心から裸になっちゃったんだもん。
世界が愛しい。




ギリシャコルフ島での日々




2018年9月ギリシャリトリート~愛と歓び、再誕生の旅
若干名参加枠有!!!

heart048月18日12時~ランチギャザリング&説明会@表参道ナナデコール
参加希望者ご連絡ください!!



8月19~21日マルガ&ギリ東京セッション




月16(木)17(金)パスオブライフ(ボディワーク講習会)


投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ