giriのブログ

2015年12月29日 火曜日

「頭頂に光がやってきました・・・」~クラニオセイクラル・バイオダイナミクスセッション



先日クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのセッションをさせていただいたCさんが施術後こんなふうにおっしゃってました。

脳の中が動くなんてないですよね
それでも動いているようで・・・
ギリさんの手が動かしているのか・・・・
その動きが止まって、頭の中が整ったら・・・頭頂に光がやって来たんです・・・・


施術中、半分眠っていたような状態だったので、夢うつつに そんなふうに感じていらっしゃったようです。

よくわからないけど・・・不思議な 感覚・・・・
手は、置いているのかいないのか?どこにあるのか?
ギリは、いるのかいないのか?

そんな感じでセッションを受けられていたそうです。


Cさんが感じていたことを実は、私のほうでも感じていました。





頭の中が左右に、上下に大きく動きました。
頭の中の膜(大脳鎌-うすいピンクの縦方向の膜、小脳テントーうすいバイオレットの水平方向の膜)、頭蓋骨がとても大きく動きました。



手で感じている動きを、顔の表情の動きとして見ることは、殆どないのですが、頭の中の動きが、顔の表情の変化のように見える瞬間もありました。
それほど大きく動いていました。
膜に蓄積された緊張が解放されている動きとしてギリは、感じていました。


それが、解放されて・・・第1次呼吸が、大きく気持ちよく現れてきました。
大きく、強いエネルギーがやってきて、ミクロンのレヴェルですが、頭が大きく開きます。

第一次呼吸とは、私たちが肺でする呼吸とは別にしているエネルギーレヴェルでの呼吸です。
宇宙エネルギーの呼吸こそが、私たちの生命の源です。
ロングタイドと呼ばれる、100秒に1サイクルと呼ばれる呼吸に繋がる時、光が見えることがあります。
その時に、Cさんは、光を見たのですね。

それは、とても解放的で、荘厳な瞬間でもあります。
神(宇宙)の意志が、身体を通っていく そんな瞬間、とも言えるかもしれません。

私たちは、いつも神(宇宙)の愛、エネルギーを受け取って生きています。
愛と光こそが私たちの本質・・・・

クラニオセイクラル・バイオダイナミクスは、そのことを思い出させてくれる施術でもあります。

一年の初めに生命の源に触れるクラニオ・バイオダイナミクスのセッションお勧めです。

関連ブログ

第一次呼吸~生命を司る力

クラニオセイクラル・バイオダイナミクス個人セッション

1/17(日)クリスタル「愛と感謝」ワンデイワークショップ~あなたにもできるクリスタルヒーリング

投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31