giriのブログ

2015年3月21日 土曜日

「ハートへの贈り物withトーショ―」の体験談をいただきました

今日は、春分の日、
名古屋では、穏やかな天気に恵まれています。
いかがお過ごしですか?
お墓参りや行楽・・・・・



昨年12月の「ハートへの贈り物withトーショ―」に参加したAさんからワークショップ、そしてその後の変化等について体験談をいただきました。
ハートへのワークをとおして日々の生活が変化している様子が伝わってきます。
紹介させていただきます。
Aさんありがとうございました。




2014年の12月21日、
スタジオウーヌスのお二人にガイドされるかのように、ハート瞑想のワークショップに参加しました。

それまでのわたしは、
瞑想に対して「なんとなく」興味はあったものの「なんとなく」後回しにしていたようです。
理由は、ストイックな先入観や未熟な知識に依るものだったと
今は思います。

ところが12月に入ったある日から、
急に、それも強烈に、瞑想をきちんとやってみたい、そんな思いに駆られました。
そしてその直後、それを誰にも打ち明けなかったのにもかかわらず、
ハート瞑想のワークショップが開催されることを、奇しくもスタジオウーヌスのお二人が教えてくださいました。
(果たして何が手繰り寄せたのでしょうか)

ワークショップで過ごした時間は、
わたしにとってやわらかく、あたたかく、優しい光に満ち溢れた時間でした。
Toshoさんの声が、わたしたちのまわりの空気を心地よく震わせ、わたしたちを包み込みました。
そして、ハート瞑想は想像していた瞑想よりも、ずっとずっと自由でした。
深遠でいて内なる自分に会いに行くような、途方もないような、けれども懐かしい感覚でもありました。
ちょっと胸がどきどきしました。

その感覚が忘れられず、日々の暮らしの中に、ハート瞑想を取り入れるようになりました。
(CDを聴きながら。素晴らしいです!音楽も美しい)

落ち込んだ日や気持ちがささくれ立った日、苛々した日。
15分ですが、ハート瞑想を行うと、不思議と足りなかった(必要としていた)感覚が満たされていきます。
自分自身をリセットしたり、許容したかったり、もっと自由になりたいときにも、導いてくれています。
もっと早く知りたかった!と思いますが、これがきっとタイミングなんですね。

これから、自分にどんな変化があるのかとても楽しみです。
少しずつ、わたしの世界が変わっています。          A



3月28日~31日ハートへの贈り物(パート2)withトーショ

3月14日~30日Giri Maruta絵画展「響きあう生命」@ギャラリーゆんたく 






投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31