giriのブログ

2017年7月 2日 日曜日

この身即ち仏なり《OSHO 瞑想 シッダ》

7月22日~24日のリトリートについて

シッダ・イーオンが、自身のブログで書いています。

その言葉をそのまま引用します。

読んでみてください。

全ての覚者が、

『あなたは、仏陀だよ。』と言います。

嘘と思っているあなた

知ってるんだけど・・・・

と思っているあなた

読んでみてください。

名古屋では、7月15日~シッダのワークが

始ります。





「この身 即ち 仏なり」





これは白隠禅師の言葉。

彼の遺した、「座禅和讃」という詩の中の一文です。

写真は、Oshoが白隠禅師について語った本の、最初のページ。座禅和讃の全文が載ってます。

原文は写真を見ていただくとして、

簡単に、現代語にかみ砕けば、

「普通の人が、本来はブッダなんだよ

水と氷のようなものだよ

氷は水なしではできないでしょ

普通の人以外にブッダなんていないんだよ

普通の人は 自分のことが分かっていないから

どこか遠くに求めちゃうのは悲しいよね

それは例えば 水の中にいるのに

のどが渇いたって叫んでいるようなもんだよ」

という具合で続いていきます。

これ、私大好きなの。

白隠の言葉も大好きだし、

Oshoのこの詩に関しての語りも大好き。



この講話は、Oshoのボディのバースデイに語られたものなんだよ。

「私は今日、あなた方に何をあげようかと考えていた

というのも、今日は私の誕生日だからだ

私はこの日にこの肉体をもった

これは、私が初めて木々の緑亜大空の青さを見た日だ

これは、私が初めて目をあけて、まわり中に神を見た日だ

もちろん、その時点では「神」という言葉は存在しなかった

だが、私が見たものは神に他ならなかった」

Osho『座禅和讃』より抜粋





私が瞑想、というものを意識的にはじめてから、丸9年たったのね。

その間、ほとんどの時間を、各地の瞑想センターや

瞑想リトリートに入ることで費やして、瞑想にどっぷり浸かってきた。

で、瞑想すればするほど、

ますます認めざるを得なくなってきているのが、

「それ」はすでに、そこにあった、

ということ。

瞑想を始める前から、ね。

ただ、「それ」を認めたくなかった、見ないふりをしていた、

ということ。

この9年間の瞑想生活は、

条件づけられたマインドがクリアになって、

「それ」をあるがままに、

認められるように、

見えるように、

感じられるようになる

過程だったんだね。



そうして感じられるようになることで、

「それ」がどんどん育って、

「それ」の中にどんどん根付いて、

もう一分の疑いも持てなくなるようになる

そういう過程だった。





私たちは、外に何かを求めるように、

この生のはじめのはじめから条件づけられちゃっている。

それは、周りのサポートを必要とする赤子として

生まれてくるからいたしかたない。

だから、内に向かうっていうのがどういうことなのか、

最初は見当もつかない。



例えば、

神社や聖地にいったり、聖人と呼ばれる人たちに会ったりすると、

とっても心地よく、満たされて感じる。

その感じていることは本当のこと。

すると外側に向くように条件づけられたマインドは、

その心地よさは外にあるものに属しているだって、解釈する。

神社や聖地や聖人に属するものだ、って。

それは本当だろうか。



心地よさ、満たされた感じ、は、

私たちの「体」を通して感じられる。

つまり、私たちの体に、その「心地よさ、満たされた感じ」

はすでに埋め込まれてるってことだ。

外側のものはそれを喚起してくれている。

そしてその「心地よさ、満たされた感じ」は

実は、外側のものを必ずしも必要としないんだ。

それを強力に喚起してくれる外側のものがなくても、

内側でそれを覆っているものたちをどけていけば、

いつだって、「心地よさ、満たされた感じ」にいられるんだ。

だって、特別な場所に行かなくても、

この世は、神聖にあふれているんだから。

私たちの体もその一部であって、

それと感応するようにできているんだから。





らぶ

シッダ



siddhaki(シッダのブログ)から



体につながる3日間 「この身即ち仏なり・広島リトリート」

7月22日からニコニコはじまります。





ボディマインドに語りかける忘れさられた言語を思い出す



7月8(土)9(日)パスオブライフ(旧ボディワーク講習会)





投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30