瞑想会・イベント

2017年12月29日 金曜日

1月27(土)&28(日)パスオブライフ(ボディワーク講習会)




こんにちは

名古屋で、ボディワーク、瞑想等を

シェアしているスタジオウーヌスです。

すっかり年末、

大掃除や、お正月の準備

あるいは最後の仕事 

忙しくお過ごしのことと思います。

2018年最初のパスオブライフのお知らせです。

パスオブライフは、身体からスタートします。

私たちは、普段の生活の中で、すっかり

頭優先の生活をしがちです。

過去のことを思いだして

未来のことを予想して

その考えに振り回されて

何も考えないで、無意識に行動しても

過去に蓄積した感情や思考

からの条件反射として行動します。

ありますよね、

年上の男性が前に来ると

緊張する人

あるいは、心和らぐ人

いろんな条件付けの中で、

私たちは行動しています。

生きています。

自分自身の生き方を

見つけることは、

今までの無意識な感情や思考

に気づくことから始まります。

「あ!これ!いつもやってる。」

「もっと違った動き方、感じ方、生きをしたい!」

自分自身の体に触れるとき、出会う時、

色んなことが起こります。

色んなことを理解します。

隠されていた

封印していた過去の感情

あるいは過去の生からの智慧

許していなかったエネルギー、感情

歓び、笑い、悲しみ、痛み・・・・・

今あることをリアルに感じる時、

今あるものを感じることを許すとき、

いのちが動き出します。

今まで動いていなかったいのちを許すとき、

怖れを感じるかもしれません。

歓喜に打ち震えるかもしれません。

何も感じないかもしれません。

それもOK

感じない自分を

感じない身体の部分を

認める時

凍結していた何かが、

エネルギーが解け始めます。

全てに、OKを出します。

それは、あなたにとって人生で初めての

体験になるかもしれません。


そう、何が起こっても

起こらなくてもOK

何が開きだしてもOK

パスオブライフは、そのための護られたスペースです。

身体に根差し、全てを許すときの

奇跡を

パスオブライフ(ボディワーク講習会)を開くたびに

私たちは見てきました。

今度は、あなたがその体験をする人です。

一緒にワークしませんか?

こんな人にお勧めです。

✳人生の岐路にいる人
✳ハートに繋がりたい人
✳自分の身体ともっと仲良くなりたい人
✳ボディワークを学びたい人
✳何かが自分のセッションに必要と
 感じているボディーワーカーの方
✳セラピストの方
✳瞑想を体験したい方

パスオブライフで学ぶこと

✳自分とつながること
✳ニュートラルなタッチ
✳人との関係の持ち方
✳簡単なタッチ
✳ハー
トつながること
✳瞑想

パスオブライフで目指していること

✳自分自身とつながる生き方の発見
✳家族や友人に簡単なタッチができる技術
✳人としてセラピストとしての基本的な姿勢
✳人との新しい関わり方の発見



日時 2018年1月27(土)28日午前10時~午後6時
         (午前8時~ダイナミック瞑想)
場所 スペースサマディ 名古屋市中区

会費 43000円


最後にこのワークショプにぴったりのOSHOの言葉を
引用します。

「基本的なワークは、ボディワークだ」

これは、覚えておいてもらいたい。
基本的なワークは、ボディワークだ。

人間は、身体に戻ってこなければならない。

彼らのエネルギーは、
あまりにも頭に行ってしまった。

人間は、自分自身の身体に根差すことを
すっかり忘れてしまった。

彼らは、身体の周りを
幽霊のようにうろつき回っている。

彼らは、もはや身体にはいない。

人間のエネルギーは、頭から引きずり下ろされ、
身体中に拡がらなければならない。

一度、彼らが身体に、
戻ってきたら、全てのことが可能になる。

そうすれば、彼らは、生き生きとし、
繊細になるからだ。

一度彼らが、彼らのエネルギーを、
身体のエネルギーを感じ出したら

彼らは、もはやキリスト教徒でも、
ヒンズー教徒でも、回教徒でもないー
彼らは単純に、人間だ。

彼らは、彼らが属する、
動物の世界の一部になる。
木々、動物たち、鳥たちの世界に属する。

人間は、生き生きとし、
生命力に満ち、全てのことが可能になる。


OSHO

パスオブライフ(HP,体験談あり)


お問い合わせ・申し込み(↓をクリック)

telephone052-833-1623



2018ゴールデンウィ-クOSHOリゾート瞑想ツアー

新年は、1月3日~セッションオープンします。






投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年12月19日 火曜日

ハートの錬金術《ヒーリング ボディワーク 名古屋》




16,17日パスオブライフ(ボディワーク講習会)を行いました。


今回は、スタジオウーヌスではなく、大須のサマディで、

行いました。

やってみてびっくり、

やっぱり、広いスペースでのびのび

動き回る、

思いっきり踊ったり

声を出せるのは、いい

2人向き合って、両手で、押し合いっこしたり、

背中を合わせてお尻で押し合いっこしたり

そんなことして

自分の持っているエネルギー、力につながる。

朝一番でダイナミック瞑想

自分に繋がるって 100%自分のエネルギーを燃やす、

いい加減にしない

手加減しない

そうやって自分の隠れていた力が顕れ、

自分自身の生を切り開いて行く

だから、100%エネルギーを使うこと

身体を動かすってすごく大事

最初のエネルギーを使い切ると、次のタンクが開かれます。



マッサージするのは、初めてというMさん

最初は、とてもおぼつかない・・・

一生懸命、「正しい」手の動かし方を試みている。

「自分のハートに繋がって・・・そこから手を動かしてみて・・・」

そんふうに、マルガが言った途端、

すっかり、マッサージが変わった、

身体全体の動きとタッチが一つになり、

とてもマッサージを楽しんでいる。

安心して見ていられる。

そして、次々と、新しいタッチの仕方が生まれてくる。

Mさんのハートの奥に隠された宝箱が開けられた・・・・

そんな感じ

Mさんが本来持っている智慧が開かれた・・・

過去の生からの智慧かも知れない。

「何にも考えないで触ってました。」

とMさん、

頭からハートにエネルギーがシフトする時

奇跡が起こる

本当のことが顕れる。

Mさんのセッションを観ていて

ハートの錬金術を改めて思い知らされた。

頭からハートへ

これはだれでも簡単にできること

まず、自分自身のハートに手を置いて深呼吸

そしてもう一度

何度か呼吸して

感じてみます。

何が起こっていますか?

何を感じていますか?

きっと心が静かになり

落ち着いているでしょう。

あるいは、ハートの痛み

悲しみを感じるかもしれません。

それもOK

あるがままの自分自身でいます。

そのスペースから心が、身体が望んでいることをしてあげましょう。

自分自身へのギフトです。

パスオブライフ(ボディワーク講習会)



2018ゴールデンウィ-クOSHOリゾート瞑想ツアー



2017感謝フェア



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年12月 6日 水曜日

2018ゴールデンウィ-クOSHOリゾート瞑想ツアー《インド 名古屋》


OSHOリゾート瞑想ツアー

 ~2018/04/28~05/06~

アクフローティング&ボディワークワークショップ付









ゴールデンウィ―クの1週間、

日々の喧騒を離れ、

自分自身の内面を探求し、瞑想三昧の日々を送りませんか?




OSHOリゾートは、1974年に、20世紀最大の神秘家、

OSHOが創った人間の意識のの変容のためのセンターです。

そこでは、インドのヨガ、中国のタオ、日本の禅、武術から

ヨーロッパ、アメリカで生み出された各種サイコセラピー、

ボディワーク、アート等々・・・

古今東西の人間の成長,意識の変容のための智慧が、覚者の実存

の下で出会い、交わり、創造されました。

OHSOが肉体を離れた1990年以降も、

世界100余りの国々から癒し、探求、変容を求める人々で

にぎわう、世界で稀な、東西の文化、人々の交流の場です。

何百の人々の瞑想のエネルギーフィ―ルドの中で、自分自身に

ワークすることは、とても貴重な体験です。

OSHOリゾートでは、日々、様々な瞑想、ワークショップ、

アクティビティが行われています。

OSHOオーディトリアムでは、早朝6時~ダイナミック瞑想からはじまり、

夜のイーブンングミーティング(夜OSHOの講話を観ます)まで

様々な瞑想が行われます。




ブッダグローブと呼ばれるオープンスペースでは、太極拳やダンス等が




OSHOの遺灰が置かれるサマディでも、様々な瞑想が

行われます。





私たちの訪問する4月、5月には、

湖のように美しいスィミングプールで、

スィミングやアクアフローティングクラスが行われます。

そのプールは、高い木に囲まれ、その木々に赤や黄色の花が

咲きます。

その花びらが水面に浮かびます。

その花びらに囲まれながら、アクアフローティングをするのも

至福の体験です

水は、私たちのいのち、存在そのものです。

水に身を委ねる時、深い癒しとレットゴーが起こります。


朝のアクアフローティングクラス、2日間のアクアフローティング

&ボディワーク・ワークショップ(with ギリ)が、

プログラムには予定されています。

(それ以外のワークショップや個人セッションに参加する

ことも可能です。)

ご一緒に瞑想三昧、インドOSHOリゾートの旅をしませんか?


日程 4月28(土)~5月6日(日)

  成田 4月28日(土) 午前 11時20分発(NH829便)
                  ムンバイ17時45分着
   OSHOリゾート 7泊8日 
  ムンバイ5月5日(日)20時20分発(NH830便)
                 成田5月6日午前7時50分着

参加費  139,000円

ツアー料金に含まれるもの
OSHOリゾートでの滞在費、
毎日のOSHOリゾートへの入場・瞑想パス
3日間のワークショップ、あるいは、個人セッションの参加費
4月28日、5月6日のムンバイープーネ間の交通費
通訳料


含まれないもの
飛行機代金(料金の変動が予想されます。
必要な方は、ご相談下さい)
食費
海外障害保険代等


注意点
ANA成田発の便ででかけます。
東京以外から来られる方は、成田集合です。
(ANAの便で乗り継ぐことも可能です。)
パスポートは各自早めに取得してください。
ゴールデンウィークに近づくほど航空券の値上げが予想されます。
お早目に取得下さい。
インドビザは、日本国籍者は、現在、空港到着時に取得できます。
(インドは、ルールの変更がよくあるので、e-Tourist visaを取得
していくのがいいようです。)

スケジュールの変更の可能性、為替相場の変動による
参加費の変更の可能性があります。
滞在を伸ばすことも可能です。
キャンセルポリシーがあります。


アクアフローティング

OSHOリゾート

ブログ
水の神秘&ゼロポイント・フィ―ルド~アクアフローティングセッションから

ただいま~超楽しかったインドOSHOリゾート

お問い合わせ(下↓をクリック)

telephone052-833-1623


















投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年11月 1日 水曜日

11月15日(水)ぺインティングワークショップ行います




秋が深まりますね。

熱田神宮の銀杏の木です。

つい2日ほど前に行ってきました。

門の近くに来るとエネルギーが変わります。

早朝の秋晴れ、すっかり浄化されて帰ってきました。

芸術の秋、久しぶりのお絵かきワークショップです。

子供に帰って、色に、紙に、遊んでみませんか?

私たちは、本来、創造的、

子供たちは、何も考えないで、とんだり、跳ねたり

大人になった私たちの忘れてしまった無邪気さ

子供心

子供こころに戻って



絵筆を持つとき

あるいは、手や指で紙の上で遊ぶとき

思いもかけない形が生まれ

色が重なり

美が生まれます。

私たちの純粋さに出会う時、

純粋なエネルギーに身を任せる時

生は、自ずから姿を現します。

アートも私たちの人生も同じ源から顕れるもの

ここでは、上手に絵を描く必要はありません。

ただただ遊び心を満たすこと

「だめだ!」
「できない!」

の後ろに隠れている生の力に身を任せること

絵を描くことを通して

内なる力、エネルギーと出会います。

お絵かき大好きな人

苦手と思っている人

久し振りに絵の具と遊んでみたい人

自分自身のエネルギーと出会いたい人

YOU ARE WELCOME ❤

日時 11月15日午前10時~午後1時

持ち物 汚れてもいい服装(特に靴下)

参加費 10000円

お問い合わせ・申し込み

telephone
052-833-1623










投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年10月 7日 土曜日

体験談(パスオブライフ)いただきました《名古屋 ヒーリング ボデイワーク》

先日、パスオブライフを受講していただいたMさんから
体験談をいただきました。

Mさんは、治療院を経営されるベテラン治療家

本物、本当のことを知りたい

という探求心の人一倍強い方です。

自分のなさっている治療とは、全く違ったウーヌスのボディワークを
学ぼうとする

その勇気や真摯さにとても心動かされました。

Mさんの文章をご本人の了解を得て掲載させていただきます。

Mさんありがとうございました。



ギリさん、マルガさん、

先日はパス・オブ・ライフの講習ありがとうございました。

私も一緒に受講したBさんも治療業界のセミナーにない

初めての雰囲気で緊張しましたが、
本当にウーヌスの環境がハートのスペースのような優しい感じで
居心地が良くなって早々に緊張もなくなりました。

治療家のほとんどは、体の悪い部分を見つけ ることに意識を起き、
それに対して調整を行うことが仕事です。

始めから終わりまで相手への「介入」です。

その中で治療中に患者さんの体で普段起きないような
大きな解放が起こることがあります。

まさにやわらかい自然の力が相手の中で起こす現象といった感じです。

それは、狙い打ちする介入とは全然異質なもので、
介入という意識が全くない時に起こり、

その時は私自身何が起きたのかは分からなかったのですが、
たまたまウーヌスのHPを見ていて

「介入」というキーワードを見たときに、
私のしていることは「介入」で、
たまに起きる「あの」変化が起きた時は
介入の意識が全くなかったことに気づき、
今回の受講動機はギリさんが書いてくださったように
もっとそこを知りたいとい うことからでした。

ワークは、ギリさんに私たちの希望の
クラニオセイクラルバイオダイナミクスの考え方を聞いたり、

マルガさんのプチ数秘術のお話や、
いくつかの瞑想やボディーワークのセッションを
しながら和やかな感じで進みいつも気づかない間に
「介入」自体を忘れている感じでした。

まず自分自身のハートのスペースを感じることから始まり、

相手との距離や信頼関係なども

ハートのスペースにいるとスムーズに行くことを知りました。

マルガさんの

「100%くつろげてる?
自分が100%くつろげていないと相手の人もくつろげないよ」

という言葉で何度も修正していただきました。

セミナー初日の夕方にセッションルームのベランダに出ると
綺麗な虹が見えました !

これには感動しました。

2日間の講座の間は1週間あったのですが、

ハートのスペースを知り、
そこの居心地の良さを感じることがはっきりしてきた頃 に
普段の治療も大きく変化しました。

まず、疲れが格段に減りました。
結果を出すことに、出しに行くことに拘りすぎることで
気づかないうちに無理な姿勢や無理な意識になっていたようです。

それが、日々の治療以外でも
ハートのスペースにいることで、
患者さんとの距離感や触れたときの感覚が
大きな自然のスペースの中で包まれているような感じになりました。

言葉で表すのが難しいのですが、
「いつも安心できる大きな空間で治療できる」感じです。

今回の経験は、受講前に想像していた何倍もの大きな感動と収穫でした!

最後にマルガさんのお料理・ギリさんのチャイは最高です!!




10月15日(日)豊かさに開く!!覚醒のフィ―ルド~大地の神秘~開催




10/21&22パス・オブ・ライフ(旧ボディワーク講習会)開催します

(身体を通して生を探求するワークショップです。
セラピスト、ボディワーカー以外の方もご気軽においでください。)





  

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28