giriのブログ

2014年5月14日 水曜日

内なるエコロジー~プラナーダに学ぶ~《ヒーリング クレンジング 名古屋》



5月8日夜、熱田神宮にて プラナーダ&カマラの後姿
 
名古屋でヒーリングを提供するスタジオウーヌス・ギリです。

先日、プラナーダがスペインに帰りました。
2週間ほど一緒に暮らしたのですが、いろんなことを教えられました。
一番強く印象に残っていることは、体のケアをとても意識的にしていることです。
プラナーダは、56歳、僕とそれほど年齢の違いはないのですが、肌がきれい・・・顔とかまったくシミとかないんですよね。
毎朝、レモンを絞ってジュースを飲んだり、大腸の洗浄ー2リットルの水を大腸に入れる浣腸です~や肝臓の浄化を定期的にしているようです。


そんなふうに体のケアをしだしたきっかけを聞きました。
数年前、ドライブしながら、OSHOの講話を聴いていたそうです。
たばこをぷか~と吸いながら、彼の耳に入っていたOSHOの言葉は、「自分自身の体がエコロジー的になっていない人が、エコロジーを話すのは、まったくナンセンスだ。エコロジーというならまず自分自身から始めなさい・・・・」
そのOSHOの言葉がガツ~ンと彼には、響いたそうです。

その時から、タバコを止め、毎日飲んでいたワインも止め、コーヒーもやめるようになったそうです。
そして、身体の浄化のための様々な取り組みを始めたそうです。

身体が浄化するにつれ、マインドがとても静かになるそうです。
瞑想がすごく楽になり、日々の生活がとても瞑想的になったそうです。
それが心地よくて もっと心身に優しい食事や体のケアをするようになったそうです。

カマラとプラナーダは、6年前から一緒に生活しているそうなので、カマラとともにこのプロセスを歩んできたのですね。
カマラは、20歳代からアトピーで苦しみ、腸や肝臓の浄化に行き着いた人なので、出会うべき時期にぴったり出会っているのでしょうね・・・

ギリは、昨年秋から突如として、アトピー的な湿疹が体中に出てきました。
この年にして、アトピーが出るとは、思わなかったのでびっくり・・・・
調べてみると、大人のアトピー、湿疹多いですね・・・
肩は、60肩、
ボディワーカーなので少しは自分の体を知っているつもりでしたが、とんでもないですね!!

最近、何人かの人に、「湿疹が出るのは、いいことだから・・・毒出しだから・・・・」と言われ、納得しています。
治そうとするのではなく、毒だし、心身の浄化をより心がけています。
そんなわけで、いろいろ試みています。
酵素玄米、冷え取り健康法、レモンジュース、洗腸、肝臓へのコーヒーエネマ・・・・・

2,3日中に、プラナーダから教わったやり方で、ジュース断食と洗腸、肝臓の浄化を3日間の予定で行います。
プラナーダのコンサルテーションで示されたホメオパシーのレメディも届きました。
人生いつも思わぬことがやってきます。
それを通じてまた少し何かを学ぶのですね。

関連ブログ
クレンジング7日目~洗腸しました
浄化をもたらすヒーリングセッション
 リバランシングマッサージ
 クラニオセイクラル



投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31