giriのブログ

2013年7月22日 月曜日

選挙、暮らし方、働き方・・・そして男と女・・・《ヒーリング 名古屋》

昨日2人の女性とお話をしました。
お二人とも40歳代前半・・・
お一人は、欝気味ということで、クラ二オのセッションを受けにきていただきました。
お話を伺うと、だんなさんの帰宅が連日午前3時 飲み歩いて 帰ってくるわけではなく
午前3時まで毎日お仕事だそうです。
週に1度のお休みも何かと忙しくて・・・・
Aさんご自身もフルタイムでお仕事をなさっています。
「真面目に働いていてこうなるので、責められないし、
それでもこんな生活は続けられない・・・・
私がストレスで参ってしまいます・・・
本人忙しすぎて転職活動もできないんです・・・・」

もう一人のBさん、
「うちの夫、私とセックスしたい時だけ優しいんだけど・・・
普段優しくも無いし、コミュ二ケートもないのに、そんな急に優しくされても セックスもしたくならないよね~」
ごもっとも・・・・・
Bさんの旦那さんもお仕事の疲れやストレスをいっぱいためていらっしゃる様子です。

日本の会社の労働者の使い捨て方は、近年ますますひどいものです。
これは、政治の課題でもあるけど・・・

一人一人が、自分の働き方にもっと責任持たないと
自分が幸せになれないよね。
自分が心地よいこと
幸せであること
それに責任をもつこと
それが一番大事ですよね。
それがないと何も始まらないと思うんです。

夫婦の関係も

Bさんには、こんなふうに話しました。
「ご主人たぶん、自分自身に優しく、親密になれてないよね
仕事での疲れやストレス 
それを認めたり 
受け止めたり
癒したり
それが出来てないよね
面白くないけど
疲れるけど
ストレスだけど
仕方ない
こんなものだ
家族を養わないといけないし
妻に話しても
解決するわけでも無いし・・・」

たぶんこんなふうに生活しているように思います。
たぶん日本の会社社会で生きている人の大半がこんな感じじゃないでしょうか?
多かれ少なかれ
僕自身も思い当たる時があります。

自分に正直になれなくて
自分と親しくなれなくて
パートナーと親しくなるのは、
無理ですよね。

性的な欲望はあるから
たまにセックスしたくても
きっと何か充たされないセックスになるでしょう。

あるいは 夫婦で居ても全くセックスレス

日本の社会は、
日本人は、不幸であることに
我慢することに
どっか 
あまりにも 
慣れすぎています。

世の中を変える
政治を変える
それの土台として
自分自身の幸せに責任を持つこと
自分自身に正直であること
正直に
一番身近な人に
一番大事な人に
話が出来ること

そういうことを一人一人が始めたら
本当に新しい時代が始まります。

ぼくが一番したいことはそんなことかなあ
それをいろいろな形で表現して創造して行くこと・・・

そうそう、こんな話もあります。
今年の春、ご夫婦で関西からセッションに来ていただいた方があります。
こちらのだんなさんもとても忙しく働いていました。
ハウスメーカーの現場責任者・・・・
子供さんが産まれ、忙しすぎて、なかなか子供さんと一緒にいる時間が持てません。
仕事も大好きだけど、今しか子育てに関われないから、
今しか生まれたばっかりのわが子と一緒に過ごす時間は持てないから
と、セッションから帰られて、退職をなさいました。
家族を養うという責任感、プレッシャーを持ちながらも、
夫であり父でもありたい という選択をなさったCさんの勇気にとても感銘しました。

何が自分にとって一番大切なことなのか?
問い直したり
選択をしたり

一人一人が出来ることですし
しないといけないことですね。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年7月22日 月曜日

山本太郎おめでとう・・・《名古屋 ヒーリング》


山本太郎が当選した。

ちょうど一年前、脱原発の名古屋でのデモに参加した。
その時、山本太郎が先頭で、マイクをもって 声をかけていた。

その時の姿が僕の目に焼きついている。
彼の孤独な闘いの苦しさを感じた。

僕の10代の頃は、全共闘と言う名前の学生運動の真っ盛りだった。
ぼくも、社会の変革を目指す運動の中に、長い間、身を置いた。

山本太郎の言うにいわれぬ思いや志、そしてそれゆえにくぐってきた迫害や痛み
それをわが身の痛みのように感じていた。

彼の突出した闘いと志を多くの人が支えきり、参議院議員として当選させたことを
とても嬉しく思う。

山本太郎、そしてそれを支えた多くの仲間
同じように 原発の無い、平和でより豊かな明日を希っている人々に
その一人として おめでと~
と言います。

そうそう突如、選挙戦に登場したミュージシャンの三宅洋平もすごく新鮮で、よかったな~
こちら、彼の名古屋での7月15日の選挙フェスのyoutube

もっともっと素晴らしい明日を一緒に創りましょ~heart04

選挙や政治家に任せるのではなく、自分自身の、24時間の生き方、暮らし方、働き方を一人一人が、ぼっちゃけて 感じてみたり 考えてみたり、身近な人や友達と話し合ってみたり、そして一緒に何かを始めたり・・・・そんなことから、私達の明日は創られるんだと思います・・・・


関連ブログ 山本太郎のこと

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年7月20日 土曜日

アクアフローティングのセッションオープンします(ヒーリング 水 名古屋)



夏ですね
海や山で楽しむ季節です。
昨年も好評だったアクアフローティーングのセッションを今年もオープンします。
アクアフローティングは、インドのOSHOコミューンで学んだギリの特技の一つです。

人間の身体の70%は、水で出来ています。
水と共にいる時、私たちはとても寛ぎます。
アクアフローティングは、水と一体になることで、寛ぎと癒しをもたらす、究極のリラクゼーションです。
本当に気持ちがいい~!!

時には、胎児の記憶が出てくることがあったり、
あるいは、身をゆだねること、人への恐怖が出てくることもあります。
そんな時は、セラピー的な要素を持つセッションにもなります。

上の写真のように、ノーズクリップをつけて最初は、水に浮かびます。
これだけで充分寛ぎます。


 
準備が出来たら、こんなふうにゆっくりと水の中に入ります。


もう全身水の中に入っています



そしてゆっくり水から出てきます。


慣れてくるとこんなふうにして水の中で遊べます。ドルフィンダンスと言います。

セッションに関して

水に対する意識は、一人一人個人差があります。セッションの進み具合は、それに応じて全く違ったものになります。
最初、水に入るのが怖かった人も、多くの場合、何度かセッションを重ねる中で、だんだん水の中にすっかり入ることが出来るようになります。
そしてより寛ぎ、自由な自分を見出します。
日本(内海を想定)の海でセッションをする場合、水温の関係上、20分位が一度のセッションの時間になると思います。
少し身体が温まるともう一度セッションを受けることも可能です。
セッションの回数は、その時の状況で決まってきますが、2度程度セッションを受けれるようにしたいと思います。
内海海水浴場で行う予定です。
会場までは、ギリの車で一緒に出かけてもいいですし、内海で待ち合わせてもOKです。
知多半島は、温泉もあるのでセッション後に温泉に入ってきたりするのも快適です。
セッションは、陽射しのまだ強くない午前中の方がいいかもしれません。
水着、日焼け止め、バスタオル等海水浴に通常使うものをご持参下さい。


料金 1人でセッションをご希望の場合            15000円
   2人以上                    10000円
   
  (セッション料金には、ガソリン代、駐車場代を含みます)

講習に関して
親子やカップル,友だちぃ同士でアクアフローティングのセッションをするのは、親密さやヒーリングをもたらす、楽しい遊びです。
自分でもできるようになりたい方、練習をしたい方は、ご相談ください。

youtubeの映像(7分)もあります、ご覧下さい。
aquafloating in Utsumi

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年7月17日 水曜日

クラ二オ・イントロコースありがとうございました

7月14・15日、クラ二オ(バイオダイナミクス)のイントロコースを行いました。
参加者の皆さん、アシスタントとして岩国や東京から来てくれたAmanda,みちさん、そして先生のマヤさん 総勢13人、皆さんお疲れ様~heart01ありがとうございましたlovely

みんなとっても真剣、真摯という言葉がぴったりだったしょうか?

そこに居た全ての人が、何かを、自分の内側から探している何かを求めている、
寛いだ雰囲気の中に、そんな真剣さが最初から感じられた集まりでした。

午前中は、クラ二オ(バイオ)のエッセンスの講義、
そして午後は、実技、実際にパートナーを組んでマッサージテーブルの上での交換セッション、
クラ二オ(バイオダイナミクス)のエッセンスであるニュートラルを学びます。

自分自身の中心、空のスペースに寛ぎ、他者(クライアント)に触れる時に起こることを学びます。
体に触れるのは、ほんの数分の短いセッションなのですが、とても深い経験や気付きが一人一人に起こります。

「溶け合ってた・・・」
「宇宙を感じた」
「ここに居るのかいないのか分からないような感覚」
「興味を持ってクライアントに起こるのを見ていた間はクライアントにエネルギーが流れなかった。見ようとするのを止めたとたん
エネルギーが流れ出した。」
「身体が熱い・・・」
「いつも人のケアをしているので 久々に自分に戻ってこれた。」
「クリアント役の友達の目がセッション後きれいになっているのが美しかった。」
「ニュートラルでいることの距離感が心地いい。」
「足に触れたとき、最初は、左足(クライアントが怪我をしていた側)は広がらなかったけど、しばらくしてエネルギーが動いて左右同じように広がりだした。」

初日の交換セッションの後のシェアリングでこんな言葉が参加者の人達から出てきました。

すごいな~
見ていて、聞いていて感動です。

ぼくにとってこのコースは、クラ二オのエッセンスの復習って感じだったのですが、けっこう 新たな発見も有りました。



人間の脳・神経系の一番の中心に何もない空の部分が存在します。
脊髄中心菅と脳室です。
そこには、光の液体と言われる脳脊髄液が流れています。
マやさんが、受精卵からどんなふうに神経や脳が出来てくるのか 図を描いて説明してくれたのですが
とても興味深かったのは、脳室や脊髄中心菅、空の部分の方が脳や神経より先に出来るということ
人間存在にとって、空は、体を動かす機能を持っている脳や神経よりより本質 というが、発生学的に言えるようです。
そしてその空が、人間のシステムの一番の中心、体のど真ん中にあります。

そんなふうに理解すると 瞑想がより容易になりませんか?

マインド、思考や感情は、私達の本質ではないんですよね
二次的なものです。
それに同一化する必要もありませんね。

これ これすごくないですか?

脳室や、脊髄中心菅を思い描いて、そこの空にチューニングします。
そんなふうに感じて瞑想をしてみてください。

イントロに出た方は、そのイメージでニュートラルの練習してみてください。

クラ二オ(バイダイナミクス)に触れるこんな集まりをタイミングを見てまた行いたいと思います。

べーシックのトレーニングも今年の10月から始まります。
各地でのイントロコースもあります。
興味のある方は、こちらをご覧下さい。
cranio Japan



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年7月10日 水曜日

眠るのが大変《クラ二オセイクラル ヒーリング 名古屋》



 


Kさん、頭の上に虹!!!!

おはようございます。
暑い日が続きます。
今日もうんと暑くなりますね。
昨日、名古屋に遊びに来ていたKさんと白川公園のプラネタリウムに行きました。
噴水が気持ちよくって、入ってみたら、結構深い・・・・危うくおぼれそうでした・・・・
これはジョークですけど、ズボンをめくって・・・・お尻近くまで来る水深でした。
 
昨日のブログで紹介したTさん、
その後、facebookでこんなふうなコメントを頂きました。

昨日はありがとうございました!
すごく不思議な体験ができて、ドキドキ、ワクワクが増えました!
昨日はセッションでかなり元気になってしまい、寝るのが大変でした(^-^;
またイントロでも、セッションでも、宜しくお願いします!


実は、仙骨を触った時、仙骨がとても活発に動き出しました。
眠っていた生命力が目覚めだした、
そんな感じの仙骨の動きでした。
そのことに関して、
「もっともっと生きる力、可能性が目覚めて、広がりだすと思うよ。」
そんな話をしたと思います。

セッション後は、とても寛いでいらっしゃったのですが、自宅に帰られてから
生命力、元気が動き出してきたようです。

一般的に、セッション後は、深い寛ぎでゆったりとして、深い眠りが起こるのですが、
その時その時、その人、その人で、起こることは違います。
興味深いですね。

暑い一日、お体に気をつけてお過ごし下さい。

7月14(日)15(祝)クラニオ(バイオダイナミクス)イントロダクション・グループ


投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31