giriのブログ

2011年2月25日 金曜日

覚醒のフィールド in GOA 《名古屋 ヒーリング クリスタル》

この写真、21日にした覚醒のフィールドの紹介イヴェント

左にいるおじさん イタリア人のサンデッシュ

長くプーナの和尚コミューンのミステリースクールでワークしていた人

このフィールドにすごく的確な表現をしていたなあ!!!!!
こんど彼の英語を翻訳します。

この日のイヴェントがきっかけで、トルコとオーストリアにサンパティが今年、呼ばれることになりました。

友人が集まった とてもスイートで深い集まりでした。

そのむかし、約束をしてこの地を去った仲間が集まったようにさえ感じました。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2011年2月25日 金曜日

イルカを見ました《ヒーリング 瞑想 クリスタル 名古屋》

現在、ゴアのインたーネットカフェからです。
こちらの時間で、午後6時15分。
3時間半の時差です。
こちらのほうが西なので、日本のほうが、3時間半早い訳です。
こちらが6時のときは、日本は、9時半です。

今日は、トレーニングのオフ。
朝、時間をかけてビーチを散歩しました。
こちらに来てから一度もイルカを見ていないので
「おいで」
と心の中で言ったら
すぐ目の前、10mくらいのところに2頭のイルカが現れました。

びっくり

朝からとびきりのギフト



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2011年2月19日 土曜日

インド、ゴア便り その1《ヒーリング 瞑想 クリスタル 名古屋》

               ゴアのバンヤントゥリー 

こんにちは
インド、ゴアからの便りです。
16日午後3時にセントレアを出て、ソウル、ボンベイ経由で17日午前7時にゴア空港着。
今日で、3日目。
ここは、カンドリンというビーチにいます。





今住んでいるうちのバルコニー、3年前の滞在した家が幸い空いていました。

 




庭にあるバナナの木


 


 

      古い友人の一人、マジュヌ、いつの間にやら、アユロベーダを紹介するサイトを作って、のんびりインド暮らしをしばがら、経営者?です・・・・・・・・


静かなビーチで、古くからサニヤシン(和尚の弟子)が、よく集まるところで、ギリも初日から何人もの古い友人と久々の再会。

ここ、ゴアを歩いていると、時間の流れの違い、ゆったりとした静かな流れの中にいるのに気づきます。
自然のリズムが社会の作るリズムより強く働いている、そんな感じでしょうか?
ゴアの人たちの生活のリズムもゆったりです。



 

      最初のサンパティジュエリーミーティング・・・

それでいて、この3日ほどの間に、サンパティジュエリーの新しいデザインのミーティングをしたり、ジュエラ-(宝石屋さん)を訪ねたり・・・・・・・

        ピンクダイヤモンド&ゴールド

昔の友人達が、トランスミッション・オブ・ライトのことに興味を持ち、急に覚醒のフィールドを紹介するイヴェントをぼくのトレーニングの始まる前にすることになったり・・・・・・・・・なにかめまぐるしく、いろんなことが起きています。
計画を立てて、一つずつやっていくというやり方ではなく、起こることに身を任せる といった風に、物事が起こっています。

ぼくのいるカンドリンから車で1時間ほどのところに、アランボールというビーチがあります。
ここは、ワイルドな自然に惹かれて集まる世界中の人々に人気のビーチです。
昨日、サンパティのサニヤスバースデイ(和尚の弟子になった誕生日)のお祝いもかねて、夕日の沈むビーチに出かけました。




 

世界中の人々が、思い思いのパーフォーマンスや音楽を興じ、日の沈む数時間の得も言えぬ不思議なコミューンを創り上げていました。



 



 


 



 



 


毎夕繰り広げられるこの集まりは、癖になりそうですが、ちょっと僕の住むカンドリンからは、遠いのが残念です。


 

    ちょうど満月の夜・・・・・

初めてネットカフェで自分のパソコンに接続できるようになりました。
それでもここのインターネット、遅いんですよね。
うまく、写真とかも載せられるといいのですが・・・・・




投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2011年2月18日 金曜日

ハイエストプロテクションの体験談いただきました《名古屋 ヒーリング スピリチュアル》

こんばんは。
ギリではなくまさこです(笑)。

ギリは無事にインドはゴアに着き、サンパティとビーチで一泳ぎ、楽しんでるようです。
2月のインドはもう暑いんですって。
スーツケースの中身は夏物の服ばかりで、半分空いてる状態でした。
帰りはきっとその半分はお土産で一杯になってることを期待してます(笑)。

さてさて、長年セラピストとしてご活躍されているヒーラーさんから、ハイエストプロテクションのご感想が届きました。


 

『私は ヒプノセラピストをしています。
それと同時に その方を拝見させて頂いて
その方の内側に繋がり 過去や現状や未来をリーディングするということも
やらせて頂いております。

このクリスタルに出会ったのは 
その仕事を始めた2003年の頃だったと思う。
全く なんだか よくわからないまま 
そのペンダントを与えられたような状況だったが
でも 一度 与えられたそのクリスタルは 以後 8年以上
私と一緒にのべ1000人以上の方のセッションをサポートしてくれている。
もう一人のヒーラーだと 私は呼んでいる。
このクリスタルがないとセッションは完成しない。

光を常に与えられていると感じている。
自分にとっての光も そして 来られてるいる方にとっての光も...。
「ハイエストプロテクション」の名前のまま
高次元の保護の光りをいつも感じながら安心してメッセージを伝えることができる。
この偉大なるヒーラーに出会わせていただいて ありがたいと心から感謝しています。』


セラピストさんやヒーラーとしてご活躍されている方にも、ハイエストは愛用されています。
光に包まれていることで、エネルギー的に自分を守ってもくれますし、クライアントさんに光も与えてくれます。
私自身、ハイエストを身につけてから、浄化が繰り返され繰り返され、ゆっくりと意識の変化、というか本質に戻ってきているように感じています。
本質に近づけば近づくほど、自分のありのままで居ることに寛ぐことができ、楽になってきます。
少し値が張りますが、とてもお勧めな波動なのです。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2011年2月16日 水曜日

今日からインドに行ってきま~す。《ヒーリング 瞑想 クリスタル 名古屋》

おはようございます。
昨日まで、フレグランス瞑想センター主催のノーマインド瞑想という夜2時間の1週間の瞑想プロセスに参加していました。
これもちょうど昨日で終了。
素晴らしい浄化のプロセスでした。
ぼくには、ちょうどいい インドでのトレーニングの準備になりました。
まさこもすっかり、この瞑想にはまっています。
前半、意味のない言葉を話したり、身体を動かしたりして、心身の溜まったエネルギー、感情を浄化します。(この部分を、ジベリッシュ瞑想といいます。)
まさこ、最近、お風呂の中とかで ぐちゃぐちゃ、 むにゅむにゅ ジベリッシュしてます。
そんなまさこを見かけても 気がふれているわけではありませんので ご安心ください。

さて、そんなわけで 午後3時のフライトでインドに向かいます。
ソウル、ボンベイで乗り換えて 明日の午前7時には、ゴアに着いている予定です。

時々、ネットカフェから様子を伝えられると思います。

それでは、
行ってきま~す。



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31