giriのブログ

2012年1月30日 月曜日

今日もオフ《インド ゴア スピリチュアル 名古屋》

今日もオフです。
宿題を一生懸命していたら、パソコンが動かなくなりました。
(午後にまた動き出しまいた)
宿題とは、降りてきた言葉をパソコンに打ち込む仕事です。
何ページにもなるので、結構な量です。

午前中に友人にセッションをしました。
今回、初めて彼女に会った時、去年よりやせ細っていたので、心が痛みました。
とってもチャーミングな美人さんなんですが、ちょっと難しい状況にいます。

クラニオとエンプティハートとブルーマウンテンという波動のライト・トランスミッションのセッションです。
エンプティハートは、ハートを浄化して心の傷を癒してくれます。
そしてハートがまた空になり、そのスペースでいろんなものが出会い、育つスペースが生まれます。
ブルーマウンテンは、深い深い緑の森の中、すべてのものが与えられ、ただただ休息し、滋養が与えられます。
ちょうど僕たちが学んでいる波動で、今の彼女にピッタリ・・・・

クラニオバイオダイナミクスとライト・トランスミッションは、最良の伴侶です。

セッションを受けた彼女もセラピストなんですが、とっても感動してくれました。

ギリのクラニオ仲間でこの記事読んでくれている人いますか?

いつでも ライト・トランスミッション教えるからね~



トマトソースのスパゲティ ちゃんとパルメジャンチーズが削ってかけてあります



これは、カプチーノ

お昼は、ハーモニーというレストラントランで、トマトソースのパスタを食べました。
これが美味しいんですよね~
インド食に飽きてもここには、美味しいイタリアンを食べれる店がたくさんあります。

ここで、ドイツ人の友達にあって、ドイツのschool of consiciousness (意識の学校)の話を聞きました。

地球の、人間の意識を高めるための学校です。

その話がまた興味深くて・・・・・・

今からまた宿題に戻ります。

楽しい夜をお過ごしください。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2012年1月29日 日曜日

今日はオフ《インド ゴア スピリチュアル 名古屋》


今日は、トレーニングのオフ

のんびりとビーチに行って、ランチに日本食を作っていたらいつのまにやらサンセットの時間です。

宿題がいっぱい残っているのですが・・・・・

今回は、無為(一番左)から神秘(右上)までをやっています。

それぞれの波動に関して、それに関わる、人生や生活、仕事や トランスミッション・オブ・ライトについて あるいは 日本や地球の未来に関して・・・・・必要なすべての質問をだし チャネルになって 答えを降ろします。

それは トレーニングというより、ライフ・リトリートwith 光の波動 そんな感じの学びをしています。

自分自自身の生とこれほど統合されたトレーニングは、初めてです。

休み時間もその延長で、いろんなシェアリングや仕事の新しいアイデアが起こってきます。
昨日は、空なるハートやオーシャニックの波動、ハートの領域のエネルギーです。
友人のこと、今困難な状況のいる友人のことが話題になりました。ハートのスペースでの思いやりです。
そんなふうに話をしている自分たちを観て、ハートの波動の中にいることに気付きます。

今朝、おうちの水が出なくなりました。
電話をすると、オーナー、オーナーの奥さん、オーナーの弟、ハンディーマン(ちょっとした大工仕事とかしてくれる人)4人して別のビーチからバイクで、井戸のポンプを直しに来てくれました。

今年は、彼らにとても大事にしてもらっています。

ゴアの人たちは、基本的に、素朴で、優しい人たちです。

何度もこの家を使わせてもらって気心が通じてきました。

こういう交流が心を和ませてくれます。


心を和ませてくれたこと、その2、OSHO COMMUNE時代 の仲間です。


その3、そうそう今朝、同じ名古屋に居ながら、名古屋では、めったに会わない友達に会いました。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2012年1月28日 土曜日

サンセット《インド ゴア スピリチュアル 名古屋》



 
ゴアでは、アラビア海に夕日が沈みます。夕方5時~7時、この時間は、とてもスペシャル、とても神聖な時間です。
海に沈む太陽を見ながら、夜を迎えます。
 

 
誰もが、その時やっていることの手を止めて、ビーチにやってきます。そしてビーチで一日働いた物売りの親子は、家路にいそぎます。
 

 
恋人たちは、夕陽を浴びて海に遊びます。




 
夜の寒さから子供を守るお母さん、ビーチのレストランに移動中・・・


 
犬と一緒に、夕陽を楽しむ少女


 
夕陽を浴びて、カラスのシルエットも絵になります。
 

 
いよいよ、海のかなたに陽が沈みます。


 
月や星が次の主役です。シャークと呼ばれるビーチのレストランに灯が灯され、ディナータイムです。
出会いの時であったり、一人静かに夜を楽しむ時でもあります。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2012年1月27日 金曜日

トレーニング始まる・・・《光 クリスタル インド ゴア 名古屋》

昨日から、覚醒のフィールドのティーチャートレーニングが始まりました。

去年から続いているもので、今回は、パート2、ギリとサンパティの2人でするトレーニンングです。

何かを教わるトレーニングではなく、より波動に、光に開いていく トレーニングです。

それは、あたかも 光の鍋の中で、料理される という感じです。
( to be cooked in pot という英語の表現の直訳です。)

その鍋に、ギリもティーチャーであるサンパティもトランスミッション・オブ・ライトも入っていて、1週間後には、すべてのものが違ったものとなるでしょう。

最初の一日が終わり、そんなふうに感じました。

自分自身を光として開き、この肉体持って、光をどう生きるか 学び、試すことを始めています。

光としてある時、そこには問題は全くありません。
肉体を持った個人として「問題」を扱うとき、あるいは、他者と関わるとき、肉体を持ちながら、それでも光であること、それは、ちょうど、クラニオで、ニュートラルであること、クライアントに介入しないこと、ミッドライン(中心線)にとどまること、日常生活では、個人としての好き嫌い、執着、感情に振り回されないで見ていること・・・個人的な反応をしないこと・・・それらがとても繋がっているように感じました。

1週間かけて、もっとこのことが深まっていくでしょう。





投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2012年1月27日 金曜日

星空の下のバースデイパーティー《インド ゴア スピリチュアル 名古屋》



インドでは、シバムーンと三日月のことを言います。



イタリア人のサンデイのバースデイパーティー 彼の家のルーフテラスで・・・



looks so sweet


 
プロフェーサー・カビール、テキスタイルの専門家、何冊か著作があるそうです。
若いガールフレンドを膝に乗っけて思索にふけっています



この夜、一番、愛の中にいたカプル・・・



夜の闇の中、美しさが際立ちます



so beautiful !



ラッシャンエンジェル



髪が、肩が、闇の中で美しく輝きます


闇の中でうきだってくる、光、命の美しさをこれほど感じた夜は、初めてかもしれません。

陰と陽、光と影、三次元の世界で生きるのは、両方あって、より豊かに生きることができます。

闇のなかでこそ、光が生きてきます。
 

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31