giriのブログ

2018年3月27日 火曜日

身体の智慧《ボディワーク ヒーリング 骨折》












スタジオウーヌスのギリです。

昨日、友人達とウーヌスの近くの山崎川に花見に行ってきました。

その前の日まで、まだ、3分咲き位でなかったでしょうか?

気温が上がると、あっという間に花が開きます。

わたしたちもきっとそうですね。

何かのきっかけで、全面開花します。



3月11日に自転車で、車と接触事故

鎖骨骨折、

13日にチタン合金の添え木を当てる手術をしました。

それ以来、やたらと生野菜を食べています。

そしてよく眠ります。

仕事は、必要最低限のことをして、のんびりしています。

去年骨折をした友人が、しばらく、鬱っぽかった 

と言ってました。

これも、身体の智慧のように思えます。

エネルギーを内に向ける必要があるので・・・・

ぼくのエネルギーが内向きなので

マルガが、仕事や家事、そして僕の世話

色んなことをこなしていて、

すっかり外向きのエネルギー

「落ち着かない・・・」

というのを聞いて、

それは、そうだよね。

ごめんなさい

ありがとう

と思いました。

その話の後、一緒にナダブラーマ瞑想をしました。

ハミングの瞑想です。

とてもヒーリング効果の強い瞑想として知られています。

体中にハミングのバイブレーションが流れ、

骨がくっつくのにもきっととてもいいはずです。

身体って賢いな~ って

今回の骨折を通じてつくづく思います。

身体は、思うように動かないし、

自分でできることは、限られていて・・・

家族や友人、お医者さん、そして自然の力に、

お任せするしかないのですね。

そうすると最善のことが起こるようです。

そうそう、今日、エドガーケーシーの生涯と

療法を描いた映画リーディング(白鳥哲監督)

を観てきました。

満席(びっくり!!)私たちは、補助いすに座って観ました。

血液の浄化に、生野菜がとてもいいと言ってました。

やっぱりな~!!

ガンや、筋腫、アトピー等のアレルギー

ひまし油シップがとても効果的・・・・

感動的だったことは、ケーシーは、何度も何度も

彼の催眠状態でうけるチャネリングメッセージ

(リーディングと呼んでいます)と彼の条件付け(

Ex.敬虔なクリスチャン)の壁に苦しみます。

自分自身のリーディングに疑問を持ち、

ヒーラーとしてのワークを中断したりします。

過去世のビジョンが出てきた時期は、

最も苦しんだ時期のようです。

そして常に、彼のマインドの枠組みを超え、

より大いなるものに身を任せる生を選んでいきます。

美しい映画でした。

名古屋では、シネマスコーレで、3月31日までやっています。

お勧めです。



ウーヌスの個人セッション

with ギリ
クラニオセイクラルセッション

with ギリ&マルガ
覚醒のフィ―ルド


with マルガ
サイキックマッサージ






投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ