giriのブログ

2013年8月29日 木曜日

飛騨小坂・滝々々・・・・英語々々々々・・・・・


おはようございまうす。
すっかり朝晩涼しくなりましたね。
8月最後の日々皆さんいかがお過ごしですか?
長い間ブログを書いていません。
実は、クラ二オのトレーニングの卒論の締め切りも近くなり、勉強をしています。

ポリベーガルセオリー(多層迷走神経説)というのが僕のテーマです。
なんか難しいそうな話ですよね、
哺乳類になってから、社会神経系という自律神経の新しい類型が生まれ、交感神経、副交感神経と3つの神経系が一つになって生命活動を維持しているという説です。
この理論を通して、人と人との関わり、そこから育まれるもの、心理のバックグラウンド を生理的、神経知覚的に説明できます。
私達、人間に対するの新しい理解、観方が生まれる予感・・・
すっかり引き込まれて 今回の論文のテーマになりました。

残念なことに日本語での紹介が少なく、辞書を引き引き英語の文献を読んでます。
何度か読んでわかったつもりになっていたのですが、論文を書き出すと・・・・文章が続かず、現在、メインの素材にする30p程の文章を翻訳中・・・・
ということで ブログの更新も滞っています。

今日は、先日夏休みを頂いて 遊びに行った飛騨小坂の瀧の写真を載せます。
楽しんでください。













キベリタテハ 氷河期の蝶 スイスとかでも見ました



御岳山と満月


 
                                  ARTSクリスタル

飛騨の小坂町は、落差5m以上の滝が200以上ある、日本一滝の多い町
滝のある町づくり とでも言うのかな?
NPO法人を立ち上げて、滝を見るエコツアー等を企画しています。
郷土の自然に誇りを持って町創りをしようと町の人々の心意気を感じました。
素朴な温泉も多く、いい町です。
とても目のきれいな若いお兄さんが、インフォセンターのような所で働いていました。
名古屋からUターンして町創りを担っている若い力です。
いい感じです。
以下小坂町関連のHP 覗いてみてください

小坂の滝めぐり
小坂スタイル

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年8月15日 木曜日

ARTS(放射能変換シールド)のことあれこれ《クリスタル サンパティ 名古屋》



お隣のお庭の松葉ボタン、燦燦とした夏の陽射しを嬉しそうに浴びています。
本当に嬉しそうでしょ?

暑い日が続きます。
皆様いかがお過ごしですか?

8月11日のARTSの祈り、世界、日本の各地で多くの方に参加していただきました。
ありがとうございます。
僕の方でも、充分全体像を把握していません。
来月、9月11日は、もう少しきちんと準備をして取り組みたいと思います。
ARTSの日本語サイトができてから、ARTSのお問い合わせが急に増えました。
毎日のように新たにARTSのクリスタルの申込をメールで頂きます。
ありがとうごあいます。
仙台でシータヒーリングをなさる言仁さんがARTSクリスタルの体験談をブログで紹介してくれています。
仙台シータヒーリング癒しの海☆BLUE OCEAN

一昨日、ドイツに居るサンパティと久々にスカイプで話をしました。
ドイツ、ロシア、ブルガリアでのワークショップの準備で忙しくしているようです。
それでも、ワークショップの無い期間が何週間かあって、しばらく夏休みが取れたようです。
こんな会話をしました。

サンパティ
「ARTSが降りてきてからもうすぐ1年になるけど、ギリはどう?自分自身がどんな風に変わった?
私は、今まで以上に自分がとても繊細になって、とても自分がセンタリングしているのを最近感じているの。
この1年、すごく自分が変わっているわ。」

ギリ
「この1年を振り返ると、ぼくは、とても統合されてきているのを感じるね。ぼくもセンターにいて、グラウンディングをよりしているね。いろんなことがあるので、それがすべてARTSのクリスタルの影響とは、言えないけど、ARTSのクリスタルにきっととてもサポートされているね。」

ARTSクリスタルをお持ちの皆さん、いかがですか?
変化を感じていますか?
ギリは、この数ヶ月、毎朝、Banyantreeの東側のベランダで朝陽を浴びつつ、ARTSとミラクルオブラブのクリスタルを持って瞑想します。
2~30分ですが、朝の瞑想をするとその日一日、心地よくスムーズに流れていきます。

福島郡山の佐藤さんが、ブログで8月11日の祈りの集まりの報告をしてくれています。
シェアさせていただきます。
(昨日、佐藤さんのブログを見た、と言うことでセッションを受けにきてくれた方が居ます。名古屋の方ですが、佐藤さんのショップでクリスタルをいつも購入しているそうです。サイキックで目利きのクリスタルやさんとして知る人ぞ知る方のようです。)



 
ワーク前/before meditation


先日のクリスタルプログラミング・ワークにも参加して、変容を遂げたARTS

久々にじっくり眺めてみるとたくさんの白いインクルージョンが浮き出ていて、それが何かを意味しているようにも見えました。

ARTSの中を覗き込むと、縦横無尽にネットワークが張り巡らされているような印象を受けました。
今日見てみると、またインクルージョンが昨日のワーク前より増えている



ワーク後/after meditation

そのARTSを囲んでまた20分間静かに座っていましたが、

その前に参加者で放射性物質の還元ワークをしたこともあり、
開始から手や体が熱くなりました。

気がつくと意識が飛んでいて、宇宙に行っていたようで
今回ははっきり憶えていないところの方が多く、

断片的に、
・第三の目や、脳が刺激されている感じで、脳が白く光っているようなイメージが浮かびました。

・頭上から何かを注がれているように感じ、それが体の上から下に流れていった感じがしました。

・このエネルギーは福島にどこに行っているのだろうと思ったら、
空と海の光景が浮かびました。

・後の10分間で誰かに何かを「受け取ってください」としきりに言われていました。それが何なのかはまだ思い出せません。

・スナメリが出てきました。
それが何だったのかも、思い出せません。

・終わった後、細胞が整った感じ、目を閉じるとまだ振動していました。

記憶が飛んでいて、きちんとしたレポートにはなっていませんが、
とりあえず、憶えていることを書いてみました。

このARTSの働きは、産みの親のサンパティさんもよくわかっていないそうで、このようなフィールドバックにより、ARTSのことがより、理解できるようになっていくのだと思います。
自分の場所で参加された方、感想等お聞かせくださいね。



ワーク前/before meditation



 
ワーク後/after meditation

回を追う毎に、これで放射性物質のマイナスの影響を受けない身体になっていくのだという確信が高まりました。
震災後も福島に住み続けている私たちにとっては、ありがたい話です。
私たち(福島の人)は、否が応でも放射性物質と向き合わざるをえない環境にいます。
避難という方法もありますが、ここに残るという選択をしたので、放射性物質と上手に付き合っていくしかないのだと思っています。
すると、いろんな情報が向こうからやってきます。
ARTSもその一つです。
このネットワークが世界中に広まっていくことを願います。

私の体験が誰かのお役に立てばと、いつもレポートを書いています。

こちらがARTSのサイトのホームページです。
こちらに日本語というリンクがありますので、そこから入ってください。

日本にARTSを紹介しているBanyantree
Giriさんのブログ


さとうさんのブログ Angelic Blessings



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年8月12日 月曜日

お盆~父を偲ぶ《ヒーリング 名古屋》

 

今朝早朝、八事霊園に父のお墓参りに行ってきました。
先日、宮崎駿の「風立ちぬ」を観ました。
もう観た人も多いと思います。
いい映画ですね。
泣けるし、いろいろ考えさせられます。

主人公の二郎さんがとっても素敵な男性に描かれています。
モデルと言われる、堀越二郎(ゼロ戦の設計者)もこんな素敵な人だったのでしょうか。
二郎さんが、父を思い出させました。
映画にも出てくる関東大震災の時、父は、3歳。
父の生家は、東京の下町で質屋を経営していました。
父は、そこの三男坊、
お店の丁稚さんに背負われて東京湾に逃げたそうです。

「商人に学問は必要ない。」ということで、祖父は父が勉強するのを快くおもわなかったそうです。
尋常小学校だけで充分、と祖父は思っていたようです。
父の兄達のサポートで、こっそり勉強をして、中学、高校、大学と秘密で受験をして入学したそうです。
兄達は、自分達ができなかったことを一番下の弟に託したようです。
父の三人兄弟はとても仲良しで、定年後は、年に一度は、温泉旅館で、囲碁、ビール合宿をして楽しんでいました。

鉄鋼会社に勤めた父は、第二次大戦後、1950年代初めでしょうか?会社の視察チームの一員として3ヶ月程ヨーロッパ等に出かけました。
海外旅行が難しかった時代なので、新聞(中日新聞かな?)の記事になるほどの一大イヴェントだったようです。
二郎さんがドイツの飛行機工場の視察をしているシーンが風たちぬでは出てきます。
若き日の父もきっと二郎さんのように、先進国の技術を貪欲に学んだのだと思います。

エンジニアとしてそして後には会社の経営者として70歳まで父は働きました。
幸せな人生だったと思います。

お陰様で、何不自由なく、大学等にも行かせでもらいました。
ギリは、35歳から50歳頃までの15年間ほど、探求者としてインド等で生活をしました。
自分では、素晴らしいことをしてるつもりですが、社会的には、ヒッピーだったり、道楽者みたいなものです。
無一文で家に帰ってきて、小遣いをもらったことも度々でした。
親として心配するのも無理ありません。
この年になってやっと親のありがたさがわかります。
父への感謝の気持ちが、充分僕の中で育たないうちに、父は亡くなりました。

申し訳なかった と言う気持ちとありがとうございます と言う気持ちで、お墓参りをしてきました。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年8月10日 土曜日

ARTSのHP日本語サイトができました《放射能 クリスタル サンパティ》


暑いですね~
皆様お元気ですか?

ARTS(放射能変換シールド)のホームページの日本語サイトができました。
英語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、オランダ語、そして日本語、6ヶ国語になっています。
ARTSやトランスミッション・オブ・ライトのワークの広がりが伺えます。
来年の夏は、ブルガリアで世界の仲間のギャザリングをする話も出ています。
とても美しい海や山、ハートの温かい人々そして物価も安い。
西ヨーロッパとは、全く違った楽しみ方ができそうです。
もし、本決まりになったら参加者募集しますのでお楽しみにしてください。

こちらが、ARTSのサイトのホームページです。
http://arts-crystal.weebly.com/index.html
こちらに日本語というリンクがありますので、そこから入ってください。

ARTSクリスタルを持っている人だけが入れるブログがあります。
こちらへのリンクがまだ出来ていません。
しばらくお待ち下さい。

明日、ARTSの祈りをいたします
タイミングの合う方は、ご参加下さい。
何処で参加されてもOKです。
ARTSをお持ちの方は、クリスタルを持ってご参加下さい。
もっていない方は、意識をあわせてください。
簡単なお祈りの仕方です。

1、呼びかけをします
  自分の名前を言います、
    「私は、〇〇です。」
  信頼する存在(ハートを開ける存在)にサポートを求めます。
    ペットや家族、大好きな木や花でもOKです。
    例えば「愛する観音様、どうか私をサポートして下さい。」
  波動を受取る宣言をします。
    例えば 「私は、ARTSの波動を私の身体に、システムに受取る準備があります。」
         「どうかよろしくお願いします。」
2、10分間静かに波動を受取ります。
3、10分間福島の地に、人々や生き物たちにARTSの波動を送ります。

これは、一応の目安です。
ご自身の一番ぴったりのやり方でやって下さい。
お仕事中の方は、ほんの一瞬でも意識を合わせてみてください。

参加予定の方は、お名前と所在地を教えてください。
波動を送るようにいたします。

Banyantreeでも同時刻に集まりを持ちます。
こちらに来れる方は是非おいで下さい。
詳しくは、「8月11日午後2時46分~ARTSの祈りをします」

お体にお気をつけてよい一日をお過ごし下さい。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年8月 9日 金曜日

熱田神宮早朝参拝《名古屋 ヒーリング》


暑い日が続きますね。
皆さんいかがお過ごしですか?

今日は、7月に行ったクラ二オ(バイオダイナミクス)のイントロに出た方の練習会。
クラ二オでは、ミッドライン(中心線)と言うのですが、自分自身の中心のラインと繋がり、宇宙の中心と地球の中心と繋がる、
それを意識するだけで、人との関わり方や日常生活のあり方が、いかに変化するか、気付きが起こるかそんな話をしながら楽しい一時を過ごしました。
そして、改めてクラ二オ(バイオダイナミクス)てすごいな~と思いました。
2日間のワークショップに出ただけで、大きな意識の変化が起こります。


先日、朝早く起きて、熱田神宮に行ってきました。

清々しく、爽やか、暑い日も一日気持ちよく過ごしました。







皆さん、お体にお気をつけて猛暑をお過ごし下さい。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31