giriのブログ

2014年7月 6日 日曜日

男性性と女性性のWSレポート《名古屋 ヒーリング》


 
名古屋八事でリンパマッサージ、クラニオ、各種ヒーリングを提供しているスタジオウーヌスです。

石村まてぃさんの昨日、男性性と女性性のワークショップを行いました。
興味深かったですね~
ワークショップの中で、パートナーを組んで、片目にアイマスクをして、質問に答えるエクササイズがありました。
この写真では、左側の人が、質問をして背を向けている右側の人が答えています。
背を向けているのでアイマスクは、見えませんが、片目を隠しています。
私たちの中には、男性にも女性にも、女性性 男性性があります。
男の肉体を持っていても、女性的な質がある人いますよね。
あるいは、それが表には、あまり出ていない人もいます。
一人の個人の中で、女性性と男性性がともに成熟し、調和をとれていると、バランスの取れた統合した人格が生まれます。

何となく、自分自身の女性性や男性性知っているようでよくわからない?
あるいは、まったく未知の領域だったりしますよね。

あなたは、よくご存知ですか?
あるいは、慣れ親しんでいますか?

このエクササイズでは、10の質問に、女性性(右目を隠して左目を開けて) 男性性(左目を隠して右目を開けて)から答えました。
ギリもしたのですが、僕の場合、左目では、答えがスラスラ出てきます。
もっと自由にしたい!! とか言うのですが、
ぼくにとってとてもなじみのある よく知っている質でした。

かたや男性性 どこか まだなじみにない、不確かな感じです。
よくわからない・・・そんな答えが出てきたりします。
それでも すごくエネルギーがあって
それは、隠されているエネルギー マグマ そんな感じです。
すっと立ちたい 表現したい 創りたい まだまだ 洗練されていない ドロドロとした力ですが、
とても強い確固たるものが男性性の奥に秘められているそんな感じでした。

男性性を充分生きていないことは、知っていたのですが、こんな力強いエネルギーを奥に感じたのは、初めてでした。

参加者みんなでシェアをしたのですが、全員、いろいろ新たな発見があって、とても熱いシェアリングでした。

まてぃが、「片方の性が成熟すると 別の性が安心して顔を出すことができるから」 
そんなふうに言っていたのが印象的でした。
私たちの内側の男性性 女性性がそれぞれをサポートしているのですね。

個人セッションもとても好評でした。

またのタイミングに、名古屋でワークをしてもらいたいと思っています。



 
左から マルガ タイマッサージのまに まてぃ ギリ
 

 
コメダ本店への散歩道、大きなイチジクができてました。
マルガがかじったのではなく、鳥がかじった跡です。
 

 
こちらは、コメダでなくておうちモーニング

関連ブログ
7月3(木)~5(土)「内なる男性性&女性性」のWS&個人セッション with 石村まてぃ

マルガのセッション(リンパマッサージ&ゆらし)

ギリのクラニオセイラルセッション



投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31