giriのブログ

2014年4月19日 土曜日

OSHOボーンアゲインをリードするシッダについて≪名古屋 瞑想≫



 
後1週間(4月26日~)で名古屋でボーンアゲインが始まります。
1週間毎日2時間の瞑想法です。
1時間子供になります。
1時間静かに座ります。

無垢なる子供に、生命エネルギーにダイレクトにつながります。
本来の自分自身につながる強力な瞑想法です。

ちょっと元気のない人、
もっとクリエィティブになりたい人
本当の自分のエネルギーにアクセスしたい人
楽しい人生を送りたい人
瞑想をしたい人
そんな人にピッタリの瞑想法です。



今回、この瞑想法のファシリテーターとしてリードしてくれるシッダを紹介します。

彼女のプロフィールには、「生物学、生態学、動物行動学、獣医学、鍼灸学、按摩、中医学などなど...を通して生の神秘を探索したのち、ついにOshoのワークと出会う。」
こんな風に書かれてます。
まだ40歳ちょっとなんですけど、いろんなことを勉強してきた人です。
大学とかもいくつも出ていて・・・勉強好きなんだな~!!どうしてそんなに?とか最初、彼女のことを思ってたのですが、少し付き合ってみると、本当のこと、真理を知りたい という思い、渇望がとっても強い人なんだってことがよくわかりす。
探究者なんですね。
探究をする人、極めようとする人は、どこか非妥協です。
本当のことを知るまで納得しない 
いつまでも探し続ける
シッダは、そんな人です。
いろんな勉強や探究を20年間して、やっとOSHOに出会った・・・・・そして今、やっと出会ったOSHOの下で更なる探求中・・・・・
そして、この数年は、主にインドOSHOリゾート、ギリシャのアフロス瞑想センター等で、活動しています。
今回は、瞑想のリードのために帰国中、今進化中の旬な瞑想リーダーです。



OSHOボーンアゲインは、1週間いろいろなことが起こるプロセスです。
このプロセスを安心して任せることができる人です。

シッダとともに1週間のOSHOボーンアゲインのプロセスを体験できるのは、素晴らしいギフトになります。
可能な方は、ぜひご参加ください。


シッダは、こんなかわゆい本の訳者でもあります。
この本は、スタジオウーヌスで扱っています。


cat シッダのプロフィル

1969年名古屋生まれ
生物学、生態学、動物行動学、獣医学、鍼灸学、按摩、中医学などなど...を通して生の神秘を探索したのち、ついにOshoのワークと出会う。
以来、OSHO瞑想セラピーと親しみ、インドプーナのOSHOインターナショナル瞑想センター、ギリシアのOSHOアフロス瞑想センター、メキシコのOSHOカボス瞑想センター、日本の和尚庵などで瞑想セラピーをシェアしている。
2014年はドイツリーラOSHOセンター、コスタリカに新設予定のセンターでも、瞑想セラピーのシェアを始める予定。
音楽、ダンス、歌、瞑想をこよなく愛し、そして何よりも、自分自身を愛している。
名古屋では、2011年、13年にボーンアゲイン、2012年に瞑想キャンプをリードしている。
トータルで、深い瞑想の質のリードで多くのファンを持つ。

OSHOボーンアゲインについてくわしくは
4月26日(土)~5月2日(金)OSHOボーンアゲイン瞑想withシッダin名古屋


投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ