giriのブログ

2014年9月 6日 土曜日

「一言でいうと衝撃!・・・」~クラニオの体験談いただきました


クラニオセイクラル バイオダイナミクスのセッションを受けていただいたMさんから体験談をいただきました。
シェアさせていただきます。

以前から興味があったクラニオセッションをやっと受けることができました。

カウンセリングでは身体に起こってることと合わせて家族関係のことなど話すこととなり、心が身体に与える影響を感じることができました。

クラニオのセッションは、一言でいうと衝撃!でした。
頚椎に手を触れると、ぐにゃぐにゃ~~~と揺れてるのがわかって、地震でも起きてるのかと思い思わず目を開けてしまいました。
あれは何か送っていたのですか??

セッションはあっという間で、眠気というかめまいというか、受ける前と後のギャップでぽわぽわしていましたが、出していただいたスイカで今ここに戻ってくることができました♪その節はごちそうさまでした。

セッションを受けてからというもの、眠気がすごくて暇さえあればうとうとしてるほどでした。
よっぽどストレスが溜まってたのかしら。
そして、不思議なことに、あの日以来満腹中枢が正常に機能し始めたようです。
どれだけ食べてもお腹がいっぱいにならなかったのに、適度な量で満たされるんです。
おかげで、身体がスッキリしました!
そして、PMSや生理痛の頭痛も今回はなかったので、なんていうか相乗効果で色んなことが起こってます。

クラニオをgiriから受けられて良かったです。
ありがとうございます。
またよろしくお願いいたします。

M

「頸椎に手を触れると、ぐにゃぐにゃ揺れているのがわかって・・・・何か送っていたのですか?」

とありますが、何かを送っていたわけでは、ありません。
Mさんの身体が、ヒーリングのプロセスで、必要があって、身体自身で動いていました。
クラニオバイオダイナミクスは、意図的に、クライアントの体に介入して動かすようなことは、しません。

Mさんが仰っているのは、頸椎の1番と後頭骨に触れているハンドポジションのことだと思います。
頸椎1番が緩むと、頭全体が緩みます。(実は、身体全体も緩みます。)
そして、頭の骨や、膜組織、脳が、動いて、緊張をリリースして、新しいバランスが生まれます。
このプロセスで、頭痛が解消したり、脳神経が緩んで、自律神経の機能が回復したりします。

クラニオセイクラル バイオダイナミクスは、生命のもっとも源である、第1次呼吸とつながります。
生物が命ある限り行っている宇宙エネルギーの呼吸です。
この宇宙的なエネルギーが、身体の各組織に流れて私たちの命は、成り立っています。
クラニオ バイオダイナミクスのセッションで、第1次呼吸がいっぱい入ってくると、その時、その時、心身に必要なことがいろいろ起こります。
Mさんがレポートしてくれたように、眠気、満腹中枢の機能回復、生理痛、PMS(生理前症候群)の緩和等々・・・・その時、その時起こることは、人によって違います。
そして、クラニオセイクラルバイオダイナミクスのセッションは、心身の深いレベルで起こり、そのプロセスが数日続き、様々な形で現れてくることがよくあります。

ぜひお試しください。

10月14日午後7時~イブニングトーク「動きの中の生命、そして生命の静寂」 by バードレイナ
クラニオバイオダイナミクスに関して、僕のクラニオの先生の講演があります。
20年関日本でトレーニングをしていますが、一般に向けてオープンに彼女が話をするのは、初めてのことです。
トレーニングの講義とは、また一味違ったものになるだろうと僕も楽しみにしています。
第1次呼吸やいのち、健康等すごくいい話になると思います。
東京近辺の方ぜひおいでください。 詳しくは、
イブニングトーク「動きの中の生命、そして生命の静寂」





投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31