giriのブログ

2014年5月24日 土曜日

ファースティング(断食)《クレンジング ヒーリング 名古屋》

名古屋で、ボディワーク、ヒーリングを提供するスタジオウーヌスのギリです。

プラナーダに教えられたやり方で、3日間の断食をしました。
普通の食事に戻ってくるのにまた3日ほどかけてゆっくり復帰します。
そんな訳で1週間近くのプロセスです。

3日間、主に口にするものは、フレッシュジュース。
起きてすぐは、レモン1つから絞ったレモンジュース。
ぬるま湯で割ります。
それからは、甘夏ジュースだったり
リンゴ、ニンジン、キュウリ、キャベツ等で作ったジュースを飲みました。
スタジオウーヌスのジューサーは、果物等のかすは、別にならないので、ジューサーで回してその後、布で濾しました。


 
洗腸器

そして一日1回洗腸しました。
2Lのぬるま湯(人肌の温度)を大腸に入れます。
10分くらい、大腸をマッサージ・・・我慢できなくなったらトイレへ・・・・

空腹は、それほど気になりませんが、力がでないので、のんびり過ごします。
プラナーダが、断食すると、身体が解毒しだすと言ってましたが、その通りですね~ Margaは、初めてのせいもあってか頭痛がありました。
ぼくは、自分では気づかないのですが、体臭が強くしたそうです。

3日目にコーヒーエネマをしました。
無農薬有機栽培のコーヒーを蒸留水(精製水)0,5Lで沸騰させ、濾過したコーヒー液を大腸に入れます。
右側(肝臓のある方)を下にしてに横向きに寝ること15分、コーヒーが肝臓のほうに入っていきます。
この時は、便意を催しません。

4日目は、果物、5日目は、生野菜を加え 6日目は、ボイルした野菜・・・7日目普通の食事・・・こんなふうにして完結です。

前回コーヒーエネマをした次の日?湿疹の皮が破れ、数ミリの傷口になり、右の掌全体がむくみました。
びっくりしてパ二くりましたが、プラナーダから毒だしだからと言われて 納得、安心しました。
結構強力なクレンジングです。

マルガ曰く 「ギリの肌 透明感が出てきた」そうです。

ギリは、昨秋からアトピー状の湿疹が身体中に出てそれ以来、食事や生活いろんなことを見直しています。
やはり、元から変えていかないといけませんね。
最近、湿疹もだいぶ良くなりました。
いろいろな面から気長に、クレンジングするのがいいようです。
最初は、え~どうして?
この年になって?
とか思ってましたが、これもまた学びですね。

またタイミングを見て断食クレンジングしたいと思っています。

洗腸、クレンジングは、いろいろなやり方があるようです。
無理のない、自分にあったやり方でやるといいと思います。

関連ブログ
内なるエコロジー~プラナーダに学ぶ~

浄化を助けるリバランシングマッサージ






投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31