giriのブログ

2014年6月 8日 日曜日

6月11日(水)ゴパルマジックナイトイヴェント~3人足すと瞑想歴・音楽歴100年以上のミュージシャンたちの初共演《瞑想 OSHO 名古屋》


 
ディルルバを持つゴパル

東京でのゴパルマジックワーク、大盛況だったようです。
名古屋では、明後日、6月11日(水)に、ゴパルマジックナイトイヴェント~ガイド瞑想&ミュージックサットサング~が行われます。

ゴパルは、クラリネットとウクレレを演奏するお父さんの影響で、小さい時から音楽大好き、お誕生日にウクレレをプレゼントされて、いつもお父さんと演奏していたそうです。

インドで、ディルルバという楽器に出会い、恋に落ちます。
もうその楽器は、誰も演奏しないような楽器です。
それでもゴパルは、探し続け、引退した演奏家に、頼みに頼んで、ディルルバを教えてもらいました。
そして毎日のように、ディルルバを演奏し続けてきました。


 
ダンシングスター-サットプレム(左)、プラディップ(右)-

今回のイヴェントでは、地元のベテランミュージシャンが、ゴパルのディルルバの演奏に加わります。
豊田足助にある瞑想道場の主、サットプレム(パーカッション)notes shine とプラディップ(ベース)notes heart02です。
ともに、20歳のころからこよなく音楽と瞑想をこよなく愛してきた 年季の入った瞑想家であり音楽家です。
・・・・長い間、瞑想しているから瞑想が深いとは、言えませんが、・・・・・・(これは、自分自身を含めた自戒です。)
彼らのバンド、ダンシングスターの演奏は、人生の円熟期にある瞑想者だけ(?)が出せる軽やかさと静けさ、生への賛歌があります。
機会がありましたら、ダンシングスターの演奏もぜひ聞いてください。

さて、3人の瞑想歴、音楽歴を足すとなんと100年にも150年にもなりそうです。
その3人のミュージシャンのぶっつけ本番の初共演・・・・・

お楽しみ・・・・・です。

会場は、名古屋大須スペースサマディです。

詳しくは、
6月11(水)・12(木)ゴパルマジック

瞑想ワークショップもあります。
6月14(土)、15(日)サマサティインテンシブグループ in 大阪






投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30