giriのブログ

2019年1月23日 水曜日

人生へのコミットメント~覚醒のフィ―ルドの体験談いただきました




先日、覚醒のフィ―ルドのセションを

受けていただいたMさんから

セッション後にメールをいただきました。

Mさんは、人生の一つのサイクルが終わり、

新しい生き方や仕事、生活環境を探しているプロセスで

セッションに来ていただきました。

コミットと言う言葉が、メールの中に何度も出てきます。

ちょうど、光のカードの1枚1枚のリーディングが、

Mさんの存在の深みを一つ一つ、

開くかのように、セッションが進みました。

頭の理解から存在全体での理解が起こる時、

様々な感情や出来事を拒否することなく

受け入れることができる時、

腹が座り、

腑に落ち、

本当の意味で、私たちは、人生にコミットメントできます。

そのことを改めて教えられるセッションでした。

Mさんの了解をいただいて、メールを紹介させていただきます。


セッション・ワークショップのお問い合わせ&お申し込みは、

こちらへ


ギリさま マルガさま

こんばんは

昨日は覚醒のフィールドセッションありがとうございました。

感じたことをシェアさせていただきますね。


カウンセリングで両親のことを話そうとは

思っていませんでしたし、

あんなに泣くことになるとは思いもしませんでした。

ただ、心が自分が自覚している以上に癒されたがっていて

その意識がそちらまで私を運ばせたのだと感じます。


お二人がどういう方なのかも知らなければ

どんなセッションかもわからない

しかも受けるなら4回セットにすると決めている(笑)

なのに私は予約の電話を入れる時点で

お二人とセッションにコミットしよう、

そしてそれをコミットする自分にもコミットしよう、と

静かに、でも強く思いました。

人生で初めてのセラピストへのコミットでした。

(というか過去のパートナーにすらコミットなどできていなかった)


これまでにもカウンセリングや

セラピーなど受けてきましたが

わたしはそこにコミットしきれていなかった自分がいました。

受けながらも自分や自分の人生をどこか「放棄」していたのですね。

それは痛みをともなう体験により気づくこととなりました。


わたしはコミットして、時に忘れ、

そしてまたコミットし続けるということを

していくのだと思います。

わたしにとっての「忍耐」それは「信じる」ということ

すべてを通過点としてとらえる視点、などが挙げられると思います。


両親とのことも「早く」「解決」したい、

その奥には排除したい感情が蓋をしたまま

「もう終わったこと」と「なかったこと」に

されているまま、でした。

思考で納得させようと抗っていて

心とバラバラになっていたのですね。

全てのセッションを終えてから

どうこうしよう、としない、このまま、その気持ちとともにいよう、と

思えた時、とても楽になるのを感じました。




「母さんがどんなに僕を嫌いでも」

帰りのバスで終始、泣きながら読みました。

ありがとうございます。

(私が以前読んだのはマンガでした)

数年前の私は泣きませんでした。

感じることを許可していませんでした。

映画化されているとは知らず、

私の街での上映はなさそうなのでDVD化を待ちます。

この監督のインタビュー記事をみつけました。

原作から「人生を循環させる」という大きな気づきを得たとのこと。


私は自然と関わる仕事と出会うようになってから

「サスティナブル」ということをひとつのキーワードとして

取り組んできました。

ですがそれは「環境」つまり外的環境についてのことで

意識は外を向いていて

自分を内観するようなことはなく

自分の世界に正義と悪を生み出し、

正しさにこだわる、ジャッジする・・・

気づけば自分の「正しさ」が攻撃にすらなっていました。

そしてハードワークから強制終了となり

寝たきりになって初めて気付くことが多々ありました。

「人生を循環させる」

その旅のこれまでのプロセスが終わり、あたらしいプロセスへ

昨日はそんな始まりを感じました。

昨日は「無」になる感覚でした。

今日はとても穏やかです。

これまでの思考のうるさく騒ぐゾーンに向かわないので

自分でも驚いています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

次回のセッション2月にお願いしたいと思います。

ありがとうございます。


引いたカードは、

どれも自分の奥底で腑に落ちる感覚がありました。


M




覚醒のフィ―ルドセッション(HP)


セッション・ワークショップのお問い合わせ&お申込みは

こちらへ





身体を通してあなたの本質に出会います

こんな方にお勧めです


penguin人生の岐路にあるかた 
penguin自分につながりたい方
penguin関係性に悩んでいる方
penguin瞑想に興味のある方
penguinもっと寛いだ生活を送りたい方
penguinボディワークを学びたい方
penguinセラピスト、ボディワーカー、カウンセラー、
 教師、医療職、等人と関わる仕事についている方


2月23(土)&24(日)パスオブライフ



最後まで読んでいただきありがとうございます。

寒さ厳しい折、お身体にお気をつけてお過ごしください。



投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ