giriのブログ

2016年5月25日 水曜日

美味しいチャイの作り方《名古屋 ヒーリング スピリチュアル》



「スタジオウーヌスで飲んだチャイがとても美味しかったので、作り方を公表して欲しい。」

そんなメールをいただきました。

と言う訳で今日は、チャイの作り方をお伝えします。
10年近いインド暮らしで培ったチャイの味の伝授です。
(そんな大げさなものではない!!)

用意するもの

紅茶 最近、日東紅茶の 「こく味のある紅茶」をよく使いますースーパーによくあります。
   アッサム,とかミルクティー用の紅茶がいいですね
   日東紅茶 リプトンのティ―パックとかでもOKです。

スパイス   
カルダモン   緑色の種 このカルダモンの味がチャイの味ですね。 これは、必須です。
      粒をつぶす方が、美味しくできます。
      インターネットの通販で簡単に入手できます。名古屋では、しもじまの一階で売ってます。1人前数粒(2~5)
      パウダーは、スーパーでもあります。

クローブ(
丁子~ちょうじ、写真上で、生姜の下にあるもの)、お好みで 1人前数粒(2~5)

シナモン お好みで スティツクのものもスーパーで割に見かけます。1人前 写真のスティツクの4分の1位

生姜  お好みで 適量

牛乳  濃い目の物を使うと、クリーミーなまろやかな味になります。
    (例えば、よつば牛乳)
    お好みで、豆乳も可

砂糖  お好みで 健康のため、白砂糖でないものを

スパイスは、スリ鉢でつぶします。写真にあるものは、インドで買ってきたもの、日本のものでOKです。
もしなければ、包丁使ってもいいし、工夫してください。

生姜は、細かく切ってもいいし、おろして入れてもOKです。

作り方順序
1、スパイスをつぶします。
2 鍋に、水、スパイス、生姜、を入れて沸騰させます。
3、紅茶、を入れます。
4、牛乳を入れます。(水と牛乳の量は、等量位、割合は、お好みで、牛乳が多い方がまろやかです。)
5、沸騰したら出来上がり・・・・茶こしを使って、カップに注いでください。

初めての方へ
一番簡単なのは、スーパーでカルダモンやシナモンのパウダーを買って作ります。
もっと美味しいのを飲みたい!というパッションがある場合、しもじまに行ったり、通販でスパイスをそろえてください。

それでは、美味しいチャイを飲んでお過ごしください。










投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31