2014年5月 2日 金曜日

エネルギーアートのご感想 ≪名古屋 清須 ヒーリング≫

おはようございます☆

GW真っ只中ですね。
桜の季節も過ぎ去り、新緑が目に映える気持ちの良い季節です。

私はといえば、先週、一宮の石のサロンで行われた虹の橋の瞑想会にロミロミで参加させていただいたのですが、それがとってもよい会でして、私自身が癒され、クリスタルボールや瞑想、そして集まった皆さんひとりひとりとの出会いの中で、自分自身の中心にある愛に繋がったような、暖かいぬくもりをハートに感じた一日でした。


ヒロさんのクリスタルボウル、中山えみかさんの誘導瞑想、さほこさんの手作り料理、ここで出会えた人達、素敵な由緒ある一軒家石のサロンで繰り広げられた様々な交流。全てに私が癒されました。


今回初めて茶室でロミロミさせていただきましたが、静かな空間で本当に良い体験でした。さほこさんの石達も場の調整を手伝ってくれたし(笑)実際は通常させていただいているロミロミではなく、着衣のままのヒーリングになりましたが、茶室という小宇宙の中、繋がりやすく、感じたことをお伝えすることで、またそこで合点がいき、私自身にとってもよい経験でした。


茶室から見える庭園

そして、日本で今ひとつしかないレムリアンのクリスタルボウルを響かせてもらいました!
レムリアンクリスタルを粉末にしてクリスタルボールに噴射しているものです。
螺旋状にのぼる波紋と松果体に響く波紋を感じました。
レムリアに深いかかわりがある皆さんの集いなのだなぁと思いました。
シャスタで聞いたクリスタルボールに宇宙に居た頃を思い出し泣いたことを思い出したひと時でした。


石のサロンさほこさん家のレムリアンとクリスタルボール演奏者のヒロさんのレムリアンクリスタルボール


主催の林さほこさんともイベントが終わってから、とても深い時間を共にして、つながりあった素敵な時間を過ごさせていただきました。
さほこさんはじめ、出会ってくださった皆様に感謝です。


さて、最近、エネルギーアートのご感想を続けていただきました。
ご了承をえて、ここにシェアさせていただきますね。

まず最初の方は、レインドロップをされた後に、その場でエネルギーアートのセッションとなった方です。

『メローナさま

昨日は大変お世話になりましてありがとうございました!

せっかく長時間お付き合い下さいましたのに、セッション直後は何だかボーッとしてしまい、大した感想もお伝え出来なくて申し訳ありませんでした。(セッションを受けると、突然「スッキリ」「クッキリ」するのかと思い込んでいたもので、セッション前よりもボーッとしてしまったことに驚くと共に「果たしてこれで状況は改善して行くのだろうか?」...と戸惑っておりました。)

ですが、その後エネルギーアートを描いて頂いた辺りから、何かジワジワとした変化を感じ始めました。マカバの模様も、メッセージも「自分そのもの!」という感じで本当に嬉しかったです♪

帰り道は、まだボーッとしながらも足取りは軽く...それでいて「両足がしっかり地に着いている」感じがしました(歪みを矯正して頂くことで、両足の長さが揃ったのでしょうか?いつもは左にばかり体重を掛けてしまうのですが、昨日は両足をバランスよく使えている!と強く感じました)。

お陰様でその後も、薄皮をはがすように少しずつ少しずつ気持ちがスッキリして来ています。今日は随分元気に動けました。

なぜか、今のところ「悲しみ」も「怒り」もまだ爆発していません。むしろ、周囲の人々に対する感謝の気持ちが溢れて来ました。お陰様で、優しく穏やかな気持ちで、家族にもそれ以外の人々にも接することが出来ています。本当にありがたく、嬉しいことです。しばらく忘れていた感覚です。』


レインドロップに限らずですがボディワークやヒーリングの体験は、人それぞれですし、同じ方でもその時その時で違ってきます。
その方にとってベストな形で癒しのプロセスが起こりますので、そこに委ねていくことが一番なんだろうなぁと思います。

この方の場合、エネルギーアートがレインドロップのサポートになったようで、レインで浮き出てきたものが、エネルギーアートセッションでスーッと晴れていく感覚がありました。

翌日にこのご感想をいただいたのですが、ご自身の中のなにかと繋がったのかなという印象がありました。
ありがとうございました。


もうひとりの方は遠方からのご依頼のかたで、郵送させていただきました。


『今の自分自身を表すアートということで、楽しみと少し緊張の中で包みを開きました。

まずアートがとても女性的で、驚きと共にやっぱりかぁと納得の笑いが出ました(笑)

最近自然と女性性を受け入れてきたのと、人との和・ご縁を大事にして活かしたい、というのが見事に表れていたので...!

また、叡智に触れたい、その叡智を自分なりの形で活用していきたい、という気持ちもアートに表れていて。恥ずかしいくらいです(笑)

アートからのメッセージとMasakoさんのお言葉もまた、心に沁み渡るものでした。言葉選びが絶妙です!(表現者さまへ変な言い方ですけれども...笑)

水、海とは昔からご縁がありますし、琉球の龍さんもそばにいてくれているんだなぁと改めて感じました(*^^*)

いただいたアートは営みの縮図ですね。すべてと、自分の内面は繋がっているということ。今が受け取るタイミングだったんだなぁと感じています。

Masakoさん、お忙しい中、素敵に描いてくださってありがとうございました!大事にします(*^^*)

いつか、サンクチュアリーアートもお願いしたいです♪ 一番最初に惹かれたのがそちらだったのです(^O^)

いただいたお名刺のアートも生命をもつように綺麗で...私も名刺を作るときが来たらお願いしたいなぁなんて(*^皿^*)

なんだかいつかお会いできそうな気がしていて、不思議なのですが(*^^*)Masakoさんの更なるご活躍をお祈りいたします♪

ありがとうございました!』


こちらこそありがとうございます☆
私の大好きな土地に住まわれている方で、繋がりを感じます。

エネルギーアートでは、アートからのメッセージと表れた図形や色が象徴するエネルギーなども一緒にお伝えします。
詳細はこちらのページをご覧ください。

http://www.banyantree8.com/art/

あ、
ちなみに名刺のデザインは友人のイラストレーター朱音聖子さんのデザインです。
聖子さんは上と繋がって女神などを描く素敵な癒し手さんです。
ホームページも見てみてくださいね☆

投稿者 Banyan tree