Margaのブログ

2017年2月25日 土曜日

ひとりで、みんなで<名古屋 春分 つながる>




セッションを受ける、
セッションをする。



グループに参加する。
グループを主催する。




わたしは、いま両方の経験をさせてもらってる。



セッションは、
受けたいと感じたら、
迷うことはあまりない。

グループもそう。

受けたい、参加したい、
ピンときたら、
それに沿うように動く。



こないだ、ギリとの会話のなかで、

「いままで自分が受けたグループやセッションで、
いまいちだったとか感じたのある?」

と尋ねられた。


少し考えてわたし。

「ある」


「どんなかんじだった?」



思いかえしてみると、
いまいちだと感じたものは、

わたし自身が開かなかったことが
それらにとても影響してた。


どこかの場面で本当のことを言わなかったり、
おもしろくないのにおもしろいふりしたりね、
泣きたいのに涙こらえるために気持ちをそらしたり。


いまはそうゆうことはしないけど、
ごまかしはいろんなところに影響がでるよね。

これはなにもセッションやグループでの態度に
限ったことでないけど。


うそと呼ぶほど大そうなものじゃないし・・・

なんて、ごまかしてたら、
つらくなる、
いつか、
自分が。



セッションを受けるも、するも、
本当はなくて、
与える受けとるといっしょ。




ひとりでやらないといけないことがある。

ひとりではなくて、
だれかのたすけをかりてやったほうがいいことがある。



特にグループに参加するのってチャレンジ。

けど、知ってるでしょ?

チャレンジって大きなチャンス。



どんなひとがくるかもわからない、

自分をオープンにしたいけどだれかの目が気になるかもしれない、

弱みを見せたくない、

このひと、苦手!


とか、いろーんなことが自分にもだれかにも起こる場所。

だから、グループっていいんだよね!

すごくいい機会。


プライドが高いひとにとっては、もっといい!

わたしの体験ね!笑

ここでいうプライドは、尊厳とか誇りとか内側にあるものとは違うもの。


持っててもいいんだけど、
無くなってもいいもの。

無くなった方が楽に気持ちよく生きれて、
より本当の美しさがきわだつようなもの。


そうゆうものに気づいて手放せるチャンスが、
グループでは多くある。

だって、みんななにかしらもってるから。



ひとりで見えるもの。だれかといるからこそ見えるもの。



そして自分がそこにトータルにいたグループでの仲間との出会いは
本当に宝ですから。



純度100%のわたしで生きる!

春分のグループで集まる仲間とともにはじめよう。

お待ちしてますね。



☆この特典はプロセスのすっごいサポートになります!
2/28まで申込完了すると、ルミナさんの80分セッションが受けられます!



※※※ 覚醒のフィールド 春分リトリート in 湯河原 ※※※

日時:2017年3月18日13時スタート~20日12時終了予定

場所:湯河原リトリートーご縁の社 http://goennomori.jp/index.html

参加費:158.000円 ワーク代、宿泊費、夕食、2日目昼食、覚醒のフィールドオイル・エッセンス各1本づつ


2/28まで申込完了すると、ルミナさんの80分セッションが受けられます!

ルミナさん記事
http://www.lumina.site/2017yugawara

ギリのブログ
http://www.banyantree8.com/blog/2017/02/-with-3-1367076.html

キャサリンさんブログ
http://ameblo.jp/katharin1234/



予約はウーヌスまで
052-833-1623/mail





投稿者 Banyan tree

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31