giriのブログ

2014年9月16日 火曜日

恋する秋~親密さへの恐怖~覚醒のフィ―ルドセッションから


 
名古屋八事で、クリスタルヒーリング、リンパマッサージ、クラニオ等を提供しているスタジオウーヌスです。

9月のお勧めメニュー「覚醒のフィ―ルド」が大人気、セッションが続いています。

共通するテーマは、恋愛、関係性、結婚・・・・そして自分自身の生き方・・・物思う秋、恋する季節の秋ですね。

先日のセッション、50歳になったばかりの女性です。
研究職としてのキャリアも順調・・・学会を切り盛りして、趣味を楽しんでいます。
そんなAさんに素敵な出会いがありました。
「自分に、嫉妬があるのって知らなかった。」
「いろんなこと心配しちゃうんです。将来のこととか・・。そうすると居ても立ってもいられなくなって・・・頭の中がぐるぐるして・・・」
「今まで見てなかった自分の内側のものがいっぱい出てきて苦しくって・・・」
「自分でこの関係壊しそうで・・・・」

お話を伺ってみると、今までの恋愛、いつもどこか距離を持っていた自分がいたそうです。
安全圏に自分を置いて、傷つかないようにしていたそうです。
今回は、一歩も二歩も踏み込んで、生身の自分で、出会っているようです。
そうするといろんな感情が出てきて、傷ついたり、混乱したり・・・します。

僕もよく知っている感情、や行動パターンです。
苦しかったり居心地が悪いと、距離を持ったり、恋人を責めて、ジャジ(批判)したり、そんな風にして身をも守ろうとします。
その苦しさに耐えられないと、突然、別れることを告げたり・・・・
恋する時、苦しみもよくやってきます。

「もう私は、パートナーに出会うとか、結婚とか縁がないし、めんどくさいから・・・一生一人でいいの・・」そんなふうに思っている人に時々会います。
「それ本当?」
「何か大事なものを逃していない?」
「自分をごまかしていない?」
そんなふうによく思います。

その思いの奥には、「傷つきたくない」があるのではないでしょうか?

Aさんが、そんなふうに混乱したり、苦しむような出会いをしていることをとても素晴らしいと思いました。
生身をさらして、リアルに生きる勇気 
本当の愛、本当の自分に出会うには、そんな勇気が必要です!!


 
さて、Aさんのリーディング
最初のカードは、今世の魂の目的です。
魂が一番したいこと
カードの名前は、「無為」
ただただ寛ぎ、内なる静寂に身をゆだね、空なるスペースに身を任せます。
光が、宇宙が、聖なるエネルギーが導てくれます。
緑、風、光に満ちたハートのスペース、このスペースに戻る時、自ずから深い呼吸が起こります。
何が起こっていても、寛ぎのスペースです。関係性の中で苦しむとき、深い呼吸が自分を取り戻してくれます。



 
2番目のカードは、サポートのエネルギーです。
「内なる仏陀」
自分自身の神性、仏性を認め、それを大事に育てる約束をします。
マジェンタ、
愛を育みます。
それは、関係性を育むことでもあります。
愛の懐妊でもあります。
お腹のなかにある赤ちゃんを育てるように・・・・
最初の写真、このカードの上にあるピンクのクリスタルは、「ミラクル・オブ・ラブ」
大きな大きな愛、豊かさや美、愛を物質化するエネルギーです。
日々の生活の中に愛や豊かさをもたらします。



 
3番目のカードは、今のエネルギー
「聖なるものの歌」 
神聖なるものをこの世にもたらします。
第5チャクラ、表現、創造のエネルギーです。
関係性も創造です。
愛と光そして叡智に満ちた関係の創造



 
4番目のカードは、近い未来
「純粋なる意識」
天に身を開き、光を 叡智を受け取ります。
光をもってより明晰にものを観ます。
無意識に光を当てます。
本当に大事なこと、リアルなことが見えてきます。
そしてそれを生きます。

実りの秋、Aさんの恋や人生が実り多きものでありますように・・・・

9月のお勧めメニュー~覚醒のフィ―ルド~本当の自分自身に目覚める為に~

覚醒のフィールド~魂の求める生き方、本来の自分自身の再発見の旅






投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30