giriのブログ

2014年7月19日 土曜日

どうしてアクアフローティングが好きなのかなあ?


アクアフローティングについて考えてみました。
どこがそんなにいいのかな?
どうしてこんなに好きなのかな?

ますは、ともかく気持ちがいい!!

水を使ったヒーリングでは、ワツ(WATSU-ウオーター指圧)が有名です。
どこが違うのかな?

アクアフローティングは、ノンドゥーィング(無為)のワークです。

セッションギバーが、クライアントの身体に介入的に働きかけません。
身体に起こっていることをサポートだけをします。

水とチューニングすることで、身体の内なる水と外なる水が一つになります。
一つになって動き出します。
身体の中にある緊張が緩みだし、
閉ざされていた感覚が開きだします。
しまっていた記憶がよみがえります。

内側が開き、
動くと、
より外なる水
存在に
開き
身をゆだね
レットゴー(解き放つ)ことが起こります。

セッションをする人は、いつもニュートラル(中立的)が基本です。
クライアントに介入せず、
起こっていることに開いています。
観ています。

クライアントの心身に
そして外なる水の動きにも

覚めて
開いていて、
敏感に感じています。
そして必要に応じて
クライアントとコミュニケートします。

そしてクライアントとともに
水と一つになり、
起こることをサポートします。

とても静かに


時にはダイナミックに

それは、生そのものの流れに身を任せる術(すべ)を学ぶ
アートでもあります。

それは、日々の生活の中で
あるいは、人との関係において
セラピストにとっては、クライアントの関係の在り方に
貴重な気づきと術をもたらします。

この夏ぜひ体験してみてください。

アクアフローティング個人セッション

7月27日(日)アクアフローティングの集い

7月31日~8月3日 神戸でセッション&アクアフローティング

8月6,7アクアフローティングトレーニングPart1をします。
詳しくは、お問い合わせください。








投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30