瞑想会・イベント

2014年3月11日 火曜日

4/11(金)~13(日)エネルギーワークの魔術師・パリギャン来日個人セッション予約受付開始《ヒーリング 名古屋》


3年前、個人セッションやワークショップで、絶大な人気を博したパリギャンのスタジオウーヌスでの個人セッションのお知らせです。
3年前の個人セッションでは、64色の色鉛筆を使って、クライアントのエネルギーを描き、
そのエネルギーブロックを解除していきました。
そのやり方が、とても不思議でした。
クライアントに、日本語でその人の課題を書いてもらいます。
その意味をを知ることなく、その日本語に手を当て、目を閉じて色鉛筆を選んで 絵を描きます。
そしてその絵から「あなたは子供のころこうでしたね・・・・・」とかリーディングをしていきます。
それが、当たっている!!!!
さらに、何枚も絵を描き、その都度、大きなエネルギーの解放、ヒーリングが起こります。
また必要に応じて、ペンジュラムを使ったり、手を取ってリーディングをしたりしていました。

今まで体験したことのない不思議なセッションでした。

多くの方にお勧めできるセッションです。
まれな機会です。
お見逃しなく・・・

パリギャン自身が彼のセッションに関して説明してくれています。

セッションについて
一般的に

私のワークの目的は、センタリングし、寛ぎ、そして、いつも私たちともにある内なる静けさ、喜びと愛に繋がることを助けることです。
手法の基本は、この瞬間への寛いだ気づきです。
いくつかの手法の違いは、我々の注意を集中する違ったやり方にすぎません。
この瞬間に寛ぐことが、マジックのすべてです。
私の役目は、とても受身です。それは、私が見たものを少し説明したり、表現することです。
ほかの何も必要は、ありません。


私が使う手法は、
A、手のワーク
手は、私たちの感情や思考の私たちのサトルボディ(微細な体ーエネルギー体)を反映しています。
手が寛ぎ、マインドが静かになると、問題は、消えるでしょう。
なぜなら、私たちが問題ととらえるものは、一般的にマインドの緊張だからです。
このためには、やさしい動き、すなわち、ソフトなマッサージかただ手を取るだけで充分です。
足においても同じことが起こりえます。足ではプロセスがもっと深く起こります。
しかし、そのプロセスは、ゆっくりと起り、感じ取るのはもっと困難です。
何故ならそれは、より無意識のレベルに働きかけるからです。


 
こんな風に手を握ります。このセッションは、ご夫婦のセッション、カップルセッションをご希望の方は、ご相談ください。
(この部分は、ギリの文章です)

B、エネルギーペインティング
ここで、色と動きは、クライアントを内側の静けさと美の場所にガイドします。
課題の外側の兆候からはじめます。あなたの内なるスペースを反映することにより、色の動きを観ることが、言葉を超えた直接の理解をもたらします。この理解によって、何かがくつろぎ、内なるスペースが変化し、より深い層が、開き始めます。
色が変わり、プロセスがより深い層で続きます。
このプロセスは、状況がゆるし、クライアントがOKと感じる所まで進みます。

C、ペンジュラムのワーク
ある状況には、色ではなく、ペンジュラムのほうが適していることがあります。
これも同じように働きますが、より直接的、より男性的で、よりフォ-カスし、集中的です。
時には、このやり方は、鋭い痛みあるいは、鋭い痛みのブロックを取り除くことを助けます。
このようなことが可能です。何故なら、痛みは、多くの場合、筋肉の緊張により作り出されます。
そして物理的な緊張は、多くの場合、心理的、感情的なストレスだからです。

D、表現することにより、内なる構造を理解する
私たちが、日々の生活においてトラブルとして経験することは、単に、内なるトラブルの反映です。
例えば、私たちのパートナーシップにおける困難のように、これは、私たちの内なる男性的な部分とと女性的な部分の間のコミュニケーション不足やバランス不足の反映です。
だから多くの問題は、内なる状況が変わらない限り、解決不能なものです。
内側に、私たちは、お互いに葛藤している多くの部分を持っています。ある部分は孤立していて、ある部分は、他の部分について気づいていません。
そして、多くの場合、お互いにコミュニケートしていません。
このセッションにおいて私たちは、葛藤を作る違った部分を見ていきます。
一つ一つにその場所が与えられ、それぞれその質を調べてみます。
いくつかの組み合わせの仕方での反応を観察します。
そして最後に、それぞれの部分に自分自身のあり方でくつろぐスペースが与えられます。
これは、難しいことのように聞こえます。しかし、クライアントは、観ること以外何もすることはありません。
セラピストは、どこを観るのか、何を観るのか以外,何も言うことはありません。
プロセスは、とても静かでしかし濃密です。このセッションは、完結するまで、2、3時間かかるかもしれません。

セッションのお申し込みを募集します。

セッション料金
12000円 通訳料別3000円

セッション枠
4月11日 
 ① 10時~11時(予約済み)
 ② 11時30分~12時30(予約済み)
  (  午後2時~午後4時 ARTSの祈り)
 ③  4時~5時 キャンセルが出ました!!!!
 ④  5時30分~6時30分(予約済み)

4月12日
 ① 10時~11時(予約済み)
 ②  11時30分~12時30分(予約済み)
 ③  2時30分~3時30分 (予約済み)
 ④  4時~5時        (予約済み)
 ➄ 5時30分~6時30分      (予約済み)

4月13日
 ①  10時~11時(予約済み)

 午後
heart04ワークショップ「関係性における気づき」 with パリギャン

clock 日時 4月13日  午後1時~6時
house 場所 スタジオ・ウーヌス
dollar 会費 8000円
cat 募集人員 6名

*詳細は、近日中に発表します

参加受付開始します。
参加希望の方、質問等のある方は、下記にご連絡ください。
(興味があるけど、詳しい内容を見て決めたい そんな方は、予約だけしておいていただいてもOKです。)

予約は、メール (info*banyantree8.comー*を'@に変えてメールください)
または、電話 052-833-1623でお申し込みください。

関連ブログ
パリギャンのセッションの体験談を頂きました
パリギャンのセッションありがとうございました!
ワークショップ「気付きとコミュニケーション」体験談








投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ