Margaのブログ

2017年3月23日 木曜日

そのひとにとっての必要<名古屋 つながる マルガ>




今日、お昼にパスタを食べようとつくった。

野菜を少し焦がしてしまった。
できあがりの見た目がいまいち。

ギリとふたりで食べる。


ギリは、おいしいときはいつも、
おいしい、と何度も言う。
つい、おいしいって出るってかんじ。



さて、今日は、

言わない。


だよね、と内心同意したけど、


尋ねた。



「おいしい?」

しばし間があり、うん、と。

ちっちゃい声、笑


「ほんまにおいしいん?」

「うーん、いま味わってるところ」


「気をつかってるん?おいしいかおいしくないかきいてるんやけど、どっち?」

おいしい?って尋ねておきながらそう言うわたし。

もうほんとにひつこいぐらい、あっちからこっちから尋ねた。


ギリが言う。

「おいしくないわけじゃないけど、特にすごくおいしいわけじゃない」

まどろっこしい言い方する。

「あのさー、マルガってそうやってひとを追い詰めるよね~、そんな不必要にしなくても」

とギリが言った。



そう、わたし問い詰めるところがある。

だって本当のこと聞きたいんやもん。

だからはっきり言いたくないひとからしたら迷惑。


でもわたしにはすっごく大切なんよね。
正直なこと、本当のことを知るのが。
どんな答えでも、はっきり言ってほしい。

だから、問い詰めて関係がこわれることをおそれるよりも、
本当のこと聞けないこと言えないことのほうがつらい。


ギリが不必要と言ったのは、わかる。
ギリには不要なんよね。

けど、わたしには必要。

質問しまくってわたしはわたしの必要を満たしたのです。


こうゆう違いが、個性というか色だよなぁとおもう。



まぁ、いいやん

っていうのも、

なんで?なんで?

って知りたがるのも、

そのひとの必要なんよね。




4/8.9開催します!

自分とつながって、ひとと出会うー
パスオブライフ(旧ボディワーク講習会)


マルガのセッション!

サイキックマッサージ
 
つながるセッション



予約は、
052-833-1623/mail





投稿者 Banyan tree

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30