giriのブログ

2015年5月16日 土曜日

小さな瞑想会

明日は、トーショ―のハート瞑想、エッセンシャルライフコンサルティング・ミニ・ワークショップです。
毎回とっても楽しみです。

もう2週間ほど前ですけど、とても美しい集まりだったので報告です。

5月3日に、スタジオ・ウーヌスで瞑想会をしました。

集まった人数は、私たちを含めて4人。
小さな瞑想会です。

やった瞑想法は、クンダリーニ瞑想とハート瞑想。
お一人の方は、クンダリーニ瞑想初体験。
説明したらびっくり!!
「身体揺らしたり、躍ったりする瞑想ですか?」
「そんな瞑想あるんですか?」
「瞑想って静かにするものだと思ってました。」

それでも、やってみると楽しんでらっしゃいました。
「クンダリーニは'好きな音楽聴いて踊って寝る'みたいな、いい意味で予想を裏切る瞑想で楽しかったです!」
こんな感想をいただきました。



このクンダリーニ瞑想は、OSHOの作ったものです。
OSHOってご存知ですか?
写真のこの人です。
チャーミングでしょ?

20世紀最大の神秘家、悟りを開いた覚者 仏陀とかキリストのような境地の人です。
OSHOは、ともかく博識で、頭脳明晰,

「ストレスの多い現代人は、仏陀の時代のように、すぐ静かに座ることはとても難しい。
まず、エネルギーを浄化して、それから静かに座る瞑想に入る。」

そんな考えで、最初は、浄化をしてその後静かに座る そんな瞑想法をたくさん作りました。

クンダリーニ瞑想もその一つです。

緊張や疲れている時に、とても寛ぐことができる瞑想です。

その後ハート瞑想をしました。

ハート瞑想も、とても深い瞑想になり、全員すごく充たされました。

深い所で、静かにしているのですが、ぼくのマインドが騒いでいました。

自分の出番がない、見捨てられているような欲求不満 しゃべったり 騒いだりするエネルギーに戻りたい・・・

そんなマインドの居心地の悪さ・・・・長いリトリートやワークショップの後、このマインドの騒ぎを時々体験します。

今回短い時間の瞑想会だったのですが、久しぶりの体験

それだけ深い瞑想が起こったのでしょうか?

このような瞑想会をもう少し頻繁にやりたいと思っています。

こぞってご参加ください。






投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31