giriのブログ

2017年3月25日 土曜日

私は、あなたと共にいます~安心・安全とは④《ヒーリング ボディワーク 名古屋》

こんにちは、暖かくなりましたね。
名古屋でクラニオセイクラル、クリスタルヒーリング、
サイキックマッサージ等を提供しているスタジオウーヌスです。

昨日のブログで、ジェフ・フォスターの詩を紹介しました。

少しの間
物事をよくしよう
安心させよう
答えを与えよう
彼らを癒そうとする
そんな誘惑にあらがうだろうか?


彼の詩の中にこんな言葉があります。

人とのやり取りの中で
私たちは、何気なくアドバイスをします。
されます。

ワークショップのシェアリングの中でもよく起こることです。
僕自身も、日常生活の中で、「こうしたら・・・」
と言ったりします。

シェアしている人が、その人の内側で起こっていること
感情的な葛藤や苦しみ
そんな時、
その痛みと共にることが困難な時があります。
聴いている人にも
痛みや苦しみ
葛藤が起こりだすからです。
それが居心地が悪い、
聴いていてイライラする・・・
そんなことが起こります。

聴いている人が、その場、「今、ここ」に居られない時

往々にしてアドバイスをします。

その時起こることは、感情から思考へのエネルギーの移行です。

ハートからマインドへのシフトです。

聴いてもらっている人も、一緒にマインドへシフトすることがあります。
そして、
「そうだよね。」
「そうしてみる」と言って納得することも起こります。

心の奥深くでは、失望します。
ある人は、そのことに気づいています。

本当に必要なことは、ただ一緒にいてくれること
無心にハートのスペースで聴いてくれることです。
ただ聴かれることで
自分自身にOKが起こります。
癒しが起こります。
より深い理解が起こります。

一緒にいること、聴くことが難しいと感じる時

こんなおまじないをします。

「私は、あなたと共にいます。」
心の中でつぶやきます。

それを内側で唱えることで、中心が定まり、ハートが落ち着きます。
そして、話している人も、一緒にいてくれているということを感じて
安心してシェアをすることができます。

わたしはあなたとともにいます。

人の話を聞くときのマントラです。

クラニオやボディワークののセッションの時もよくこのマントラを使います。
そうするとより落ち着いて、クライアントに寄り添うことができるようになります。

お試しください。

続き(安全安心とは⑤)

関連ブログ

安全、安心とは?~「身体はトラウマを記憶する」を読んで・・・

今、ここ・・・・安全・安心とは②


Offering(捧げること)~安全・安心とは➂

人間にとって安全とは何か?-ポリヴェーガル理論

個人セッション
心身の深い癒し
クラニオセイクラル・バイオダイナミクス

魂の目的を知る
覚醒のフィ―ルド

ワークショップ
ただともにいることを学ぶ
4月8(土)/9(日)パス・オブ・ライフ(旧ボディワーク講習会)参加者募集

安全・安心とは⑤








投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31