Margaのブログ

2016年12月11日 日曜日

SWEET SWEET 5/21<名古屋 つながる 瞑想>




今日は神秘家Oshoのバースデイ。

この写真は
ミスティックローズという瞑想リトリートに参加したときに撮ったもの。
Oshoの写真とその前にバラが飾られている。

Oshoが肉体を離れる少し前につくった瞑想セラピーのうちのひとつ、
ミスティックローズは21日間の瞑想。

一週間、笑って
一週間、泣いて
一週間、座る


はじめ、参加するかどうか迷っていた。

名古屋に来たばかりでギリとの関係もうまくいってなくて
21日間離れるのが不安だったし、
参加者とスタッフだけの21日間の共同生活も
想像しただけで、ムリ―。


でも、その不安をすべて、
ある人に打ち明けたら、すごくすっきりした。

その人はミスティックローズを経験したことがあって、
チャンスを活かすべき!って背中をおしてくれた。


で、わたしは参加した。

21日間、いろんなことがあった。
こんなことも、あんなことも。
なんか、言葉にする気になれないけど、
ほんとに強烈だった。
参加して本当によかった。

そのとき、Oshoに愛されてることを知った。
それを知って、泣いて泣いて涙がとまらなかった。


わたしはずっとマスターや師をもつことをおそれていた。
その人に取り込まれてしまうんじゃないか、
自分がいなくなるんじゃないか、
そんなふうに感じてた。

そうゆう気持ちは、どこかすべての関係性の中に、
なにか不自然なものをつくっていたんじゃないかとおもう。
関係性を深めることへのおそれみたいなものというのか。


でもわたしはサニヤシンになった。
なんで?
なんでかわからん。
Oshoと出会った。


少し前にセッションに来てくださった方の話。

人生のとても苦しい時期にOshoに出会った。
はじめてOshoの言葉を読んだとき、
この人は本当のことを言ってる、そう感じて、
本当のことを言ってる人にはじめて出会ったと感じたのだそう。

それで、Oshoの本を買いたかったのだけど、
その頃お金が無くて、3か月かけてお金を貯め、
本を買ったんだよって話してくださった。


♪ sweet sweet osho

たくさんの人に愛を与えてる。
たくさんの人に愛されてる。


マルガの
あなた自身とつながるセッション

12/17.18 
自分とつながる、だれかと出会う
ボディワーク講習会

あなた自身を知る
覚醒のフィールド


予約は、
052-833-1623/info@☆banyantree8.com (☆をはずして送信してください





投稿者 Banyan tree

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30