giriのブログ

2016年2月26日 金曜日

繊細過ぎて・・・・《名古屋 ヒーリング スピリチュアル》


名古屋でクリスタルヒーリング ボディワーク等を提供しているスタジオウーヌスです。

先日、覚醒のフィ―ルド~究極の癒しコースを受けに来ていただいたKさんは、50歳代の主婦、
ヒーリングを勉強され、セッションを少しずつご家族やお友達にシェアされています。
一つ一つのクリスタルのエネルギーにも敏感に反応されるとても繊細な方でした。

「いつも安心して生きているようになりたいです・・・・」

お話を伺っていて、肩にさわらせてもらいたくなりました。
さわってみて、やっぱり、肩や背中が、がちがちでした。
こんな背中をさわると、ギリの手はしばらくの間もみほぐしたくなります。
しばらく座ったままで、肩もみをさせていただきました。

そして改めて、今まで、聞いたKさんのお話が理解できました。
(と言うか、ギリの身体全体に腑に落ちました。)
「こんな風にして身を護って来たんですね・・・」

小さいころからお母さんにとても厳しくコントロールされて育ったそうです。
不安をいっぱい持ったお母さん・・・・

小さい時から、敏感で、直観の優れたKさん

敏感な故に、周りの人の気持ち、Kさんへの期待がよくわかります。
だから、自分よりも周りの人に合わせてしまいます。
自分のことは、2の次、3の次、そんな風にして生きてきました。
繊細な自分自身の内側を護るために、身を固めて、生きてきました。
そして生きることが、辛く、苦しく感じられ、鬱になりました。

繊細ゆえに、辛いこと、苦しいこともいっぱい経験されてきたKさん。

数年前からご自身のヒーリングを始め、色々なヒーリングを勉強されました。



Kさんが現在のエネルギーとして選んだカードは、Completion (完結)
古いサイクルが終わり、新しい人生のサイクルが始まる過渡期のカードです。
ヒーリングのカードでもあります。
ヒーリングが起こることで、過去が終わり、新しいサイクルが始まります。

これからは、
苦しみが、愛に
痛みが歓びに変わり
その繊細さがギフトになります。

私たちが、肉体をもってこの地球に生きるのは、こんな経験をする為なのだなあと、Kさんにお会いして
思います。

繊細過ぎて生き苦しい人たち、
あなたもその一人ではないですか?

今は、シフトの時、
その経験が肥やしになり、繊細さがギフトになるのももうすぐです。

繊細過ぎるあなたを大事にしてください。
時には、自分自身を護るために、閉ざすことも必要かもれません。
もしそうであったら、そうしている自分にOKを出してあげてください。
愛こそが、癒しをもたらします。

覚醒のフィ―ルド~究極の癒しコース


あなたの美しさに気づく 
サイキックマッサージ


投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31