Margaのブログ

2018年4月 7日 土曜日

傷に触れる 《つながる 身体 治癒 マルガ》


昨日はギリのリクエストで、
骨折した鎖骨やその付近のマッサージをしました。


鎖骨に手をおいたり、手で包むように触れたりしてましたが、
オイルをつけてじっくり触るのははじめて。


手術した部分に触れられるのは、こわいでしょうけど、
ギリのほうに、触れてもらう準備ができたようです。


なんだかこれってまさにヒーリングのセッションを受ける心みたいなかんじですね。




鎖骨の周りや脇、首、肩、
感じるままにじっくりと、部分によってはそっと触れました。


そうしたら、
今日はとっても調子がいいって!



温めると痛みが減るそうで、
温泉などにもよく行ってるんですけど、
昨日は岩盤浴のあとでマッサージしましたから、
それもよかったんでしょうね。



ケガの回復の折り返し地点を過ぎた実感を得たと、
本人はとても喜んでいます。




触れてると、
鎖骨では、ねじねるような感覚があったり、
冷たさや、逆に急に真っ赤に熱を帯びたりと、
いろんな表情があります。


わたし自身はケガの部分に触れるのは
抵抗があまりありません。

恐る恐る触れるのかな、なんて、
触れる前は考えてがわいたのですが、心地よく触れています。
でもとっても繊細にいますよ、いつもと同じく。




安心できる場所でゆったりとした気分で
触れられてるというのは、
癒しが起こりうる土台だとおもいます。


これってケガしたひとに限らないですね。
精神的に肉体的に疲れたときも、
チェンジのときも一緒だね。


しばらくこのマッサージつづけてみようとおもいます。



★★★マルガのセッション

つながるセッション


予約は、問い合わせフォーム





投稿者 Banyan tree

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31