Margaのブログ

2017年6月21日 水曜日

いまここ、からだ<ボディマインド マルガ ヒーリング>



なにかをするとき、かかわるとき、

期待をせず、

結果を設定しないで、つまりゴールを決めず、

HOW TO、いままでのやり方を手放して、

取り組む、行うということが、

いまのわたしにはよろこびがある。



それは視線を先にして未来をみながら進むのではなく、

いまこの瞬間にいるということ。

それは新鮮でエキサイティング。

ドキドキするかもしれない。

ドキドキと不安はおんなじこと。



そこからなにが得られるのか。

そう考えて、

それに入っていくと、

大切な瞬間をあじわえない。

実際、そうゆうときは、そこに入っていってない。

得られるものを待ってるだけ。


入っていくというのは、

ぜんぶウエルカム!ってことで、

結果を想定してない。

まさにHAPPEN!




得られること、結果にこだわるのは、

打算というよりも、安心したいということに関係してるんじゃないかとおもう。

わたしたちは不安をいやがる。居心地わるいからね。

それが大きくなると、未来への確約がほしい。

だれか、なにか、安心させてください。

こうすればこうなるっていうもの下さいって。


そんなものあるんだろうか。


目にはみえない。保障があるわけでもない。

でもあるんだとおもう。

わたしにとってのそれは、

いまここにこうして存在していること。


不安が大きくなりすぎたとき、体を感じて、そして思いだすの。


あぁ、そうだった、

わたし生きてるわって。



体を感じるってほんと強力。

不安はマインドがつくるから。


しばらくすると、いろんな人の顔が浮かぶ。

形がない存在もふくめてね。



あああ、生きてる、うれしい、ありがとう。


体は「いまここ」にもどしてくれる。





なぜそれに取り組んでるのか。

その意図というのかな。

そこにかかわる土台、根っことなるもの。

それは大切だと感じてる。

その意図といつも一緒にいること。

それが自分にとって古くなればまた新しいものをむかえる。




わたしはわたしの感じたこと、体験したこと、

わたしの真実を表現してる。



でもね、

こんなふうに見られたい、

そんなふうに見られたくない、

この言葉をそうゆう意味にとられたくない、

そんな思いが時々でてくる。


まだ真実につながってない。

そんなふうにも思ったり。



そんな葛藤。

それをゆるすと、自由ともっとつながる。



だれかの視点にとらわれてしまうと、本当のことからズレて、

それは自分ではない。

本当じゃないのは物語。

物語を作りたくないし物語の中で生きる気もない。

幻想の世界は魅力を感じない。

真実は美しいからね。




わたしはなんでこうやって書いてるのかな?

いろんな理由があるんだけど、

いまはっきりしてるものは、

読んでくれているひとと、

ダイレクトに会いたいから。

あなたと直接会いたいのです。


セッション、ワークショップ、グループ、どんなかたちでも、

是非、直接会いにいらしてください。



セッションやグループがわたしにおしえてくれたくれたことがあります。


それは結果にこだわらずに、

未来ではなく、いまにいると、

気づきが起こります。

それは、

期待してなにかを待ってるときは、

なにかに気づくことがないということでもあります。



気づきというのは、

癒しでもある。

気づくと癒される。

いまここにいるというのは、

ヒーリングが起こるスペースです。


わたしマルガはそのサポートができます。





◆◆◆マルガのセッション
あなたが体とつながること、あなたが気づいてないかもしれない美しさと出会うことを
サポートします。
本当のあなたはとても美しいんです。

サイキックマッサージ

つながるセッション


◆◆◆7/8.9 自分とつながる、だれかと出会う

この2日間はあなたが体をかんじ、いままで感じきれなかった感情を感じ、
あなたの美しいエッセンスを思い出すための時間です。
本当に自分自身を生きたい方みなさんにおすすめします。

パスオブライフ(旧ボディワーク講習会)


◆◆◆7/15〜7/21
ボディマインドに語りかける忘れさられた言語を思い出す

本来わたしたちは体もマインドもスピリットもふくめたすべての存在です。
それがいろいろな条件付けのもと、つながりがきれてしまいました。
あなたの奥にある体マインドからの声と再びつながるための7日間です。

ボディマインドに語りかける忘れさられた言語を思い出す
OSHO Reminding Yourself of the Forgotten Language of Talking to Your BodyMind


◆◆◆7/22〜24 まさに体がブッダ!
瀬戸内、広島竹原の瞑想ドームでも3日間。
海と森に囲まれた場所で、踊り、声を通じて、海で浮かび、
体を触れて、自分自身とつながっていきます。
リラックスすること、これが自分とつながる一番のやりかた。
一緒に遊び、つながりましょう。

まさに体がブッダ!
瀬戸内リトリートTHIS VERY BODY IS BUDDHA



予約は
052-833-1623/問い合わせフォーム




投稿者 Banyan tree

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31