giriのブログ

2014年7月 7日 月曜日

7月のお勧めメニュー~クラニオ(バイオダイナミクス)


 
今月から、時節に合わせたおすすめメニューを紹介していきます。
今までとちょっと違った見方で、スタジオウーヌスで提供するセッションを見ていきたいと思います。
初回は、クラニオ(バイオダイナミクス)です。

僕がクラ二オの勉強を始めたのは、1996年のことです。
インド、プーナのOSHOコミューンで、最初のトレーニングを受けました。

こんなことがありました。
トレーニングの後、ドイツ人のお医者さんの友人にセッションをしました。
次の日、彼は、いっぱいのプレゼントをもって僕の前に現れました。
交通事故後10年以上も失っていた、味覚、嗅覚が戻ってきたということです。
そのための施術をしたわけではないのですが、首や頭をふれている時に、脳神経のヒーリングが起きたようです。
クラニオの勉強をしたばかりだったので、セッションをした僕もびっくり・・・・

クラニオのセッションでは、人間の元気になる力、生命力とダイレクトにつながります。
セッションを通じて、予期せぬこと(いい意味で)、不思議なこと、神秘的なことが、よく起こります。


私たちは、どこからやってきたのでしょうか?
「お母さんのお腹から。」 そうですね。
「宇宙の彼方から。」 そんなふうに答える人もいるかもしれません。

今ある私たちの身体の一番はじまりは、一つの卵細胞 たった一つの細胞です。
お母さんが、お父さんとセックスをして 卵細胞に精子が入ってきます。
精子の頭の部分が卵細胞に入ります。
そして、次の瞬間、輝く光が卵全体に広がります。

トレーニングの中でその映像を観ました。
神々しい荘厳な瞬間です。

その時に、魂が入ってきて、受胎が起こると言われています。
生命の神秘です。

その魂は、ロングタイドと言われる宇宙的な波動に乗ってやってきます。
そして私たちが肉体を去る時もこの宇宙の波動に乗って魂が宇宙に戻っていきます。

クラニオ(バイオダイナミクス)のセッションは、この宇宙的な波動、生命エネルギーとチューニングします。
それこそが、私たちの源であり、生きる力です。
一つの細胞を今ある私たちの身体までに成長させる力です。

このエネルギーは、宇宙的な叡智でもあります。
そのエネルギーは、身体の中に入り、身体が一番必要なことを行います。
例えば、頭に触れているとします。
頭の骨や脳の中の膜が、不規則な動きをします。
しばらく様々な動きをして、そこに蓄積されている緊張を解放します。
一つの箇所の緊張の解放は、ほかの場所にも連動して、身体のほかの部分でも解放が起こり、新しいバランスが身体全体に生まれます。
それが終わると、大きな波がやってきます。

セッションギバーとしてその波を受けると ハートが歓び 拡がります。
それは、宇宙の本質である歓びが、身体の中に、どこかで留まることなく入ってきた、
身体が、宇宙的なエネルギーの流れの中に浸っている、エネルギー体としての身体が宇宙エネルギーと一になっている
そんな感じです。
セッションを受ける人に、光や色が見えたり、メッセージを受け取ったり・・・
そんなことも起こることがあります。

健康とは、全体と一つであることです。
ホリスティックという言葉がそれを表しています。
究極的には、宇宙的な全体性の中にいることが、健康なことです。

生命は、神秘です。
その神秘とダイレクトに触れるクラニオ(バイオダイナミクス)が大好きで、今でも勉強を続けています。

昨年、国際的なディプロマであるBCST(バイオダイナミクスクラニオセイクラルセラピスト)の資格を取得しました。
その資格取得のため、論文を書きました。
一人ひとりにとって安全と感じて、心や体を開いていくのに、何が必要なのかというテーマです。
興味のある方は、読んでみてください。
人間にとって安全とは何か?-ポリヴェーガル理論


クラニオ(バイオダイナミクス)の施術は、こんな人にお勧めです。

*事故後の後遺症の改善、
*交通事故後のショックのリリース
*むち打ち症
*疲労回復
*うつ病
*頭痛、生理痛
*妊娠時、出産後の心身のケア
*出産時のトラウマの解放
*リュウマチ
*トラウマの解放
*心身魂の統合
*精神的ショックの解放
*顎関節症

*ノイローゼ
*自律神経のバランスの回復
*不眠症
*受験、仕事のサポート


タイ古式マッサージの先生のマニさんが、ギリのクラニオの体験談を書いてくれました。
紹介させていただきます。


先日、20数年ぶりにクラニオセイクラルヒーリング(頭蓋仙骨療法)のセッションを受ける機会がありました。

以前札幌に住んでいたころ何度かこのセッションを体験して、少しだけですけどトレーニングも受けたことがあります。

その後、札幌を離れて以来クラニオとはご無沙汰していたんですが、
今回機会があって『Studio Unus』(スタジオ・ウーヌス)(http://www.banyantree8.com/unus)のGiriさんからセッションを受けることになりました。

今回受けて見て、20数年前のそれとの大きな違いは「全く介入しない」ということと、
そこから来ると思われるより深い「沈黙」でした。

最新の技法は「バイオダイナミクス」というより介入を避けるものらしいのですが、
より静かにマインドを観ている自分がいました。

セラピストの温かい手がどこかにただ触れていて、一緒に静かに、ただ起こることを見守っている、
という信頼が起こりました。


以前体験したセッションでは、自分の身体が赤ん坊の状態から這い這いして立ちがるところ
までを追体験したり、興味深いビジョンを観たり、イベント満載で、気付きもあったりしたんですが、
今思うと決して観照者ではいなかったようです。

今回も様々なビジョンはやってくるものの、それも静かに通り過ぎて行くだけで、
肉体的な自動運動も自覚できるほどの大きな動きもなく、ただゆっくり揺らいだり、
深く沈んだりという穏やかなものでした。

実は数ヶ月前から右の股関節に違和感があり、毎朝ヨガやストレッチをしないと引きつったり
していたのが翌朝から少しづつスムーズになって今はかなり左右差がなくなりました。(ヨガさぼり中)
もうひとつ、施術の翌々日あたりから「耳の奥で何かガサガサ音がするなあ」と思っていたんですが、
血管の鼓動とは異なるリズムなので、どうも頭骨(側頭骨)が微妙に自分で動いていたみたいです。
それが数日間続いたあと、しばらく気になっていた顎の噛み合わせ(左側の奥歯を噛み締める癖)が
ニュートラルになりました。


また日常生活の中で時々イラッとする瞬間があったりしていたんですが、そしてそういう瞬間が
決して無くなった訳ではないんですが、それも穏やかに観ていることに気づきました。


クラニオ、すごいですね!!!!

(マニさんのブログ 名古屋タイ古式マッサージスクール講師 まに のタイ・ヒーリングな徒然

クラニオ(バイオダイナミクス)セッション料
     60分   8000円
     90分   10,000円

詳しくは、HP クラニオ(バイオダイナミクス)

蒸し蒸しする梅雨、暑い夏をクラニオで乗り切ってください!!!


投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31