瞑想会・イベント

2014年5月 9日 金曜日

5月24日(土)&25(日)ヒーリングジャーニィーin 飛騨湯谷温泉≪名古屋 ボディワーク 瞑想≫

 

 
下呂温泉の近くに、湯谷温泉という古くからの温泉があります。
湯谷温泉のある小坂町(現在行政区は下呂市)は、日本一滝の多い町、落差5m以上の滝が200以上あります。
滝のある町づくりを進め、日本のエコツーリズムの先進地になっています。
新緑の一番美しい季節です。美しい滝を訪れ、自然の精気をいっぱい吸う滝めぐりもプログラムに入れました。
 

 
今回の会場である奥田屋は、開湯以来450年の歴史のある温泉宿です。
濁った炭酸泉のお湯は、身体の芯まで沁みわたり、リラクゼーション効果抜群です。
昨年御嶽山登山の後で、ギリとマルガは偶然、立ち寄りました。
温泉に入って一晩休むと、すっかり、登山の筋肉痛や疲れが取れ、その、ヒーリング効果に驚きました。
すっかりこのお湯に魅了され、湯治施設もある家庭的な温泉宿のファンになりました。
その時以来、スタジオ・ウーヌスで何かの企画をしたいと奥田屋さんとも話をしていたところです。


 
この奥田屋旅館で、ヒーリングサークルを囲んで、マッサージや瞑想、ライト・トランスミッションを学ぶワークショップを企画しました。
ヒーリングサークルは、肉体の癒しのためのサークル。
ヒーリングサークルは、太古の昔から、wise woman(賢女-魔女あるいは巫女と呼ばれ、人々の癒しに関わってきた女性達)に伝えられてきた癒しの智恵です。

とてもソフトで優しく かつ強力なヒーリングエネルギーのフィールドです。
それは、私たちの本来の自然なヒーリングパワーと再び繋がるためのツールです。
癒しとは、再び全体になること、肉体において、スピリットと、魂において、ひとつになることです。
大地から湧きあがる温泉、清流や滝、ヒーリングの力の強い大自然の中でのワークショップです。

1日のうちに何度か温泉に入れるようなプログラムにしたいと思います。
食事は、自炊で、酵素玄米に地元の新鮮野菜を使った菜食を皆で作りたいと思います。

初夏の一時、深いくつろぎの中で、自分を癒し、発見する旅をご一緒しませんか?


内容: ニュートラルなタッチ
     ニュートラル(中立的)なタッチとは、私たちの内側にある、静かなスペースー宇宙とつながる空のスペースです。
     センターリングとグラウンディングをとおして、空のスペースから身体に触れることを学びます。
     相手介入せず、空のスペースで起こるヒーリングにゆだねます。
     その時に、最も深い癒しが起こります。
     ニュートラルなタッチを学ぶことは、日々の生活の中で、相手に介入しない自立的な人間関係を学ぶことでもあります。
     ハートのスペースからのマッサージ
     愛こそが癒しの力です。
     ハートのスペースから、自分自身の愛する子供や家族を癒すようなタッチでマッサージを行います。
     ライト・トランスミッション
     ヒーリングサークルのクリスタルにペンライトを使ってヒーリングする手法を学びます。
     瞑想
     滝めぐり
     初日あるいは2日目の午前滝めぐりをします
日時 24日午後1時~25日午後3時
会場 湯谷温泉奥田屋旅館
    〒509-3113 岐阜県下呂市小坂町湯屋
交通 JR高山線 名古屋~小坂 約2時間 (小坂駅から送迎あり)
    車 3~4時間(高速道、一般道両方とも行けます)
持ち物 シーツ バスタオル フェイスタオル 各1枚持参ください
料金 30000円 →20000円プラス 宿泊代(5千数百円 プラス 食材費) 
    *内容変更に伴い、より参加しやすい金額に変更しました

PS 内容等要望がありましたらお知らせください

*前後伯も可能です

ヒーリングサークル
小坂の滝めぐり



    


投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31