Margaのブログ

2018年5月17日 木曜日

ホームってなに? 《つながる ホーム 居場所》


今日は夕方ひっさびさに銭湯へ。

最高に気持ちよかった~。
大きいお風呂、大好き。

お風呂に入りながら、
ゆったりと身体のストレッチしてたら、もう至福

わたしは身体を動かすと、心身ともにあっという間に健やかになる。
だから身体を動かさないと、エネルギーをどうでもいいことにつかっている。
イライラとかうつうつとか。
こうゆうひと、結構多いとおもう。





こないだのブログで書いた居場所のことの、
続きのような、そうでもないような話。


昨日の夜、なんか人恋しくてね。

ふと、わたしホームシックなんかなーって思って、
けど、いやもうわたしインドから家に帰ってきてるし。

でもその感覚は、ホームシックっていうのがぴったりだった。




わたしのホームってなにかな?って思った。


安心できるところ
居心地いいところ
気持ちいいところ
しっかりと受けとめられて
導かれて
エネルギーがわいてくる


そんないくつかが浮かんだ。



そしてそれらを感じるものもいくつか出てきた。


そのひとつは、身体。

身体にいると、これらを感じれる。
身体のなかでもよりしっかりとそれらを感じる部分がある。


それをつながるセッションでは一緒に見つけて行くこともするんだよ。



もうひとつは、ギリ。
やっぱりギリといると安心して居心地よくてホッとする。

ハグしたり、身体のどこかを触れあっていたり、
なにかをハートで共有したり、
勇気づけられたり。
そうゆうことでホームの感覚をあじわう。



もうひとつは、両親やわたしにいのちを与えてくれてる存在。


実際に母と会ってほっとするかと言えば、
そんなこともないんやけど、
少し距離があるからこそ、感じることができるあたたかいもの。


それは、離れて暮らす母も亡くなった父も祖父母とか兄、地球やマスター神さまのような存在も。

それらを感じると、とっても安心する。






居場所、ホーム、
それらは場所を指すんじゃないね。

つながりなんだろうとおもう。


つながってることを思い出すと、ひとは安心して今にいれる。
それが身体であれ、自分自身であれ、ひとであれ、なんであっても。

自分のいのちを受けいれるってことでもあるんだろうな。


つながりっていうのは、本質。もともとわたしたちにあるもの。



ホームシックにかかったら、思い出そう。
忘れているだけ。

帰る場所は、ここ。ぜんぶあった。




★★★マルガのセッション

つながるセッション
サイキックマッサージ
覚醒のフィールド


予約は、問い合わせフォームより。





投稿者 Banyan tree

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30