giriのブログ

2015年6月30日 火曜日

アクフローティングから考える~安全ということ《ヒーリング 名古屋》




アクアフローティングのセッションをするとき、一番大事なことの一つは、クライアントが、安全に感じることです。
そして、安全と感じるのは、人によって全く異なります。

木に登るのが得意の人もありますね。
とても怖くて登れない人もいます。
夜道を歩くのが平気な人もいるでしょうし、とても怖い人もいます。
安全と感じるのは、全く個人差があります。
夜道歩く環境にもよるでしょうし、女性と男性でも違いがありますね。
安全と感じるのは、全く個人差があること
自分の経験や尺度でほかの人の安全を図ることはできません。
どんなことでもそうですが、自分の尺度や思い込みを他者に当てはめることは、押し付けになります。
どなたもきっと思い当ることがありますよね。

人間は、安全と感じることで、安心することができます。
そして寛いで、心も身体もリラックスすることができます。
アクアフローティングでは、
セッションをする人は、まず、セッションを受ける人の安全を確保することが、一番大事なことです。

一寸考えてみてください。
自分がアクフローティングのセッションを受けるとしたら、セッションをする人が、どんな人だったら、あるいは、どんなふうに、接してくれたら安心できますか?

色んな答えがやってくると思います。

僕は、こんな風に答えるでしょうか?
その人が、落ち着いている。
グラウンディングいてる、
優しい、
包容力あがる・・
繊細な感じがする。
急がない
話を聞いてくれる。
・・・・

どうですか?
一人ひとり、答えは違うと思います。

「ちゃんと私のことを見てくれている。」
「私のことをわかってくれる。」
「護ってくれる」
そんなふうに感じると安心できるのではないでしょうか?

「え~私できない!!」
そんなふうに思う人もいるかもしれませんね。

もしそう思ったら、ぜひぜひ アクフローティングワークショップにおいでください。

相手の人に、安全と思えるスペースを提供できるのは、人生にとってとても大事な要素です。
親子関係でもそうですよね。
あるいは、夫婦、恋人同士の関係
友人同士
そしてセラピスト等人と関わる仕事をする人には、とても大事なことです。

全ての人にとって 人生の中で大事な要素です。

アクフローティングは、水の中で行うメソッドです。
そしてこの安全という要素が、よりはっきりと浮かび上がります。




7月25(土)&26(日)ハート瞑想&アクアフローティングWS@知多美浜 wth トーショ―&ギリ

アクアフローティング~存在へのレットゴー

アクフローティング~その魅力

アクアフローティング~その誕生




投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30