giriのブログ

2018年2月19日 月曜日

ワークショップの感想いただきました《ポリヴェーガル理論 名古屋》

東京でのポリヴェーガル理論~愛と絆の神経理論~
ミニワークショップに参加した
Oさんからメールをいただきました。

昨日のブログで、ご両親に虐待を受けて、育ったと紹介をした方です。

ご本人の了承を得て、紹介させていただきます。


先日は、お世話になりました。
あの日から今日までは、体調が良いです。
エクササイズがきいているようです。
ありがとうございました。


先日は、時間が無かったので、言わなかったのですが、
後日談があります。

私の母は、入退院を繰り返していて、
92歳のときに、病院のベッドの上で、
眠るように亡くなっていきました。
亡くなる前には、病院の先生や看護師さんや知人たちに、
「私の息子は、日本一の親孝行息子」と、言っていたそうです。
私の介護を、喜んでいてくれたようです。

お葬式は、少人数で簡素なお葬式でしたが、
葬儀業者の方が、母に、
美しい死に化粧をしてくださいました。

どうやら、やすらかに、天国に行けたようです。

私の父親も、病院で亡くなりました。

父親の看護も5年ほどで、父が亡くなりました。

父も母も、大変な人生を背負っていましたが、
無事に、お見送りができたことで、
何かの約束が 果たせたのかなと 思っています。

今は、毎日、楽しいことだけをして 生きています。
充実しています。
ありがとうございました。


ワークショップ以降、体調がいいそうです。
(虐待の影響で消化器の調子が良くないそうです)
ワークショプで行った自律神経に働きかけるエクササイズ
が効いているようです。
よかったですね。

虐待をしたご両親を介護し、看取り・・・・
そのプロセスで、様々な葛藤を手放していかれたようです。
すごいというか壮絶なプロセス、人生ですね。

ワークショップで、
別の参加者の方が、
『Oさんは、魂の修行を終えられたのですね。』

そんなふうに仰っていました。

Oさん、楽しく素晴らしい人生をお過ごしください。


2月25日、名古屋でポリヴェーガル理論ミニワークショップです。

全ての人にお勧めです。


ご気軽においでください。


2/25(日)ポリヴェーガル理論~愛と絆の神経理論~ミ二ワークショップ



3月3(土)4(日)パスオブライフ(ボディワーク講習会)



2018ゴールデンウィ-クOSHOリゾート瞑想ツアー


個人セッション
クラニオセイクラルバイオダイナミクス

サイキックマッサージ

お問い合わせ・お申込み↓クリックしてください。


telephone052-833-1623

最後まで読んでいただきありがとうございましたheart04

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年2月18日 日曜日

濃いいメンバーで、ポリヴェーガル理論ミニワークショップ@東京

東京千駄ヶ谷のセラピースペース「はるのいざない」で

ポリヴェーガル理論ミニワークショップを行いました。

長年引きこもりだった女性、

両親から虐待を受けていた男性、

会社でのストレスから退社して、

SE(ソマティックエクスペリエンス)や

トラウマワークを学んでいる方

はるのいざないのはるさん、

はるさんは、0歳の時から、内斜視の手術を何度も繰り返し、

10代の頃は、強迫障害・・・・自分自身のヒーリングの延長で

セラピストになった方です。

なかなか、濃いいメンバーでした。

本当に、ポリヴェーガル理論を必要としている

方たちに来ていただきました。

ありがとうございました。

ポリヴェーガル理論の説明やエクササイズ

それにジベリッシュ瞑想・・・・

ジベリッシュ瞑想は、意味のない言葉を口に出す

浄化の力の強い瞑想法です。

・・・・◯x▽ xⅹ・・・・・・

体を動かし、身体に、神経系に溜まっている滞った

エネルギーを解放します。

10分ほど、ジベリッシュをして

その後数分座りました。

その場の静けさにびっくり、ほんの10分程度の瞑想で、

すっかり場のエネルギーが変わりました。

ジベリッシュ瞑想 すごいですね。



両親から虐待を受けて育ったという60歳代の男性Oさん

の言葉がとりわけ印象に残りました。

『夜中に大きな衝撃を受けて、目を覚ましたら

母親が自分を殴っていた・・・・』

『お前が生まれたから、離婚できなかった。』

と両親に言われ、

殴るける等の暴行を受けて育ったそうです。

そして、その後の人生にいじめられることが

ついて回ったそうです。

そして母親の介護、看取り

『自分を殺そうとした母に対して、
どうしてこの人の世話を看ないといけないのか?
と自問をしながら、介護を数年間続けました。
そして最後には、母への感謝の気持ちが湧いてきました。
その気持ちで、母を看取ることができました。』

Oさんの言葉の重みが伝わってきます。

お疲れ様でした。


瞑想をしたり、エクササイズをしたり・・・・

後半には、目が輝き、笑顔が生まれ

とても柔和で、無垢な表情になりました。

Oさんのそんな顔を見れて、本当にうれしかった・・・・

『消化器官の調子が子供の頃より良くないです。』

と、Oさんが話していました。

消化器官には、副交感神経が関わります。

Oさんのように、虐待を受けると、私達の身体は

ショック状態に入り、感じないことで

自己防衛をします。

ショック、シャットダウン、凍結状態は、

副交感神経が、自己防衛のため活性化することで起こります。


Oさんの副交感神経は、今でもその状態が続いており、

本来の消化器官としての働きが

十全にできない状態が続いています。

ワークショップ等でお伝えしたエクササイズが、

サポートになると思います。

『仕事も退職し、毎日気楽に好きなことしています。』

というOさん、これからが人生本番、

人生の春を謳歌してください。

2月25日(日)名古屋で、

ポリヴェーガル理論、ミニワークショップをいたします。

詳しくは、

2/25(日)ポリヴェーガル理論~愛と絆の神経理論~ミ二ワークショップ


3月3&4日パスオブライフ(ボディワーク講習会)開催します

PS 今回、はるのいざないさんでワークショップをさせていただきました。

ぼくのポリヴェーガル理論のブログ記事にとても興味を持っていただいていて、

使わせていただくことになりました。

JRの千駄ヶ谷駅から、徒歩5分のご自宅の1室がセッションルーム

ご自身のヒーリングの旅の延長で、セラピストになられた方です。

暖かくて、純朴な人柄、一緒にいてとても気持ちよく

仕事をさせていただきました。

ボディワーク等受けたい方、お勧めです。

はるのいざない(HP)









投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年2月 9日 金曜日

2月16日ポリヴェーガル理論~愛と絆の神経理論~ミニ・ワークショプ@東京行います

所用で東京に出かけるのですが、リクエストをただいて

2月16日に、東京で25日の名古屋と同様なミニワークショップ

を行うことになりました。

気軽においで下さい。

以下内容です。

ポリヴェーガル理論って知ってますか?

多重迷走神経理論と訳されたりします。

教育や医療、ヒーリングの世界で、とても注目されている

新しい神経生理理論です。

難しそうですね、名前からして。

一言でいうと、愛と絆が、

人間の心身にとってとても大事なこと

普遍的な要素、必要であることを

人間の生理から紐解いてた理論です。

この理論を知ると、人間に対して、自分自身に対して

新しい観方が生まれるでしょう。

最初に、私たちが、関わりを持つのが、母親です。

私たちをお腹で、10ヶ月孕み、

そして出産

オギャーと生まれて、

おっぱいをもらう、

うんちやおしっこをして

世話をしてもらう。

お母さんってえらい!!

すごいな~

そのお母さんから、愛され、関心を持たれるのが

赤ちゃんのサバイバルのための絶対条件。

愛らしく笑ったり、

何かを求めて泣いたり

叫んだり

母乳により生育する哺乳類になって

関わりの神経が特別に進化しました。

顔面神経、舌咽神経、三叉神経、迷走神経

副神経です。

表情を作ったり、声を出したり、聴いたり、匂ったり

関係することに関わる神経です。

これらの神経系を社会神経とポージェスは、名付けました。

自律神経の中に交感神経と副交感神経ともう一つ

社会神経系というくくり方が生まれました。




赤ちゃんは、表情を作ったりして、

母親の注意を引き、ニーズを満たします。

社会神経系を使います。

それができないと、泣き叫びます。

この時は、交感神経を使います。

それでもだめなら、シャットダウン、

外界と断絶です。

この時は、副交感神経です。

さて、あなたのパターンは?

母子関係の中で、私たちの基本的な人格

行動パターンが形作られます。

そんなことをワークショプでは、見ていきます。

そして私たちの神経系をサポートするエクササイズ

を学びます。

簡単に日々の暮らしの中で使えるものです。

愛や絆を深めることが

心身の健康に必須なことです。

そして健全な社会が生まれます。

そんなふうに、生まれてきた時から

デザインされている私たち

ポリヴェーガル理論の光から私たちのことを

学び直します。


ご気軽においで下さい。

日程2月16日(金)午前11時~午後2時

場所 はるのいざない 都営大江戸線国立競技場駅徒歩6分
           東京メトロ副都心線北参道徒歩8分
                                        
JR総武線千駄ヶ谷から徒歩約6分
会費 5000円

連絡先 harunoizanai@gmail.com
              090-6010-5766
             (施術中は電話に出れません。メッセージを残してください。
    折り返しお電話します。)

関連ブログ

ポリヴェーガル理論~人間にとって安全とは何か?

迷走神経のヒーリングパワー&エクササイズ


イヴェント

2018年3月3&4日パスオブライフ(ボディワーク講習会)開催します


2018OSHOリゾート瞑想ツアー



最後まで読んでいただきありがとうございましたheart01


投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年2月 9日 金曜日

2/25(日)ポリヴェーガル理論~愛と絆の神経理論~ミ二ワークショップ



ポリヴェーガル理論って知ってますか?

多重迷走神経理論と訳されたりします。

教育や医療、ヒーリングの世界で、とても注目されている

新しい神経生理理論です。

難しそうですね、名前からして。

一言でいうと、愛と絆が、

人間の心身にとってとても大事なこと

普遍的な要素、必要でることを

人間の生理から紐解いてた理論です。

人間に対する観方が変わるでしょう。

最初に、私たちが、関わりを持つのが、母親です。

私たちをお腹で、10ヶ月孕み、

そして出産

オギャーと生まれて、

おっぱいをもらう、

うんちやおしっこをして

世話をしてもらう。

お母さんってえらい

すごいな~

そのお母さんから、愛され、関心を持たれるのが

赤ちゃんのサバイバルのための絶対条件。

愛らしく笑ったり、

何かを求めて泣いたり

叫んだり

母乳により生育する哺乳類になって

関わりの神経が特別に進化しました。


顔面神経、舌咽神経、三叉神経、迷走神経

副神経です。

表情を作ったり、声を出したり、聴いたり、匂ったり

関係することに関わる神経です。

これらの神経系を社会神経とポージェスは、名付けました。

自律神経の中に交感神経と副交感神経ともう一つ

社会神経系というくくり方が生まれました。

赤ちゃんは、表情を作ったりて、

母親の注意を引き、ニーズを満たします。

社会神経系を使います。

それができないと、泣き叫びます。

この時は、交感神経を使います。

それでもだめなら、シャットダウン、

外界と断絶です。

この時は、副交感神経です。

さて、あなたのパターンは?

母子関係の中で、私たちの基本的な人格

行動パターンが形作られます。

そんなことをワークショプでは、見ていきます。

そして私たちの神経系をサポートするエクササイズ

を学びます。

簡単に日々の暮らしの中で使えるものです。

愛や絆を深めることが

心身の健康に必須なことです。

そして健全な社会が生まれます。

そんなふうに、生まれてきた時から

デザインされている私たち

ポリヴェーガル理論の光から私たちのことを

学び直します。


ご気軽においで下さい。

日程2月25日(日)午後2時~5時

場所 スタジオウーヌス

会費 5000円

関連ブログ

ポリヴェーガル理論~人間にとって安全とは何か?

迷走神経のヒーリングパワー&エクササイズ




2018年3月3&4日パスオブライフ(ボディワーク講習会)開催します




2018OSHOリゾート瞑想ツアー

個人セッション

クラニオセイクラルバイオダイナミクス

サイキックマッサージ


お問い合わせ・お申込み↓クリックしてください。

telephone
052-833-1623

最後まで読んでいただきありがとうございましたheart01


投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年2月 6日 火曜日

自律神経エクササイズ∼腎臓に触れる《ヒーリング ボデイワーク 名古屋》



この本を読みました。

出版されたばかりの本です。

ギリが、最近よく書いているポリヴェーガル理論

もふまえて、とてもわかり易く、自律神経について

書かれています。

お勧めです。

そして簡単なエクササイズを紹介しています。

この本のエクササイズで一番気に入ったのが、

腎臓に手を置くエクササイズです。



肋骨の一番下の骨のあたりに、掌の端があたる位の

感じで、両掌で背中を触ると腎臓に触れられるしょう。

5分~10分位

腎臓は、副腎のすぐ下にあります。

腎臓が、寛ぐと、副腎を圧迫しなくなり、アドレナリンや

コルチゾールの分泌を抑制します。

それで、交感神経の興奮モードから副交感神経の寛ぎ

モードに移行します。

この手当、本当によく効きます。

昨日は、クラニオのクライアントに、背中から手を当てました。

「腎臓というより、頭からす~とエネルギーが行きます。

すっきり・・・・」

交感神経状態の興奮モードから副交感神経の寛ぎモードに

移行しました。

簡単なので、今まで紹介したエクササイズと含めて

やってみて下さい。

一日何度かやるといいでしょう。

毎日続けると自律神経が落ち着いてくるようです。

関連ブログ

迷走神経のヒーリングパワー&エクササイズ


heart01個人セッション
心身の深い癒しに
クラニオバイオダイナミクス


あなたの美しさに出会う
サイキックマッサージ



あなたのエッセンスと出会う

3月3(土)4(日)パスオブライフ(ボディワーク講習会)開催します




2018ゴールデンウィ―クOSHOリゾートツアー


お問い合わせ・申し込み↓クリックしてください

telephone 052-833-1623



最後まで読んでいただきありがとうございます。

よい一日をお過ごし下さい。     giri






投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

月別アーカイブ