giriのブログ

2012年6月30日 土曜日

正しい事をやっていれば人は美しくなる《原発 新しい地球 名古屋》


 
昨日の、首相官邸前の原発反対行動は、主催者発表20万人集まったそうです。

facebook やmixiで伝えられる友達の声や行動に、「原発をやめよう」 「もっと人間らしい社会を創ろう」という 
沸きあがるエネルギーを感じます。

東京に行かなくてもできること と思っていたところ、友人が、NHKにニュースで報道するように求める電話をしました。とつぶやいていました。
これ!と思ってぼくもNHKに電話しました。

昨夜の11時半のニュースでは、報道されたようです。
この問題に関して政府べったりのNKHもさすがに20万人も集まると無視できなかったようです。
そして 視聴者の声!!
たまたまのタイミングなのでしょうが 自分の取った行動がすぐ結果に繋がると なにかすごいですね。
昨年は、20年ぶりに、デモに出たら 浜岡原発止まりました。

天木直人という人が、昨日のデモに参加した報告をブログでしています。

ついでに言えばやたらに美しい女性が目についた。
若い人も年配の人も。
正しい事をやっていれば人は美しくなるということか。


本当ですね。
自分自身の良心に従い、世のため、人のため、地球や宇宙のために 正しいことをすれば 自ずと宇宙から元気をもらい、その人本来の美しさがかもし出てくるのでしょう。

これから2012年も後半、自分自身のためにも、地球のためにも、正しいことをしましょうね。


昨日のデモに参加したギリの友人たち~みんな元気そう!!&美しい!!!


関連ブログ 母の日に贈る脱原発パレード
        浜岡原発停止おめでとう

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2012年6月29日 金曜日

父と子、師と弟子《Osho 瞑想 死 名古屋》



これは、Osho のお父さんが肉体を離れたときの写真(友人がfacebookでシェアしてました)
Osho(1931~1990年)は、インド人の神秘家、仏陀やキリストのような存在です。
Oshoがお父さんの第3の目を触っています。
OshoのVivekの質問への答えから推測すると、どこから彼が、肉体を離れたのか確認しているのでしょう。
後ろにいるのがOshoのお母さん。
Oshoのご両親は、Oshoの弟子になっています。
自分自身の子供の弟子になる すごいことですよね。
光明を得た師に出会うことが、とても稀なことです。
僕自身Oshoの弟子になったことをとても幸運なことと思っています。
そして、両親が自分の息子を師として受け入れる 
ぼくには、想像も、できないことです。
この類稀な事実を前にして、僕自身の実存の深いところで何かが起こります。
畏敬とか畏怖いう言葉では、表現できない何かが・・・・・
Oshoの身の回りを世話を長年してきたVivekが、質問をしています。

質問
Osho、
昨日のあなたのおとうさんの死について
何か言ってくださいませんか?


答え
Vivek、それは死ではなかった。
もしくはそれは完全な死であった。
それらは同じ意味だ。
私はこのように
彼が死ぬ事を望んでいた。
彼はみんなが熱望するような死を迎えた。
サマディーの中で死ぬ事、
彼は完全に肉体とマインドから分離した。
この病院に居たひとつきで、
私は3度会いに行った。
いつであれ私は
彼が境界に居ると感じたとき、会いに行った。

最初の2回
私は彼が死んでも
再び生まれるのではないかと
少し恐れていた。
すこしの肉体への執着がそこにあった。
彼の瞑想は日々深くなったが、
少しの肉体への鎖がまだもとのままで、
壊れていなかった。
昨日私が彼に会いに行ったとき:
今や彼が正しく死ぬことができることを知り、
私は非常にハッピーだった。
彼はもう肉体にかかわっていなかった。
昨日、早朝3時、
彼は最初の永遠への一瞥に到達した。
そしてすぐに
彼は死に臨んでいることに気づいた。

彼が私を呼んだのはこれが最初だった
他の2回は私の方から出向いた。
昨日彼は死に臨んでいることに確信し
私に来るように呼んだ。
彼はさよならを言いたがった、
そしてそこに涙はなく、
生に対する望みも無く、
とても美しかった。
というわけで、
それは死ではなく、
永遠への誕生だった。
彼は時の中に死に、
永遠の中に生まれた。
さもなくば、それは完全な死だ。

完全に味わい、
今や彼が再びやってくる事はない。
そして、それこそ究極の到達であり、
それ以上の高みはない。

彼は
完全な静けさ、喜び、平和とともに
世界から離れた。
彼は蓮の花のようにこの世から離れた。

これこそ祝祭の価値のある出来事だった。
そして、
あなたたちがどのように生き、
どのように死ぬかという機会だ。
それぞれの死は祝祭となる、
しかし、
それは存在の高い水準へと
あなたが導かれるときだけだ。

彼は悟りを得て死んだ。
そしてそれこそ
どのように
それぞれのサニヤシンが死ぬかということだ。
もしあなたが悟らなければ生は醜い、
そして、あなたが悟れば、
たとえ死と言えども美しい。
もしあなたが悟らなければ生は醜い、
その惨めさ、地獄、
もしあなたが悟れば、
死は神性なるものへの扉となる

惨めさはなく、地獄はない。
実際、正反対のものが
地獄から、惨めさから現れる。

私は彼がそのように死んで
非常にうれしい。
覚えておきなさい

瞑想が深くなると、
あなたは肉体と身体の
合成から遠く離れていく。
そして瞑想がその究極の頂きに達したとき、
あなたはすべてを見ることができるだろう。
昨日の朝
彼は完全に来るべき死に目覚めていた、
そして私を呼んだ。
彼が私を呼んだのははじめてだった。
そして、
私が彼を見たときには、
彼はもう身体には居なかった。
すべての肉体の苦痛は消えていた。

・・・

彼は数年に渡って瞑想していた。
彼は希少なひとだった。

彼のような父親をみつけるのは
とてもまれなことだ。
父は実の子の弟子となった。

これも珍しい。
イエスの父は
弟子となる勇気がなかった。
仏陀の父は数年のためらいの後、
弟子になった。

しかし、
彼は数年に渡って瞑想していた。
毎日3時間、毎朝3時から6時、
彼は瞑想の中に座った。
昨日もそうだった。
病院でも、彼は続けていた。

昨日それは起こった。
人はそれがいつ起こるか
知る事はできない。
人は掘り続け...
ある日根源の水脈にたどり着く、
意識の根源に。
昨日それは起こった。
それはふさわしいときに起こる。
もしも彼がもう1日はやく肉体を離れたら、
まもなく再び
肉体へと戻って来ただろう。

ほんの少しの依存があった。
しかし昨日完璧にきれいだった。
彼はノーマインドを達成した。
彼はブッダのように死んだ。
ブッダフッド以上のものがあるだろうか?

私のここでの努力は
あなたたちすべてがブッダのように生きて、
ブッダのように死ぬのを助けることだ。
ブッダの死は
死ではないと同時に、永遠の生だ。
生は誕生ではじまるものではなく、
死で終わるものではない。
何万回とあなたは生まれ死んだ。
永遠の巡礼にとって、
それらはすべて小さなエピソードにすぎない。
しかし、あなたたちが無意識であったために、
誕生と死を超えたものを見る事ができなかった。

あなたたちがより意識的であるほど、
あなたたちは
本来の顔を見ることができるだろう。
彼は彼の本来の顔を昨日見た。
彼は隻手の音声を聞いた。
そういうわけで、これは死ではない。
これは永遠の生の達成だ。
そしてもう一方の手には完全な死がある。

完全な死というのは
彼が決して戻ってこないという事だ。
喜びなさい!


Osho - Be Still and Know

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2012年6月29日 金曜日

頭蓋骨がやってきた~《クラニオ バイオダイナミクス 名古屋》


ドイツからはるばる頭蓋骨の模型がやってきました。サーモンピンクの骨が、側頭骨、穴がありますよね。これは、耳の穴です。
この骨、周りのすべての骨の上に乗っかっているように接合しています。1905年頃、サザーランドが、側頭骨は、魚のえらのように動いているに違いない。と天啓を得ます。これが、クラニオセイクラルワークの始まりです。
 

 
こちらは、正面から。この頭蓋の模型、去年からのクラニオトレーニングの仲間のプロジェクト。数をまとめて、ドイツの会社と交渉して、格段に安い値段で手に入りました。交渉してくれたT、色々取りまとめや検品をしてくれたJ子ちゃんありがとう。

先日クラニオのセッションを受けていただいたMaさんから感想をいただきました。
紹介させていただきます。

giriさま

昨日は、ありがとうございました。
強力な体験でした。

枯渇していた身体に光が入ってくる感じ。不思議。フワッとして浮いているのか、
沈んでいるのか分からない感じ。身体から光が漏れ出ている感じ。元に戻る感じ。
強力でした。こんなにフィットするとは思ってませんでした。

帰る途中、車の窓を開け放していました。何か(多分人間関係のごちゃごちゃ...)
流れていった感じがありました。 あっ、こうなんだと思った瞬間に思考は無くなりました。
夜は、よく眠れたのか、眠れなかったのか...。
身体が少し浮いた感じで夢を観ていました。長屋みたいな家から、父とずっと何か話しながら歩いて、ビル街で別れました。
父は、「大丈夫か?」と気遣ってくれてました。そして、「大丈夫だから...」と言って階段を上って行きました。
朝起きると、身体に厚い膜、保護膜でしょうか...ができていました。

ちょっと、セッションを続けようかと思います。

よろしくお願いします。

with love      M
a

Maさんがおっしゃっているように強力なセッションでした。
最初に両足のホールドから入りましたが、しばらくすると第1次呼吸(宇宙からの波動を身体が呼吸すること)としっかりと繋がり、セッションの間、力強いエネルギーが入ってきました。
それを身体が、待ってましたとばかり吸収していました。乾いた土に水が入っていくように・・・・こんなふうに宇宙からの波動(生命エネルギーの源)と繋がると、後は、体の必要なところにエネルギーが回り、その時につ様なことが起こります。
そして数日は、そのプロセスが続きます。

 

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2012年6月28日 木曜日

副交感神経を緩めると《クラニオ ボディワーク 名古屋》


 
副交感神経のハンドポジション

このハンドポジション、最近のセッションでよく使います。
副交感神経ってご存知ですよね。
よく知っている方も、なんとなく知っている方も言うと思います。
自律神経には、交感神経と副交感神経があります。
(新たに提唱された社会神経という概念については、以前のブログで触れました。)
自律神経は、人の体を維持していくのに自分の意思とは関係なく働いている神経の ことです。
交感神経は、一般的に日中、活動的、ストレスの多いときに良く働きます。
副交感神経は、リラックス・休む・眠る・内臓が働く・安心感・くつろぐなどのときに働いています。主な働きは体の修復です。
現代人は、ストレス過多なので、交感神経がより多く働き、過敏になりがちです。

最近覚えた副交感神経のハンドポジション、ほとんど例外なく、どなたにもよく効きます。
(クラニオプラクティショナーの方試してみてください。詳しくは、「クラニオセイクラル・バイオダイナミクス vol.2」 339p)
2,3分のうちに深い寛ぎの中に多くの方が入っていきます。


この副交感神経のハンドポジションは、頚静脈孔(けいじょうみゃくこう)を緩めさせます。この図は、頭の底の横断面です。大孔ってあるでしょ?ここに脊髄が通っています。首の上の真ん中ですね。その大孔の周りにある骨が後頭骨。首のすぐ回りにある頭の骨です。自分で触って確かめてみてください。ついで後頭骨の周辺を親指や人差し指、中指を使ってマッサージしてみてください。
もし首も触ってあげたかったら、両手を開いて、首の両側に乗せて、人差し指、中指、薬指で、首の上から下にマッサージしてあげるといいですね。
できますか?

さて頭の骨に戻って、後頭骨から少し横に指をずらすと、耳の周りに少しでこぼこした骨があります。これが側頭骨。頭の左右、どちらにもあります。後頭骨と側頭骨の間にある小さな孔ー頚静孔があります。読んで字のごとく、首の静脈が通る孔です。それだけでなく、迷走神経等呼吸や消化に関わる副交感神経が通っています。
ストレスで首が緊張すると、この頚静脈孔が圧迫されて、消化をはじめ体調が悪くなります。
首が緩むセッションをしているとよくお腹がぐーぐー鳴り出したりします。

ご自分で、首をゆっくり回してみてください。
気持ちよく回りますか?
「首が回らない」と、消化や呼吸の機能が低下したり、一方向しか見えないので物の見方に柔軟性を欠くようになります。そしてひいては、お金も回らなくなります。
ご自身の首にもう少し、注意を向けて、優しく、大事にしてあげて下さい。
それが自分自身を大事にすることにつながります。

クラニオのセッションを受けていただいたMさんからメールをいただきました。
紹介させていただきます。


先週の火曜日にクラニオセイクラルを受けさせていただいたMです。
どうもありがとうございました。
 一週間前私は上司のことでとてもストレスを感じていて、なんとかせねばと思い、初めてボディワ-クを受けました。
あれ以来、上司と一度も衝突していませんし(これはすごいことです!笑)以前ほどストレスを感じることがなくなりました。
 びっくりしています。
 あんなに仕事をやめたかったのに、もう少し続けてみようかなという気分です。
 多少のことは受け流せるようになったし、自分が少し素直でやわらくなった感じがしています。
 セッション中、初めてで緊張していたのもあり、上手く受けれなかったのではないかと心配していたのですが、ちゃんと効果がありました。

ギリさん本当にありがとうございました。

次はレインドロップとの組み合わせで受けたいと思います。今週の金曜日の夜は空いてますでしょうか?
ご都合よろしければ、レインドロップ1時間、クラニオセイクラル1時間でお願いしたいと思います。   M


関連ブログ 母親との関係で培うもの&社会神経系
        頸静脈孔(けいじょうみゃくこう)のワークに無条件の愛を学ぶ

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2012年6月26日 火曜日

フィンランド夏《ヒーリング スピリチュアル 名古屋》

先日のブログでフィンランドの写真を載せました。
4年前の今頃の季節の写真です。
好評に付きまたフィンランドの自然と牧歌的な田舎暮らしの紹介です。




































 

テルトゥ(ガールフレンドのお母さん)の誕生日に

関連ブログ 夏至の日に

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31