giriのブログ

2017年3月31日 金曜日

覚者にとっての安全~安全・安心とは⑧《ヒーリング 名古屋 ボディワーク》



安全ということを考える時、
思いだすのがこの写真です。

1985 年 11 月 4 日アメリカのシャーロット空港で撮られた写真です。

OSHOは、弟子に招かれて、アメリカに渡ります。
オレゴン州で、東京都23区の大きさに匹敵する
巨大なエコロジカルなコミュニテイー
ができあがりました。

そして多い時には、2万人の人々が世界中から集まりました。

それは、アメリカ。世界の支配者たちには、脅威でした。

そこで、逮捕状もなく、不当逮捕されました。

ソクラテス、キリスト、古来から真実を語る覚者は、
支配者たちを恐れさせます。
殺されました。
OSHOもこの時の逮捕の時、タリウムを被ばくされ、
それ以降急速に健康を悪化させました。
それが彼の死因です。


私だったら、この場面では、振えあがり、
顔をこわばらせるでしょう。

OSHOのこの笑顔は、驚異です。
人間がそれだけ気高くあれるのかを教えられます。

彼にとって、肉体の安全が、安心の絶対条件
ではないことがわかります。

肉体を超えたいのちを知っている神秘家
だけが持てる笑顔でしょうか。

続き(安全・安心⑨)



個人セッション
心身の深い癒し
クラニオセイクラル・バイオダイナミクス

魂の目的を知る
覚醒のフィ―ルド

ワークショップ
安心・安全なスペースを学ぶ
4月8(土)/9(日)パス・オブ・ライフ(旧ボディワーク講習会)



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年3月29日 水曜日

新月~マリアリーフ(石垣ヘナ)&新月カレー《名古屋 ヒーリング ボディワーク》

昨日は、新月。
特別な日になりました。

突然、ミーナがきて、マリアリーフ(石垣島のヘナ)を
してくれることになりました。

インドで生産され、粉になって市販されているヘナではなく

石垣島から直接送られてくる生の葉っぱのヘナです。

その葉っぱをその場でペーストにして使います。


粉のヘナもとても気持ちがいいのですが、

ギリは、10年来、髪を染めるのではなく、頭皮の浄化のために
ヘナを使っています。

そうすると、頭皮が頭髪を浄化する力が復活して
シャンプーをしなくてもいい髪の毛になります。

シャンプーをしなくても髪がべとつきません。
お湯で頭を洗うだけ・・・

本来人間の頭皮は、そういう力を持っています。


さて、このマリアリーフと名付けられた石垣島の生葉のヘナ

粉のヘナと全く別物

超気持ちいい

頭に塗ってもらって

マッサージをしてもらう・・・

宇宙に自分が溶けて行く・・・

ヘブン(天国)

そして身体、全身にエネルギーが流れます。

頭から首

首から肩

背中







意識がクリアー

髪の毛は、

もちろんさらさら

マルガと二人でしてもらったのですが

ヘナを塗ってもらって出てきた時の顔

の緩んでいること・・・

今朝のマルガの髪の毛も

すごくきれい・・・



その後、3人で ルミナさん企画の新月カレーを

これがまた美味しい

味がというか

粒子が口からしみ込んでいく・・・

という贅沢な新月を過ごしました。

写真を撮らなかったので、ミーナのHPから写真をお借りします。



ミーナとマリアリーフ



マリアリーフ@石垣島


ミーナのFBページ(詳しは、こちらを)
Born terrant Santa Maria




個人セッション
心身の深い癒し
クラニオセイクラル・バイオダイナミクス

魂の目的を知る
覚醒のフィ―ルド

ワークショップ
安心・安全なスペースを学ぶ
4月8(土)/9(日)パス・オブ・ライフ(旧ボディワーク講習会)

内なるの智慧・才能を開く
4/29~ボディワーク講習会7days



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年3月28日 火曜日

身体にいること、いないこと~安全・安心とは⑦《ボディワーク ヒーリング 名古屋》

ポージェスのポリヴェーガル理論の柱の一つは、
自律神経系をサバイバルを確保する危機管理システム
という観点から見たことです。

人間は、危機に直面するとまず交渉します。
理性的に振る舞います。

例えば、突然、ナイフを突きつけられて脅されたとします。

その時、その人をなだめて事態を収めようとします。
これは、社会神経系の働きです。

それがうまく行かない時、闘ったり、逃げたりします。
(fight&fligt)
これは交感神経

闘ったり、逃げたりもできない時、
ショックに陥り凍り付きます。
これは、動物の死んだふり・・・副交感神経の働きです。

環境に対して社会神経系の働きで、対応できれば
副交感神経と交感神経は、身体的な必要にだけ集中できます。
身体の維持、健康維持にエネルギーを使えるわけです。

これが、人間が生きていくうえで、
最もうまくいっている状態です。

人間のトラウマに一番影響を与えるのが、
ショックや凍り付きが起こった場合です。

闘ったり、逃げたり・・・
交感神経を100%使って危機を乗り切れた場合は、
エネルギーを使い切ります。
そこで、何かは残りません。
プロセスは、完結します。

感情を上手に表現できる人は、
さばさばしているでしょ?
さっきまで怒ってた人が
すぐに笑顔に戻ったり
こういう人は、気持ちいいですよね

ところが、ショック、凍り付きが起こると、
使われるはずだったエネルギーが神経系に
凍結して残ります。

それは、そのまま身体組織に残ります。
幼少期にそのような体験をすると
その事件を連想されるような事態が起こると
同じように、凍り付いたり、
ショックに入ったり、パニックたりします。

僕自身も傾向がありますし、
クライアントにもよく見るのですが、
自分の内側とつながるとき、
感情が起こったとき、
怒りや悲しみを感じたくない時、

意識が飛ぶ、身体に居ない、
すぐに思考に走る
ジャッジをする・・・
そういうことがよく起こります。

幼少期、両親から必要なケアを受けられなかったとします。
泣いても、叫んでもおっぱいをもらえないと
その苦しみ、痛みを感じ続けるのは、辛すぎます。
あるいは、引き続き虐待を受けたとします。

それを感じるのが辛すぎるので感じない、
身体に居ないようにします。
ショックに入ります。

僕自身、自分自身のヒーリングのプロセスで、
典型的なショックタイプと言われたことがあります。

それで、なるほど と自分の感情パターンを理解できました。

幼少期だけでなく、日々の生活の中で、
私たちは、身体に居ないことで、自己防衛をします。

本当に、生き生きと自分自身のことを感じていたら、
詰襟やセーラー服を着て、毎日、学校に通ったり、
つまらない、苦痛な仕事を続けることができるでしょうか?

もちろん学校で、学ぶことができること、
友人を作ったり、部活をしたり
仕事を通じて自己実現があったり、
生に対して肯定的な面もいっぱいあります。

と同時に、我慢して、
自分を殺して
周りに合わせて生きてきませんでしたか?
生きていませんか?

そういう時、私たちは、身体に居ません。
自分の身体で起こっていることを感じないで生きます。
本当に感じることから避けて生きていきます。

ご自身についてどう思いますか?
多かれ少なかれ、思い当たることがあるのではないでしょうか?

身体に起こっていることを感じること、身体と共にいること
からその中に隠されている傷の癒しと統合が始まります。
統合が起こることから、
新しい自分らしい人生が始まります。

ウーヌスのボディワーク講習会(パスオブライフ)は、
身体を通した癒しと統合のプロセスです。

続き(安心・安全とは⑧)


関連ブログ
安全、安心とは?①~「身体はトラウマを記憶する」を読んで・・・

論文
人間にとって安全とは何か?-ポリヴェーガル理論

個人セッション
心身の深い癒し
クラニオセイクラル・バイオダイナミクス

魂の目的を知る
覚醒のフィ―ルド

ワークショップ
heart02安心・安全なスペースを学ぶ

4月8(土)/9(日)パス・オブ・ライフ(旧ボディワーク講習会)




投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年3月27日 月曜日

母子関係&社会神経系~安全・安心とは⑥《トラウマ ヒーリング 名古屋》




安全・安心ということを考える時、
どうしても母子関係に戻る必要があります。

私たちは、母親の胎内に抱かれて一つの細胞から人間になり、
出産後は、母の胸に抱かれて成長します。

私たちは、母親との安定した関係の中で、安全に感じ、
安心します。

ここで安心、安全と感じることができることは
この地に対して、自らの生に対して安心できることです。

しかし、私たちのほとんどは、何らかのトラウマを母子関係、
親子関係の中に持ちます。

それも含めて私たちは、学ぶ必要があって生まれてきている
のだと思います。

母子関係を考えるのに大きなヒントになるのが、
社会神経系という言葉とポリヴェーガル理論です。

アメリカの脳神経学者のポージェスが、ポリヴェーガル理論
(多層迷走神経説)という新しい神経理論を提唱しました。

自律神経を、従来の交感神経、副交感神経に、社会神経という
新しい神経系を加えて考え直しました。
名前の通り、人と関わり、社会関係を築くための神経系です。

簡単に書きます。

赤ちゃんは、生まれてきて、母親と関係を持つのに
笑ったり、泣いたり、叫んだり、色んな表情を作り、
母親とのコミュニケートをします。


それには、顔面神経、舌咽神経、三叉神経、迷走神経、
副神経、迷走神経を使います。




これらの神経は、他の神経とは、異なり、神経線維に鞘(ミエリン鞘)
がついていて護られています。
そして、とても早く情報が伝わります。
哺乳類からミエリン鞘が生まれます。
人間も含めて哺乳類の生存に大事な神経ということです。

赤ちゃんが生存するために母親との間の行動を司る神経です。
ポージェスは、これらを社会神経と名付けました。

この神経系を使って私たちは、人々と交流します。
幼少期に築いた母親との関係が、成長して社会の中で生きていく
基礎になります。
安定した母子関係は、私たちが健やかに成長する基盤です。

迷走神経は、心臓や肺にも伝わっています。



そしてこれらの社会神経と言われる5つの脳神経は、
脳幹の近くの場所から出ています。
神経の起点である2つの神経核(孤束核と疑核)は、繋がっていて
腹側迷走神経複合体と呼ばれます。

そこで、情報が交流し、相互作用が起こります。

つまり、愛情のこもった交流、笑顔や声を出したり
歌ったりすることは、心臓や肺に影響します。

心拍が穏やかになったり、呼吸が深くなったりします。

人との交流、愛が交流すると、身体も落ち着き、健康になります。

興味深いですよね。

健全な人間関係が、身体の健康にもつながります。
愛こそが健康の源です。

愛によって生を受け、
愛によって育まれ
そして、充分受け取れなかった愛を求め
それを回復する
人生は、そんなものでしょうか?


では、健全な母子関係、親子関係が育まれなかったとき
何が起こるのか?

続き(安全・安心とは⑦)

関連ブログ
安全、安心とは①~「身体はトラウマを記憶する」を読んで・・・

論文
人間にとって安全とは何か?-ポリヴェーガル理論

個人セッション
心身の深い癒し
クラニオセイクラル・バイオダイナミクス

魂の目的を知る
覚醒のフィ―ルド

ワークショップ
安心・安全なスペースを学ぶ
4月8(土)/9(日)パス・オブ・ライフ(旧ボディワーク講習会)



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2017年3月27日 月曜日

与えること~マグダラのマリア《OSHO 名古屋 ヒーリング》



昨日は午後、OSHOイベントセンターの瞑想会へ

その後、OSHOネオタロットをマルガとSと3人で遊んだ。

このタロットカード、絵が美しくて大好き。

ギリが今この時に、気づきを与えてくれるカード
として引いたカードは、ギビング

マグダラのマリアが、イエスの足に精油を
注いだという逸話のカード

無条件に与えること、シェアすること・・・・

絵に描かれているのは、キリストとマグダラのマリア
とユダ

赤字は、解説
黒い字は、OSHOの言葉です。

21、与えること Giving

いまこそ開いて、けちであることをやめて、
自分がなしうるかぎりにことを、
自分がもちうる限りのものを
与えることです。
あなたのありあまる愛を
あなたのありあまるハートを与える時です。


マリー・マグダレーナを覚えているだろうか? 
私には、彼女だけがほんとうに
イエスについて行った人のように思える。
彼女の真正さは途方もなかった。
ある日、彼女はやってきて、
非常に、非常に高価な香水をイエスの足にかけた。
ユダはその場にいて、その機会を逃さなかった。
彼は言った。
「いいですか、あなたは彼女を止めるべきだったのですよ! 
これは無駄です! あのオイルは非常に高いのですよ......
売ることだってできたのです。
人びとは飢えています。
それに、この香水は非常に高いのに、
なぜそれを無駄にするのですか?」
論理的に見える。

だが、イエスはなんと言うだろう? 
イエスが言うことは非常に非論理的だ。
彼は言う。
「貧しい人たちは常にいる。
私が去ったら、お前が彼らの面倒を見ればいい。
お前にはこの女性のハートがわからない。
彼女に香水をかけさせるがいい――
高価か、高価でないか、それは関係ない。
私は彼女のハートのなかにすばらしいフィーリングが
立ち昇っているのを見ることができる。
これが祈りだ......
私には彼女の祈りを邪魔することはできない」

マリー・マグダレーナにはハートの美しさがあることを
イエスは理解した。
イエスが見ているのは香水ではない――
彼はその女性のハートを見ている。


OSHO ZEN:PATH OF PARADOX



個人セッション
心身の深い癒し

クラニオセイクラル・バイオダイナミクス

魂の目的を知る
覚醒のフィ―ルド

ワークショップ
安心・安全なスペースを学ぶ

4月8(土)/9(日)パス・オブ・ライフ(旧ボディワーク講習会)参加者募集
内なるの智慧・才能を開く

4/29~ボディワーク講習会7days



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31