giriのブログ

2020年2月16日 日曜日

生を役立たずのまま楽しむがいい《OSHO いのち ヒーリング》


お問い合わせ・申し込みは
ここ
telephone052-833-1623




こんにちは

スタジオウーヌスのギリです。

私たち、外からの評価に四苦八苦してませんか?

親、教師、学校、会社、世間の求める自分に、一生懸命

身を削っていませんか?

そんなことを考えさせるOSHOの話です。

以下、OSHOの言葉です。


 
 

老子が弟子とともに旅をしていた。

彼らは、何百人もの樵(きこり)たちが木を切っている森にやってきた。

森全体が、無数の枝をつけた一本の大木を残して、

ほとんど切り倒されていた。

その木は一万人が木陰に坐れるほど大きかった。
 
老子は弟子たちに、

なぜその木は切られていないのかをたずねてくるように言った。

彼らは樵のところに行ってたずねた。

すると、彼らは言った。「この木はまるで役に立たない。

枝という枝に節があり、これからはなにも作れない。

まっすぐな枝がひとつもない。

燃料にすることもできない。

煙が目の毒だからね。

この木はまったくの役立たずだ。

だから切らないんだよ」

 弟子たちは戻って老子に伝えた。

老子は笑って言った。

「この木のようになるがいい。

お前たちが役に立ったら、

切られてどこかの家の家具になってしまうだろう。

お前たちが美しかったら、市場で売られて商品になってしまうだろう。

この木のようになるがいい。

まったくの役立たずに......。そうなったらお前たちは大きく

大きく成長して、何千もの人びとがその下に木陰を見いだすだろう」


 老子はあなたとはまったくちがった生をもっている。

彼は最後の者でいなさいと言う。

世間をまるで自分がいないかのように動くことだ。

競争してはいけない。


自分の価値を証明しようとしてはいけない。


その必要はない。


生を役立たずのままで楽しむがいい。

OSHO





NEW!!! ワークショップwith マルガ 「ギフトを生きる」
第1回3月7日~リラクゼーション、等身大の自分に戻る


お問い合わせ・申し込みは
ここ
telephone052-833-1623




NEW!!! 深い癒しのシリーズセッション
ヒーリングジャーニ― with ギリ




心身の深い癒し
クラニオセイクラルバイオダイナミクス


最後まで読んでいただき、ありがとうございますheart01











 

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2020年2月15日 土曜日

無能症の赤ちゃん~いのちの尊さ《ボディワーク ヒーリング 名古屋》


『「無脳症」のわが子を宿して 突如、妊婦健診で知らされる苦しみ』

という
記事を読んで、何度も泣きました。

いのちの尊厳に触れて、感動しました。

無能症の赤ちゃんとお母さんの話です。

無能症とは、脳の一部、または、全部が欠如する疾患です。

1000人に一人の確率で生まれる。

基本、出産後数日で死亡する。

現在の医療では、主産前にそのことがわかる。

殆どの、母親が中絶する。

それでも、お腹の赤ちゃんは、お腹の中で動いたり、

足でけったりする。

何ヶ月が、自分のお腹の中で、育ってきた子供

日々、刻々そのいのちを感じ、共に生きてきた母親

にとって、すぐに死ぬことをわかっているいのちであれ、

生まれる前に、そのいのちを止めることは、苦しく辛い

中には、出産を選ぶ人もいる。

自分の身体の中で育っているいのち、


その存在が、この世に数日しか生存できなくとも

そのいのちを全うさせたい・・・

そんな人のインタビュー記事を読んだ。


朝の8時に生まれ、翌朝5時に亡くなった。

その間に、母乳を2回飲み、4回排泄した。

そして牧師から洗礼を受けた。

(父親の願いだった)

最後の瞬間は、父親の胸に抱かれ、

わ~と泣いた・・・・

赤ちゃんがいた時間は、部屋中がキラキラと輝き

人生で一番幸せな時間だった、

そして赤ちゃんの意気が絶え、

身体が時間と共に変わって行く・・

乾いていく・・・・

数時間経ち、

亡骸が看護婦さんに連れていかれる時、

それは、発狂する寸前だった 

と言う・・・

この記事を読んで何度も慟哭した。

いのちの尊さに、打たれた。

そして母親たちの愛の深さに・・・

是非読んでみてください。



「無脳症」のわが子を宿して 





NEW!!! ワークショップwith マルガ 「ギフトを生きる」
第1回3月7日~リラクゼーション、等身大の自分に戻る



お問い合わせ・申し込みは
ここ
telephone052-833-1623




NEW!!! 深い癒しのシリーズセッション
ヒーリングジャーニ― with ギリ





心身のケア、しっかりしたタッチ
リバランシングマッサージ



最後まで読んでいただき、ありがとうございますheart04







投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2020年2月15日 土曜日

ヒーリングジャーニー~約束《ボディワーク 名古屋》





お問い合わせ・申し込みは
ここ
telephone052-833-1623



ヒーリングジャーニーのモニターのAさん

初回に、自分自身を癒すためのの約束、コミットメントをしてください。

このジャーニーの期間を通じて、あるいは、一日一日・・・

そんな話をしました。

次回、こんなふうに仰ってました。

いっぱいしたいこと、しなければいけないことを

思い浮かべるのですが、

頭でなく、心や体に聞いてみると 

日常のとてもシンプルなこと

食事のこと、

ゆったりと気持ちよく、美味しいものを食べること

眠る前に、携帯を見ないこと

寝床を暖かくして気持ちよく入れるようにすること

そこで本を読んだり、静かな時間を持つこと

そんなシンプルで基本的なことを

きちんとしたいと思いました。


日々の何気ないことをより意識的にすること

そのことが、生活や人生の質を変えます。

人生は、小さなことの積み重ね・・・


私もなかなかできてないことです、

Aさんに学びたいと思います。







shineNEW!!! ワークショップwith マルガ 「ギフトを生きる」
第1回3月7日~リラクゼーション、等身大の自分に戻る



お問い合わせ・申し込みは
ここ
telephone052-833-1623





NEW!!! 深い癒しのシリーズセッション
ヒーリングジャーニ― with ギリ




心身のケア、しっかりしたタッチ
リバランシングマッサージ



最後まで読んでいただき、ありがとうございますheart04




投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2020年2月14日 金曜日

冷え性のかたへ《ヒーリング ボデイワーク》


お問い合わせ・申し込みは
ここ
telephone 052-833-1623



こんにちは

スタジオウーヌスのギリです。

クラニオやリバランシングマッサージのセッションをすると

足が冷えている人が、たくさんいます。

本当にたくさん、

足首から下

そして特につま先の冷たい方

そういうギリも、つま先冷たいですね。

足に、血流が回らない、エネルギーが回らない

グラウンディングが悪い と言うことでもあります。

あなたはどうですか?

リズムを刻みながら歩いている黒人が、足先が冷たい

って思えないよね?

肉体にしっかりいて、グラウンディングしている人の典型として

アフリカンやアフリカンアメリカンの例を出しました。


簡単にできる足先冷え性対策です。

セッション中、セッション後にお伝えしようと思いながら

よく忘れてしまいます。

今日は、しっかりここに書いておきますね。





つま先で立ち上がって、どすん と落ちます。

どすんが身体に衝撃を与えるようでしたら、静かに・・・・

これを何十回か自分のペースでします。

自宅でもできますし、通勤途上の電車待ちの時も、、、、

気軽にできます。

つま先まで血流がよくなります。

これをすると、つま先に自然に意識が行くようになり、

ギリの場合、変わります。

しっかりつま先で、蹴るよに歩いている自分の足を見付けます。

ドスンと骨に刺激を与えると、若返りに働く骨のホルモン

(オステオカルシン)が多く分泌されます。

これもとても身体によく働きます。

もちろん、歩いたり、ジョギングするのもいいですね。



湯たんぽ



足湯 




冷え取り健康法

(頭寒足熱 下半身から温める、そのため複数のソックスを履きます、

生き方まで含めた健康法です。関心のある方は、調べてみてください。)


等も参考にしてください。



 



NEW!!! ワークショップwith マルガ 「ギフトを生きる」
第1回3月7日~リラクゼーション、等身大の自分に戻る



お問い合わせ・申し込みは
ここ
telephone052-833-1623





NEW!!! 深い癒しのシリーズセッション
ヒーリングジャーニ― with ギリ




心身のケア、しっかりしたタッチ
リバランシングマッサージ



最後まで読んでいただき、ありがとうございますheart04






投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2020年2月10日 月曜日

姿勢、骨盤を立てる②《ボディワーク ヒーリング》


セッションのお問い合わせ・申し込みは
ここ
telephone052-833-1623



こんにちは、スタジオウーヌスのギリです。

立春が過ぎて、寒い日が続きます。

そして今日は、満月ですね。

風邪等引かないように、意を付けてお過ごしください。



前回、姿勢、そして、仙骨、骨盤について書きました。

今日も骨盤についての続きです。





(ILLUST BOX)


パソコンの前の姿勢です。

あなたは、どんな姿勢ですか?

左の女性は、骨盤が立っている姿勢。

真ん中は、骨盤が前傾、反り腰。

右の女性は、後傾、丸腰、猫背ですね。




(https://training-studio-buddy.com/blog/201812272149/)


今度は、立っている姿勢です。

骨盤の図を見てみましょう。




(https://allabout.co.jp/gm/gc/24950/)



左右の腰にある腸骨、

両手で触ることができますね。

その真ん中にあるのが仙骨。

下腹部を触れると、恥骨があります。

恥骨は、人によっては、少しわかりにくいかもしれません。

指先で、下腹部を押しながら触れてみてください。

そして、椅子等に座る時にあたる坐骨。

座りながら、お尻の下に手をやると見つかります。

骨盤は、私たちの身体の土台。

感謝の気持ちをもって、触れてみてください。

私たちの身体も、私たちの気持ちに、応えてくれます。


この図を見ながら、やってみると、

きっとわかりやすいでしょう。

私たち人類は、唯一、垂直に立って活動をします。

それが、私たち人類の一番の特徴、性質を骨格が示しています。

そのことの意味はどういうことでしょうか?

そして私たち人類の使命とは?



さて、身体に戻ります。

骨盤には、様々な筋肉がついています。



(https://ourage.jp/column/karada_genki/125577/)


これは、骨盤の前面。

骨盤の色々なところが、背骨や足に筋肉を介して繋がっています。




(https://ourage.jp/column/karada_genki/125577/)

こちらは、背面。

お尻側です。

大殿筋、中殿筋、小殿筋、お尻の筋肉です。

そして、回線筋群という、大腿骨と骨盤を繋ぐ筋肉群があります。

股関節を稼働させます。

股関節を動かすのにも様々な筋肉が関わっています。


骨盤に繋がっている重要な筋肉の一つに、ハムストリングスがあります。




https://ourage.jp/column/karada_genki/125577/)

いくつもの大きな筋肉が、足裏にあり、

坐骨と脛骨(膝から足首までの大きな骨)

を結んでいます。

それをハムストリングスと呼びます。

このハムストリングが、緊張していると、坐骨を通して、骨盤を引っ張り、

骨盤を後傾させます。

骨盤が後傾すると猫背になります。




(https://style.nikkei.com/)

このイラストには、ハムストリングスが描かれています。

無理に前屈しないで、背中を真直ぐに、少しずつ、前傾してみてください。

膝の裏や、ももの裏がつっぱって痛くなりますよね。

そしてお尻のあたりでも、感じるでしょう。

そこが、坐骨、

坐骨に、ハムストリングスがくっついています。


骨盤が後傾しがちな人は、このハムストリングスのストレッチが

いいですね。

ももやひざの裏を伸ばすストレッチは、色んなやり方がありますね。

ストレッチをしながら、自分自身の骨盤、仙骨の様子を

感じてみましょう。

そして立つ姿勢、歩く姿勢、

そして座る姿勢

きっといろんなことに気づくヒントになると思います。




NEW!!! ワークショップwith マルガ 「ギフトを生きる」
第1回3月7日~リラクゼーション、等身大の自分に戻る


セッションのお問い合わせ・申し込みは
ここ
telephone052-833-1623





NEW!!! 深い癒しのシリーズセッション
姿勢を直したい方にも最適!!!
ヒーリングジャーニ― with ギリ



心身のケア、しっかりしたタッチ
リバランシングマッサージ



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ