giriのブログ

2016年5月19日 木曜日

水の神秘&ゼロポイント・フィ―ルド~アクアフローティングセッションから



名古屋で、クラニオセイクラル、クリスタルヒーリング、サイキックマッサージ等を提供している
スタジオウーヌスです。

アクフローティングのセッションでは、不思議なことがよく起こります。
インドプーネのOSHO瞑想リゾートでのこと。



湖のように美しいOSHO瞑想リゾートのスイミングプール

リゾート滞在中に、スイミングプールでアクアフローティングのモーニングクラスを開きました。

熱心な参加者が午後も集まり、非公式なクラスがおこりました。
そこで、コロンビア人のDが、ドイツ人の友人にセッションをしました。
セッション後、セッションを受けたLがプールサイドで慟哭しています。
Dとともに、マルガも含めて3人でLを囲みました。
Lの話をまとめると

セッションの中で、一年前に亡くなった父のことを思いだしました。
そして、今まで感じたことのない深い痛みを経験しました。
いかに深い悲しみを心の奥に持ち続けてきたのか気づいて驚いたそうです。
父の死を体験したのち、
彼は、過去から未来へ移行し、彼自身の死をセッションの中で体験しました。

それが、15分ほどの短いセッションの中での彼の体験

そして、セッション後、プールサイドで、泣いていました。

セッションをしたDにとって、たぶん2,3回目のアクアフローティングセッション。
慟哭しているLをケアしながら、何が起こっているのかよくわからなくて戸惑っていました。

アクアフローティングのセッションでは、不思議なことがよく起こります。

僕なりにこのセッションで起こったことを考えてみると、

水の中で、深くリラックスすると
存在の深みにアクセスする。
そこから、過去の記憶が、思いだされる。
存在の深みのスペースは、さらに未来へのアクセスポイントにもなる。

時空を超えた次元への移行。
量子物理学的に言うと
ゼロポイントフィ―ルド、量子真空。
宇宙には、この量子真空が偏在しています。
別の言葉では、空。
般若心経の空。
色即是空、
空即是色・・・

そこは、とても静かなスペース。
通常のエネルギーは、消失していますが、
静けさの中に、エネルギーが満ち満ちている空間。
そこから、宇宙が生まれ、時空を超えて 全ての物質と繋がり、全ての情報~アカシックレコード~が記憶されています。
Lは、水の中でこのゼロポイントフィ―ルド、と繋がったように見えます。

(クラニオセイクラル・バイオダイナミクスでは、身体を流れるエネルギーの波が止る状態をスティルネスと言います。
そのスティルネスで最も深いヒーリングが起こります。)

アクアフローティングって不思議
そしてこの神秘は、水の持っている質にもかかわっているように思います。

水と一つになることは、
ボディ・マインドという私たちが通常もつアイデンティティ(自己意識)から簡単、瞬時に
自由にさせてられます。
水を媒体として、ボディ・マインドという3次元の意識から時空を超えた意識への移行が容易に起こり、
そこで、深い癒しやミステリアスな体験が起こります。


ゼロポイント・フィ―ルドにつていは、リン・マクタガード「フィ―ルド~響きあう生命、意識、宇宙」
を読んでみてください。

舌足らずですが、アクアフローティングのセッションを通じて感じていることをまとめてみました。

OSHOリゾートのスイミングプールは、瞑想のエネルギーが溶け込んでいる水に満たされています。
その違いもあるかもしれません。


先日、東京、豊島園の庭の湯のバーデプールでアクアフローティングのセッションをしました。
東京でセッションをできるスペースを見つけました。ご希望の方は、ご連絡ください。

アクフローティングセッション


人生がアートだ❤5/21ペインティングワークショップ

クラニオセイクラルバイオダイナミクスセッション











投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30