giriのブログ

2014年4月 5日 土曜日

瞑想は、エンジェルや精霊に食べ物を与えること《名古屋 瞑想 パリギャン》


 
パリギャンさんにということでこんな和菓子をいただきました。Yさんご夫妻ありがとうございました
 
4月1日~4日、パリギャンがスタジオウーヌスに滞在、その間、マルガが、、ミスティックローズ瞑想参加のため広島へ、パリギャンの長年の友人のサダさんが、やってきて・・・・今朝は、久しぶりのんびりと洗濯やいろんな片付けをしてます・・・

この間、是非 という人たちに、パリギャンのセッションをオープンしました。

その中で、こんな言葉が、パリギャンの口から出てきました。

「瞑想をするのは・・・・特定のテクニックの瞑想という意味ではなくて、あなたの内側の静けさ、光とつながる・・・そういう意味で瞑想なのですけど・・・・瞑想は、エンジェルや精霊・・・日本の神様とも言ってもいいですけど・・・・そういう存在に食べ物をあげるようなことです。ねこにえさを与えるとネズミを捕ってくれるように、瞑想をすると エンジェルたちが喜んであなたのためになることをアレンジしてくれます。だからもっと瞑想をしてください・・・」

静かに座ると、エンジェルや精霊がエネルギーを感じてやってきて喜んで回り、元気になって 自分のために何かしてくれる・・・・・いいですね・・・・こんな風に考えると もっと気楽に楽しく瞑想ができそうです・・・・・

瞑想や祈りの場で、たまゆらやオーブが写真に写ったりしますよね・・・・エンジェルや精霊も同じような存在でしょうか?

スタジオウーヌスでは、春になると 北東のバルコニーに朝日があたります。
早朝、朝日を浴びながら静かに座るのが、ギリの楽しみです。
今朝は、今年初めて 北東のバルコニーで座りました。
最高の一日の始まりです・・・・

セッションで描かれた絵を紹介します・・・・





 
こんな風に絵をかきながらリーディングが進んでいきます。
これからセッションを受ける方お楽しみに・・・・
11日午前11時半~の枠が一つ残っています・・・

詳しくは・・・
4/11(金)~13(日)エネルギーワークの魔術師・パリギャン来日個人セッション

 

PS ブタのお散歩続報です。
一昨日、パリギャンとサダさんと一緒に足助の和尚庵を訪ねました。
そこで、ブタのお散歩が話題になりました。
「俺も見たよ そうそう 野並、夕方だよ・・俺見たのは・・・・」 サットプレム
ということです。


投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ