Margaのブログ

2016年12月 3日 土曜日

安全地帯からでる<瞑想 マルガ つながる ボディワーク講習会>


昨日は銀杏を見にいってきました。



1週間ほど前に雪が降り、
ほとんど落ちてしまったということだったけど、
綺麗だった。

一面、黄色。
黄色って、豊かだなぁー。


12/15 マルガカフェ開催
ウーヌスに来たことがない方も、是非、お越しくださいー!
一緒にごはん食べよ!
会えるの、楽しみにしています。







かえりは、熱田神宮へ。
彩雲がむかえてくれて、
子供と遊んで、気持ちいい時間だったー。





ウーヌスでは、いま、
講習会を通じて、
自分とつながるということをしています。

自分とつながりなおす。

少しづついつのまにか離れてしまった、
あるときからぷつっと切れてしまった、

わたしと
ふたたび
つながる。


わたしは、
自分とつながってるとき、
心地いいという感覚がある。
くつろぎといってもいい。

心地いいって、
わたしたちが忘れていたものだったし、
自分にずっと与えてこなかったかもしれない。


でも、こないだふと思った。
心地いいとか、気持ちいいって、
逃げにつかってるときないかな?って。

自分を、
あるいは自分がしていることを、
肯定するため、これでいいんだって納得させるとき。

苦手なことから目をそらし、
見えてるものを見えてないふりししたり
自分がチャレンジしないで、済ませようとしてるとき。

こうゆうとき、
言い訳として使ってるときあるなって。
これは、わたしの体験。


みなさん、どうなんやろ?


この逃げの心地いい、気持ちいいは、
本当は気持ちよくもないし、心地よくもない。

心地いいというより、
安全地帯にとどまってるみたいな感覚といったらいいかな。


わたしは、ある時まで、
自分に嘘をついて、自分に我慢させて生きてた。
いまも自分を抑えてるとこあるな。


嘘は、自分だけにつけない。
特定のだれかだけにもつけない。
結果、自分にもだれかにも全員についてる。

大げさに聞こえるかもしらんけど、
世界全体についてる。
うそってすごい威力かも。

本当でないことは自分もだれかもわかる。
違和感あるもんね。


もし、その逃げの気持ちよさ、安全地帯を経験したことがあるなら、
それは本当の心地いいとは違うことを知ってるでしょう。


安全地帯はマインドがつくった囲い、
ほんまは安全じゃない。
くつろぎの場所じゃない。
檻。

安全地帯って、別の言い方したら、古い輪っか。
もしかしたら今世でも、過去からの生でも経験しつくした古いサークル。
パターン。思い込み。
もうそこで経験しなくていい。
いや、経験ももうしてない、
ただ水路みたいなものがあってそこに沿ってるだけ。


安全地帯からでるって、
チャレンジしなきゃ!でもないし、
苦手なこと克服しなきゃ!でもない。

気づくこと。
新しい選択。


安全地帯からのお誘いは、これからもしょっちゅうある。
すんごくスムースに誘ってくるやろう。
誘ってるとも気づかないぐらいに。

そこで、気づいていられたらいいな。


多くの人はその安全地帯から出たいって感じてる。
外側の世界は本当はこわくて危険な場所じゃない。

安全地帯という古い暗い場所から出ると、
外側の世界の本当の姿を知れる。


わたしは出会いたい。
内側から入った、外側の世界で。
外側から向かった、内側で。
いろんなとこで。


安全地帯から出ることは、
内側に入ること。

内側に入ると、
外側へでる勇気や好奇心やいろんなものとつながれる。

囲いがない世界に住める。


自分自身とつながろう。
そしてそのくつろぎから、
新しい選択をしよう。
自分を生きよう。


マルガの
あなた自身とつながるセッション


12/17.18
マッサージを学ぶんじゃないよ♡
自分とつながる、だれかと出会う
ボディワーク講習会


いちばん大切な自分へのプレゼント!
あなたが世界へ届けたいものは?
一日かけて自分の美しさを知ろう。
12/23 聖なるものの歌 ワークショップ


予約、問い合わせは、
052-833-1623/info@☆banyantree8.com (☆をはずして送信してください)




投稿者 Banyan tree

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31