giriのブログ

2013年11月25日 月曜日

夕陽に龍《ヒーリング 名古屋》


 
先日夕刻に、スタジオ・ウーヌス近くの山崎川を散歩しました。
龍が顕れ、夕陽にそまり、こんな姿になりました。
すごいでしょ!!吉兆ですね。
 


犬を連れて散歩する人たち、




瑞穂グランドに沈む夕陽



こちらは、ウーヌス近くの紅葉


今日は、天候が崩れました。
お体に気を付けてお過ごしください。
 

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年11月23日 土曜日

アートな一日《名古屋 クリスタル ヒーリング》



新しい太陽


 
昨日、画家の堀内亜紀さんが、大神神社(みわじんじゃ)のふもとから、スタジオ・ウーヌスに来ていただきました。
堀内さんは、ARTS(放射能変換シールド)のクリスタルの持ち主の一人。ARTSのおかげで、縁が出来ました。
見ての通り、亜紀さんの最近の作品は、摩訶不思議。
作品を見ていると、亜紀さんは形のない世界とある世界を自由自在に行き来しているかのようです。
亜紀さんの絵筆を通じて、形のない世界がどどどどどと顕れ出てくるかのようです。
それは、私たちが今迎えている新たな時代のエネルギーの怒涛のような顕れのようにも感じられます。
見ていると、身体の奥底がぞわぞわして、強烈に引きこまれていきます。
すご~い!!!
超不思議!!超強烈!!!
 


堀内亜紀さん



亜紀さんのハイエストプロテクションペンダント、東京のジュエラーに作ってもらったそうです。









亜紀さんクリスタル大好き、手に持つ姿が絵になります



共通の友人、VEEROのニット新作展に、栄へ、左端がVEERO



亜紀さんとMarga






ギリ、ポーズ取ってます



ここでも亜紀さんの作品が・・・エネルギーアート for Veero



グリーンターラ
 
Veeroニット展は、栄のPower in Uにて開催中(~24日)

亜紀さんのHP (最近の作品がまだアップされていないのが残念ですが・・・)


 

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年11月11日 月曜日

今日はARTS(放射能変換シールド)の祈り《放射能 クリスタル サンパティ》

今日は、12月11日、4月から毎月行っているARTSの祈りをいたします。
今日は、日本時間で、14:46~と22;46~の2回行います。
ヨーロッパが冬時間に移行したのに伴い、1時間夏より遅い時間帯に入りました。
それで、今まで、朝の7時46分だったのが、6時46分に・・・・
「ちょっと早すぎる・・・・こちらも午後2時46分に行いたい・・・」と言う声があり、2度することになりました。
日本では、夜遅い時間ですが、眠る前のいい瞑想になります。

ご参加ください。

1、お昼の部 午後2時46分~56分 ARTSの波動を受け取ります。
         午後2時56分~3時06分 ARTSの波動を福島に送ります。

、夜の部  午後10時46分~56分 ARTSの波動を受け取ります。
         午後⒑時56分~3時06分 ARTSの波動を福島に送ります。

詳しくは、11月11日(月)ARTSの祈りいたします
  
参加される方、名前、住所等ご連絡ください。
ARTSの波動を送ります。

それでは、祈りの輪でご一緒しましょう。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年11月 9日 土曜日

ご夫婦で覚醒のフィ―ルドのセッション《クリスタル リーディング 名古屋》

最近、ご夫婦で、覚醒のフィ―ルドのセッションを受けている方がいます。
30歳前半、小さなお子さんが二人いる若いご夫婦です。
高校の同級生とか、なんか微笑ましく、うらやましいですね。

旦那さん,Aさんは、ご自身の趣味を生かしてワークショップを企画したり、いずれはご自身のお店を持ちたいと思っています。
「企画したり、運営したりするのは得意ですか?」と聞いたところ、中学時代までは、色んな事を企画したりしていつも人の輪の中心にいたそうです。
その結果いつも先生に叱られる役回りで、それが負担で、人の中心にいるのをあるときやめて、高校性の頃から、ず~とネクラだったそうです。
それが最近、インナーチャイルドのワークを受けて、すっかり逆転、中学生の頃まで持っていた明るさや活気を取り戻しだしているそうです。
その延長で、セッションにいらっしゃいました。
すごいですね、何かのきっかけで、本来の姿を取り戻すと、人間は、元気溌剌になり、将来設計もはっきりしてきます。
お話を伺って、第一次呼吸の話をしました。
          

 
              第一呼吸のイメージ
 
人間、そして生物すべては、第一次呼吸をしています。肺でする呼吸よりもさらに原初的なエネルギーの呼吸です。
私たちが気付かない無意識のレベルで宇宙のエネルギーを吸って吐いてをしています。
そのたびに体が大きくなり、小さくなります。ミクロの世界の変化ですが、訓練をすると知覚することが出来ます。
目に言えない普段は、感じられないものですが、これこそが命の源です。
その宇宙エネルギーは、身体の中に入り、身体を編成します。オリジナルマトリックスという言葉があります。簡単に言えば本来の姿です。
私たちの身体が日々、刻々行っている第一次呼吸は、本来の姿を思い出さそうとするとても慈悲深い愛の力です。
神の恩寵を日々呼吸している と考えてもいいかも知れません。


Aさんは、こんなカードでした。
左の1番目のカードが、今生の人生の目的、魂の願いです。
「蜜の収穫」と言う名前のカードです。
人生の様々な体験、要素を浄化し、変容して花を咲かせます。
ネクラな青春時代も花を咲かせる肥やしになります。

次のカードは、それをサポートするエネルギーです。「中道」、いつもいつも、自分自身の中心、バランスの取れた状態でいます。
それは、天と地の中心、天と地に支えられた生き方です。
3番目のカードは、現在のエネルギー、「愛以外の何ものでもない」、無条件の愛、愛を無条件にシェアするエネルギーです。中学生時代のエネルギーがよみがえっているAさんの今のエネルギーです。花開くようなエネルギーです。
そして左から4番目のカードは、近い未来、「憶い出すこと」、人生にとって一番大事なこと、本来の目的、うなれる以前の記憶、を思い出します。
天と地、陰陽、男女の統合のカードでもあります。
対立しているように見えるものが統合されることであります。
生活、仕事等で何かがまとまり統合される時のようです。


こちらは奥さんBさんのカードです。子供の頃から、目に見えないものを感じたり、植物とお話したりする女の子だったそうです。今でも、霊感が強かったり、何かに憑かれたりすることもあるそうです。
それでも、ご自身の霊感や直観に疑いを抱きがち、ご自身の人生の方向を観るためのリーディングでした。

最初のカードは、「霊杯みたいで惹かれました。」とおっしゃいました。その通り、キリストの霊杯を意味し、キリストとの深い関係を示すカードです。
純真さ、無垢、生命エネルギー、神聖さ等をあらわします。迷わず進む強い力でもあります。
「猪突猛進タイプなんです。」
神聖さを迷わず生きることが彼女の魂が望んでいることです。

2番目のカードは、魂の目的をサポートするエネルギーです。
「ミステリー」というカードです。
闇の中の月光(つきひかり)、論理ではなく直観。瞑想が直観をサポートします。
より内側に入り、直観を信じることが、魂の目的の実現を助けます。

3番目のカードは現在のエネルギーです。「空なるハート」、ハートにスペースが生まれ、さわやかな新緑の風が流れます。新たな始まりの時です。

そして4番目のカード、近い未来です。「聖なるものの歌」聖なものと繋がり、この地にそれをもたらします。創造性のエネルギーです。
チャネルになる人、アーティストのエネルギーもあります。

お二人とも大きな変わり目の時です。こういう時に二人してセッションを受けて、お互いがサポートしあえるのは、とても素敵です。
そのお手伝いをできるのをとてもうれしく思います。
Aさん、Bさんありがとうございます。

PS.今日は、お母さんも覚醒のフィ―ルドのセッションにお出でになりました。家族みんなで素晴らしいですね。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2013年11月 1日 金曜日

一日参り&覚醒のフィールドの感想《瞑想 ヒーリング 名古屋》






境内にたくさん菊が奉納されていました。
 
今日は、11月1日、1が3つ並びますね。
スタジオ・ウーヌス(ギリのワークの新しい名前)とメローラ・ロケラニ(こちらは、まさこの方)のはじめの日でもあり、熱田神宮にまさこと一日参りに行ってきました。
バンヤンツリーが無事4年間やってこれたことのお礼参りと新しいワークが進んでいきますように祈りしてきました。

天気よく、一日ということもあり、たくさんの人で賑わっていました。

龍神の祭られる湧き水の横から、心の小道という本殿の奥に続く道があります。
昨年秋に、開かれた道です。ご存知ですか?一番奥には、熱田神宮の荒魂を祭った神社があります。
本殿を参拝した後は、この道を歩きます。
一段と静かで深いエネルギーを感じます。
まだの方、是非行ってみてください。
 

 
覚醒のフィ―ルドのセッションを受けているKoさんから感想をいただきました。シェアさせていただきます。

まず初めに、瞑想から入りましたが、普段、瞑想が苦手な私が、不思議とギリさんのリードで

短時間で深く穏やかな空間・境地へと誘われて行った事に感動しました。

「瞑想って、苦痛じゃないんだ!」

「こんなにも心地よく丸く優しい心になれるんだ!」

と、セッションから3週間以上経った今でも、あの感覚は鮮明に覚えています。

そして、4枚のカードを選びリーディングが始まると・・・・

正にその通り!!

ギリさんのリーディングは、セッション後、時間を経れば経る程、まるで答え合わせをしているように、「人の口を借りて」

「あぁ、そういう事かも?!と自分自身のヒラメキを通じて」合致してきています。

また、ライト・トランスミッションでは、今、私が必要としている物が少しずつ少しずつ

充足されていくのが分かり、

クラニオでは、今まで閉じ込められていた

未消化なエネルギーが放出されていくのがとてもよく分かりました。

2回目以降は、さらに自分自身の内側が満たされて、大きな安心感に包まれるのでは?

と思うと、今から楽しみです♪

ギリさん、本当にありがとうございました。

16日14時より、よろしくお願いします。     Ko


Koさんありがとうございました。
 
 

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31