giriのブログ

2018年2月 2日 金曜日

熱い想い②~アクアフローティング《インドツアー OSHO ヒーリング》






先日熱い想いについて書きました。

熱い想いって自分で育てるのだと思います。

僕の話、

アクアフローティングは、25年前くらいかな?

初めてであったのは、



OSHOリゾートのスイミングプールで、

本当に、美しい所なの

湖のような形をして

周りに高い木が育ち、

その木から花びらがプールの水面に舞い落ちるの

赤い花、と 黄色の花があって

その花びらの中で、アクフローティングするのは、最高

1990年代、4月5月のインドの夏の時期

OSHOリゾートのプールでは、

いつも 誰かが、アクアフローティング

をして遊んでいた。

ぼくも、マネしてやりだした。

水に、友人に身を預けてレットゴーする

最高に気持ちいい

セッションをするのも極上にいい

水、存在 との一体感、

ワンネスの中で、人と出会う・・・

そうすると、いつもいつもとてもスペシャルなことが起こる。

トレーニングにも出て

機会があるとアクフローティングをしてきた。

インドや、日本のプールや海で

大好きなこと

シェアしたいこと

それでも、これが自分のパッション と

言い切るほど、エネルギーを注いでこなかった。

決してポピュラーでないこのメソッドを

腹をくくって日本で、育てるガッツが無かった。

失敗するのが怖かった・・・・

ギリって軟弱なんだよね~


一昨年、4月にOSHOリゾートに行って、

誰もアクアフローティングをしていないプールを見て

シェアしたい、という気持ちが沸々と湧いてきた。

リゾートの責任者に提案したら、二つ返事でモーニングクラスを

やらせてもらえた。

すごく嬉しかった。

世界中の人とアクフローティングをシェアした。


今回、思い切って、ツアーを企画した。

アフアフローティングをシェアする。

夏のOSHOリゾートのプールで、

アクアフローティングが復活して

多くの人が楽しみ、遊ぶ。

その愛と平和の波紋は、

見ている人、その場に居る人のハートに届く。

その波紋のように、

世界中にアクアフローティングが拡がって行ったら

素晴らしい。

それは、愛と平和を世界に広げること


こんなビジョンを持っている。

これは、僕の夢、パッション

もう、自分の中に、

夢や思いをくすぶらせておきたくはない。

自分で水をやり、栄養をやる。

するとその想いは、暖かくなり

熱くなる。

夢が育つ

パッションが生まれる。

夏のOSHOリゾート

一緒に、世界一美しいスィミングプールで遊びませんか?


2017年夏のコルフ島のプールでのアクフローティング(youtube)




2018ゴールデンウィ―クOSHOリゾートツアー


3月3&4パスオブライフ(ボディワーク講習会)参加者募集














投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ