giriのブログ

2016年12月25日 日曜日

フィンランドのサンタクロース《名古屋 ヒーリング》



昨日クリスマスイブにシフォンケーキを焼きました。

1年ぶりかな?

よく覚えてないので、基本通りに一番シンプルなシフォンケーキのレシピを選びました。

美味しく焼きあがりました!!

基本に忠実!!!


クリスマスになると、思いだす人がいます。

フィンランドのサンタクロースです。

10年近く前に、フィンランド人のガールフレンドと2ヶ月かフィンランドで過ごしました。

彼女のおじさん(お父さんのお兄さん)は、退職者、年金生活者で、

半年以上、春から秋までは、湖のほとりの、セカンドハウスで過ごします。

そして、冬は、町で、タクシードライバーのアルバイトをします。

車に乗るのが大好きなんですね。

クリスマスの時は、インターネットで、註文を集めて、

(友達と二人で組んでいると聞きました。)

朝から晩までサンタクロースの格好をしてプレゼントを

配って車を走らせます。

彼にとっては、毎冬の大好きなイヴェント

子供たちの喜ぶ顔を見るのが嬉しくって、

そして、1日数百ユーロのお小遣いになります。

そのことを嬉しそうに話していたおじさんの顔がいつもこの時期、思い浮かびます。

人に歓ばれる って素晴らしいですね。

それを小さなビジネスにして無邪気に仕事をするのも素敵です。

フィンランドで、ガールフレンドの家族ととても仲良くなりました。

自分の娘が愛している人というそれだけで、

無条件に僕のことを受け入れて大事にしてくれた。

そう感じました。

職業や年齢、収入、家柄・・・・・そんなこと 関係なく 人を愛する

素朴に人を受け入れる。

そんな風に受け入れられるととても癒されます。


フィンランドってとても田舎で、人々が素朴です。

自然がいっぱい残った、人数の少ない国

教育制度やベーシックインカムの試行的導入とか

フィンランドの制度や政策注目される国ですね。

それは、人を大事にする ことから来ているように

見えます。

寒い国、お互いを大事にしあいあわないと 

生き延びれてこなかった

そんな思いやりが血の中にあるように感じました。

フィンランドでの写真を何枚か載せますね。

ガールフレンドの両親も、セカンドハウスを持っていて

そこで多くの時間を過ごします。

そこでの写真です。

















毎日ダイナミック瞑想続いています。
詳細は、
エネルギーを目覚めさせる~ダイナミック瞑想➂


shine2017光の年のスタートに!!shine
1/15覚醒のフィールド&チャクラダンス!!


shineおすすめメニューshine

魂の声を聞く
覚醒のフィ―ルド

心身の深い癒し
クラニオセイクラル・バイオダイナミクス

heart01NEWwith マルガheart02
あなた自身とつながるセッション










投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31