giriのブログ

2014年4月10日 木曜日

パリギャンのワーク~オルゴンクッションのこと~そして今夜から男3人合宿~《名古屋 ヒーリング》



列車の中で編み物をするパリギャン、サダさんのface bookから



このクッション、パリギャンが作ったオルゴンクッション、クリスタルは、おいてあるだけです。
(ちなみに、このクリスタルには、ブッダホールというエネルギーが入っています。)
ライヒという人知っていますか?
ほとんどの人が知らないですよね。
フロイトの弟子のひとりで、宇宙エネルギーを蓄積し、ヒーリングに使う、オルゴンボックスというものを作ったりした人です。
そのオルゴンボックスの原理で、このクッションを作ったそうです。
構造はとても簡単で、綿と食器洗いに使うとても細い針金のたわしの繊維を重ねたものだそうです。
そうする宇宙エネルギー蓄積されるらしい?
持ってみるととても柔らかいエネルギーで、体中がリラックスします。
ギリは、さっそくセッションで使わせてもらったりしています。
もし時間が取れて、このクッションを作るワークショップができたらなあ と思っています。

パリギャンは、もともと理系の人で、自分の頭で考えたり、自分の体で試してみたりしながら、今彼がやっているワークの仕方を編み出しています。
話をしたり、一緒に生活すると面白いですね~
すごくオリジナルな考え方、生き方をする人です。
一緒にいるといろんな学びになります。

彼の個人セッションの空きが出ました。
明日11日の4時~です。
ラストチャンスです。
可能な方は、ぜひこのチャンスをつかんでください。

13日のワークショップ、「関係性と気づき」は、あと2人参加可能です。
人との関係、親子、恋人、夫婦、兄弟、上司、部下、同僚・・・・・誰もが悩んだり苦しんだりしますよね。
この問題に光を当てます。
とても興味深く、日々の生活の助けになるワークショップです。
お見逃しなく・・・heart01


 
真ん中の男性がプラナーダ、コンシャスタッチのワークショップ中

実は、昨日から昨日からプラナーダがスタジオウーヌスに来ています。
今日は、男3人の合宿です。
プラナーダは、ドクターで、ホメオパシーもする人、一つ一つの体の臓器や食物との関係とかが超詳しい!!
ギリは、実は、去年の秋から体に湿疹が出ています。
それで、いろんなことを聞いているのですが、すごくこれがまた勉強になります。
彼は、毎朝最初に口にするのが、ぬるま湯でわった生のレモンジュース、肝臓の浄化にすごくよいそうです。
冷たい水でわると腎臓にいいそうです。
「湿疹が出るのは、体が毒を出しているので、いいことだから・・・・・・」
というのが彼の僕の湿疹に関する第一声、なるほど・・・・・・ドクターのそう言われると、すっかりその気になります。
彼がウーヌスにいる間にいろんなことを教わりたいと思っています。

プラナーダの個人セッション(魂の医療)に関しては、こちら



投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ