giriのブログ

2017年4月 5日 水曜日

浄化の涙《クリスタルヒーリング 名古屋 感情》



3週間前に、覚醒のフィ―ルドの最初のセッションを受けたMさん、
先日2回目のセッションに受けていただきました。
最初のセッションで受け取っていただいた波動が、
レットゴーでした。

前回のセッションの時、何度も涙ぐんでいました。

そして、セッション後も、毎晩のように泣いていたそうです。


セッション数日後にメールをいただきました。

10、11日もたくさん泣きましたが、
その後は、肩や首、腰が痛い
(レットゴーのオイルを塗るとさらに痛い)のですが、
これはデトックスしていると思っていいのでしょうか?


そうですね。
強い浄化が起きているようです。

2週間後
体は、かなり楽になりましたが、まだ夜になると涙・涙です。

こんなに泣くことを我慢していたんだなぁ
と自分自身に申し訳なく思い、好きなだけ泣いています。


Mさんは、40歳代の女性です。
子供のころから、いっぱい我慢して生きてきたんですね。
家庭でも、職場でも・・・

涙は、体と心、そして魂の浄化、みそぎです。

あなたは、我慢していませんか?
多かれ少なかれ我慢していますよね。
我慢が、自分自身を殺すこと
になってませんか?

我慢している自分、
無理している自分をいたわってあげてください。

自分自身を抱きしめてあげたり、
ゆっくりお風呂に入って
オイルマッサージをしてあげたり
アロマを焚いて床に着いたり・・・
瞑想したり・・・
美味しいものを食べたり・・
大好きな曲を聴いたり・・・

忙しい日々のひと時

時には、ご自身をケアしてあげてください。

そしてより自分に優しい
正直な
生き方、働き方、人とのかかわり方を
日々選択してください。

毎日の選択が、人生を創ります。

2,3週間一杯泣いたAさん、
程よいタイミングで新しい仕事が決まったそうです。


そしてこんなメールをいただきました。

あらためて『働くことの意味』って何だろう、と考えています。

お金のため、というのも大きな意味ですが、
身も心も我慢して、というのも悲しいなぁ、と。

出来れば楽しく仕事したいなぁ、と。

じぁ、私は何がしたいの?
と自問自答しても、はっきりした答がまだ出ません。

ゆっくり考えてみます。


Mさんありがとうございます。 

多くの方にとって思い当たることではないでしょうか?

仕事の為、
お金の為
家族の為
将来の為

我慢して
感情を抑えて
身体を酷使して
生きている

自分の身体や
ハートの声を聴く

自分に優しくする
一歩から
新しい人生が開かれていきます。



個人セッション
心身の深い癒し
クラニオセイクラル・バイオダイナミクス

魂の目的を知る
覚醒のフィ―ルド

ワークショップ
身体の声を聴く・あなたのはじめの一歩に
4月8(土)/9(日)パス・オブ・ライフ(ボディワーク講習会)















投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31