giriのブログ

2016年11月 7日 月曜日

人生の移行期《クラニオバイオダイナミクス ヒーリング 名古屋》

クラニオトレーニングで、死をテーマにするセミナーに参加しました。

肉体の死,
生命が肉体を離れる
そのための生命の点火

生命が肉体に宿る
受胎
誕生

そして何十年かの歳月を経て
また宇宙に戻っていく
私たちの生命

チャクラブリージング瞑想という瞑想法があります。
とても浄化の力が強く
身体への気づきをもたらす瞑想法です。
ボディワーク講習会でもよく行います。
先日の講習会で、第7チャクラ(頭頂)で呼吸をしていた時、
そこは、宇宙とのつながりのチャクラです。
「宇宙に戻りたい。」
そんなふうに、マルガは、感じたそうです。

宇宙とのつながり、一体であることを
もっと私たちが、日々の生活の中で、感じていたら
死は、決してタブーではなく、身近なものとして
感じられるようにも思います。

今日は、肉体の死とは、少し違う、人生の移行期について書いてみます。
と言うのは、移行期には、大きな変化、何かの死が、必ず内在するからです。

入学や卒業、就職、転居、友人、家族、パートナーの死、失職・・・
人生には、いろんな変遷、移行期がありますね。

僕自身の人生の移行期について振り返ってみます。
ふと思いだされるのが、高校2年生の時に、大好きだったバスケットボール部を辞めたことです。
ある時、このまま、授業に出て、部活をして、勉強をして、大学に入る・・・・
決まり切った人生の在り方に、疑問を持ちました。
疑問と言うより、これでは、ダメだ!!そんな気持ちがきました。
それは、とても確かな感覚で、
それに従わない訳にいかない。
僕の思考よりはるかに大きい力でした。

今振り返るとそんな風に感じます。

仲間もいたし、部室と言う心地よい居場所もありました。
部活を辞めるのは、自分の居場所、所属を失うことでもありました。
そして僕のいた高校は、バスケットでは、当時結構、名門校でした。

「要領わるいよな~」とか、
「自分の好きなことを大事にしないよな~」
そんなふうに思ったこともあるのですが、
今振り返ると、何か大きな力のようなものがやってきたように思います。

図書室に通い
当時、盛んだった全共闘運動という学生運動に関わりだしたり・・・
そんな風に、人生は、展開していくのですが、
そんな経験や回り道?を僕の魂は、望んでいたようです。

勤めていた市役所を辞めた時も、
そんな風にして辞めました。
前後に、離婚をしたり、
瞑想を始めたり、OSHOの弟子になったり、
色々なストーリーはあるのですが、
ある日突然、ここには、もういられない、
そんな風に感じました。

日本を離れて海外で長く生活をしました。
それもそんな風に起こりました。

今の生活、生き方は、もうできない。
と感じるのですが、
では、その先、何が待っているのかは、わかりません。
振り返ると、よくそんな無鉄砲な人生を歩んできたよな
と思います。

人生の色々な時期、
変化の時、
次の人生の形が
よくわからないことが
よくあります。

芽を出していない種が、
芽を吹くのか
どんな芽が出るのか
わからない

そんな時ですね。

それでも、
芽が出ること
形が顕れることを
知っていると言う感覚
信頼

そう、知っている
これしかできない
という感覚に導かれて生きてきたように
思います。

もちろん、不安もあるし、
迷いも生じます。
それでも、それより大きなものに動かされます。

今を振り返ると
私、私たち、スタジオウーヌスも大きな移行期です。

インドやギリシャへの旅
これは、マルガの強い意思に動かされました。
僕や、ウーヌスを動かしてくれた強い味方です。

ルミナさんに紹介して頂いたのがきっかけで
多くの方にセッションを受けていただきました。
お客様も全国各地から来ていただくようになりました。

そして、ボディワーク講習会
私たちが、望んでいたことですが、
具体的な形を思い浮かべないうちに
要望をいただき、数多く開催するようになりました。

今年のウーヌスの展開、僕の人生は、多くの人に支えられて起こっています。
そして、それは、気づいていないだけで、いつも起こっていることです。

愛ですね。
その愛に、感謝をささげます。
合掌

そして、それは、同時に、自分たちの枠、思い込み、「自分はできない」
そんな枠をレットゴーすることも教えられます。

今ある自分は、今の自分自身の意識の反映ですね。

自分自身の意識が、変われば、状況も変わる・・・・

ただ、今年の僕自身の人生をふり返ると、意識を変えることを状況に迫られた 

そんな風に言う方が当たっているようにも思います。

もっともっと自分自身の可能性、うちに持っている力を信頼して開きたいと思います。

私たちのボディワーク講習会~自分自身に繋がり、人と出会う~は、内なる可能性を開いていく
ためのワークです。



11/12(土)13(日)2daysボディワーク講習会~自分に繋がり、人と出会う~若干名参加枠有

ギリのクラニオバイオダイナミクス

マルガのサイキックマッサージ


覚醒のフィールド~魂の求める生き方、本来の自分自身の再発見の旅





投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30